vol.3836 鳴瀬ツーリング2017

March 12 [Sun], 2017, 20:16
今朝方は5:50amスタートで、この時季恒例のイベント『鳴瀬ROADツーリング』を開催してまいりました上の画像は集合写真@鳴瀬川河口にて



いやぁ〜、初回から沢山のメンバー様にお集まり頂きました
木人さん・SM木さん・(わざわざお店の休みを合わせて頂き御参加の筆頭)T橋さん・Uジロウさん・鉄やさん・W辺さん・ショウさん・P川さん・YU-KIさん・Myukiさん(From女子会)・コーチ・akmさん・AGOマコさん・御堂林さん・Itoさん・KKTさん・オヤジさん・M…と18名の大所帯となりましたので、第1グループ=高速班、第2グループ=ミドル班、第3班=マッタリ班の3集団に分かれて、各班のペースで各々今季初ROADイベントを楽しみました



コース詳細は割愛させて頂きまして…鳴瀬川沿いを延々と東へ向かい、いつもの折り返し地点を通過して、今回は旧野蒜駅前を折り返しとし大休止しました



ファミマと併設してある地域交流館内にて、昨日でまる6年が経過した大震災の記憶や野蒜〜奥松島の現状について、また昭和初期から昨今までの現地の歴史を、展示されている写真等で学ぶ事ができました。



館内の暖かさと相まって、そんな居心地の良さもあり、ついつい長居してしまいましたが(笑)、たっぷり補給も済ませて、元の折り返し地点へ戻り…



本日の記念に、全員で集合写真を…
本ツーリング史上、最も暖かで風も穏やかなツーリング日和な本日でした



今年も、海水と淡水が混ざり合う河口の水面がキラキラ輝いて綺麗でした
このあと、オプションツアー(+100数十q?!)へ向かわれたSM木さん・T橋さん・コーチとお別れし、我々は帰路へと着きました



第1班は景色など楽しむ余裕は皆無でした様ですが…我々マッタリ班は終始変わらぬペースで、遠方に広がる奥羽山脈を望みながらの帰路でした
泉ヶ岳〜北泉ヶ岳は、雪ももうだいぶ減って来た様な気もしますが、南の大東岳や北の船形山などは、まだまだ雪深く真っ白な山容でしたね…。
●本日の走行距離:81.5q/所要時間:5時間20分(休憩含む)の小旅行でした!
御一緒頂きました皆々様、今季お初のROADイベント…たいへんお疲れ様でした〜お陰様で、とてもよきROADシーズンの始まりとなりました















  • URL:http://yaplog.jp/sekicycle/archive/3847
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道ライド&パスハン
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-バンド、Favorite Artist = 昔:“Shady Dolls” 現在:“the pillows”
読者になる
ロード&MTBレース/ツーリング/そして独自の超級山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧