どっちが強い+ワンパク祭りにノコギリクワガタ 

2016年11月29日(火) 0時26分
小学生男子が可愛くてたまらんエピソード
(ママスタジアム - 11月28日 20:02)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=176&from=diary&id=4315939

小学生男子は「どっちが強い」という話が好きだ。

豊臣秀吉がいくさが強かった話をしたら、「豊臣秀吉とマイク・タイソン(当時強かったプロボクサー)とどっちが強い?」

ブラックホールが何でも吸い込む話をしたら、「ブラックホールとマイクタイソンと豊臣秀吉とゲゲゲの鬼太郎でどれが一番強い?」


さて、話変わって、先日「ワンパク祭り」というのがあり、クイズ大会の商品としてノコギリクワガタを出品した。

2013,14年にカブトムシの幼虫を出品して、子供たちに喜ばれていたようなのだが、2015年、主催団体からカブトムシは要らないと言われた。私もこの主催団体の役員になってはいるが、ろくに貢献できず、カブトムシの幼虫くらいが唯一の貢献だったのだが断られ、残念に思っていた。
理由を聞くと、子供が喜んでカブトムシの幼虫を持っていっても、親が困ったりしたらしい。

ところが一方、2015年には「今年はカブトムシの幼虫はないのですか」という問い合わせもあったようだ。

そこで、「幼虫だと育てるのが大変だったり、見た目が気持ち悪いかも知れないが、成虫なら大丈夫かもしれない」と思い、ノコギリクワガタの成虫の提供を申し出てみた。ノコギリクワガタは、羽化してから成虫のまま土の中で約1年すごし、次の年の夏に活動するのである。

喜んでもらえたとは聞いている。来年リクエストがあるかは不明だが、準備はしておこう。

新しいパターンの無料動画講座 内閣2 

2016年10月15日(土) 0時41分
新しいパターンの無料動画講座 内閣2
https://www.youtube.com/watch?v=oa-XvCOMDVE
良いところ・・字が今までより見やすい
ちゃんと教科書に沿っている
良くないところ・・熱く語る様子が見えない

計算してみた 定期券が得な条件 

2016年10月09日(日) 0時20分
休日が多くなった。以前は、ほぼ毎日国会へ行くにあたって定期券の方が安いに決まっていると思い込んでいた。

計算すると月18.3往復未満の時は切符の方が安く、さらに回数券を組み合わせると定期が得な条件はさらに狭まる。

月30日のうち、土日祝日が10回くらいはあり、残りは20日。

さらに関連団体への行事参加などで国会ではない方向へ行ったり、休日がもう少し多かったりすると、定期の方が損なのである。

昨年からそのあたりを計算して、定期券にしたり回数券にしたり、時期によりこまめに使い分けている。 

以上のことは1か月定期を前提にしている。3か月とか6か月定期だとまた計算が変わってくるが、今度は落としたりするリスクあるので、だらしない私は1か月の方が無難。

都知事選7〜15 

2016年07月28日(木) 1時22分
都知事選7 私と考え方は正反対だが、桜井誠候補、とりあえず演説はうまい。また、今のところ21人の中で小池ゆりこ候補が一番うまい。 リベラル側にもっとうまいのはいないのか。悔しい。 鳥越さん、もっと話がうまいと思ったのに・・・。

都知事選8 選挙では文書配布が制限されている。自由に配布できると、たくさん配布できる金持ち候補が有利だから公平な選挙のためだそうな。メディアが鳥越・小池・増田の3候補だけ報道することはもっと不公平ではないか。文書配布の自由を認めた方がメディアによる歪みが是正される。

都知事選9 選挙で文書配布を認めないから、選挙カーでの連呼がうるさくなるのだ。候補の考えを知るために、むしろ、びっしり政策を書いたチラシを何回も撒いてほしい。選挙公報と選挙葉書は字数が少ない。こうしてメディアが取り上げた3候補だけが有利になる。ふざけるな。

都知事選10 上杉隆候補も桜井誠候補も、みんなが自分の政策に反対で、それで落ちるなら「それも都民の選択」と納得すると思う。しかし、立候補していることも、考え方も知られないまま終わるのでは納得できないだろう。一気に21人は無理でも毎日5〜6人ずつ報道してほしい。


都知事選11 立花候補NHKが映らない「イラネッチケー」という器具を設置して受信料払う義務なしとしたが、器具が外せるという理由で地裁敗訴。控訴するとともに、器具を溶接して外せないようにして新たな裁判もするらしい。頑張れ。今上杉隆候補の次に好きな候補

都知事選12 立花候補NHKが映らない「イラネッチケー」という器具を設置して受信料払う義務なしとしたが、器具が外せるという理由で地裁敗訴。控訴するとともに、器具を溶接して外せないようにして新たな裁判もするらしい。頑張れ。今上杉隆候補の次に好きな候補

都知事選13 武井直子候補はオリンピック中止を訴えている。が、残念ながら私とは理由が違う。首都直下型地震が来るので、オリンピックはその後にしようという理由だ。 この人の政見放送、先生に指名された生徒が無理に思い出そうとして苦しんでいるような表情で痛々しい。

都知事選14 まだ決定していないが、上杉隆候補に投票する気持ちに傾いている。本来は「保守候補の当選確率を減らす」という目的に絞れば鳥越候補に投票する方が良い。1票差で鳥越さんが落ちて小池候補か増田候補が当選したらと悔やむだろうが、それは滅多にない。(つづく)

都知事選15 鳥越候補の演説その他見るたびに、「保守ではないというだけで、こっちに入れたらそれはそれで後悔する」という予感が大きくなる。もともと保守が分裂し、鳥越候補にはすごく有利。私が書いたことで仮に5票動いても、その程度で落ちるなら鳥越氏が魅力なさすぎるのだ。

都知事選について1〜6 

2016年07月19日(火) 3時31分
都知事選1 私は21人の主張を全部1回は聞いてから投票する。まだ半分くらい。いまだ「オリンピック返上」という候補が見当たらないのが残念。後藤輝樹候補の狂ったような演説に驚いた。以前外山恒一候補は風変りなようで、頷けるものがあったが、こいつは何だ。

都知事選2 21人候補がいるのに、メディアが3人ばかり取り上げるのはおかしい。紙面・尺に限界があると反論するだろうが、投票日までの期間、毎回数人ずつ取り上げることはできるはず。特に山口敏夫さんは大臣もやっている

3 上杉隆さんはオリンピックの金銭問題、政府からメディアへの「要請」など、他のメディアにさきがけてすっぱ抜いている。中川ちょうぞうさんは、加西市長や大阪北区長をやっていて十分行政経験あり。前回述べた山口敏夫さん含め、こういう人々を「泡沫」扱いするのはおかしい。

都知事選4 私は供託金は憲法違反だと思っているが、あえて言えば、「当選するわけもない候補の売名行為を防ぐ」ために一応の理由があるはずだ。だったらせめて供託金おさめた人については公平に扱えよ。「参加費」払っているようなものだ。供託金おさめた人の政党を「諸派」とは何だ。

都知事選5 上杉隆候補は、福島原発事故の時にいち早くメルトダウンの可能性を指摘し、「デマを流すな」「不安を煽るな」と叩かれまくった。結局、彼が言ったことこそが正しかった。 これほど骨がある上杉候補をメディアが取り上げないのは、彼が以前から強く記者クラブを批判したため?

都知事選6 安倍総理が嫌いな人へ 考え方1野党4党が推薦する鳥越候補に投票して与党に一泡吹かせる。 考え方2 安倍総理の天敵=上杉隆候補に投票。何しろ、安倍総理は上杉氏が記者会見で何度挙手しても無視し、挙手してもいない記者を指名する。「敵の敵は味方」

オタクのコーナー
7月11日のテレビ「youはなにしに日本へ」にわが一押しアイドル=鈴木まりえさんが登場。
外国から鈴木まりえさんを応援しに日本に来ているファンを取り上げた。

しかも彼女しか知らないわけではなく、松田聖子、中森明菜などなど、好みのアイドルの名前を次々あげる中、「一番応援しているのが鈴木まりえちゃん」と言ったのが嬉しい。

開票に不正はある 監視せよ 

2016年07月10日(日) 11時14分
■参院選、全国で投票始まる 121人が改選
(朝日新聞デジタル - 07月10日 07:34)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4085688

以下は2014年に書いたものの再放送である。
これに対し、「ミスはあっても、意図的な不正は考えられない」という意見があったが、甘い、
1 「私は特定の政党にかかわっていません」みたいな宣誓書さえ書けば、実際は政党に関わっている者が選挙管理委員に紛れ込めてしまうのである。
2 私もびっくりしたのだが、つい1年前まで現職の政治家で、今も仲間の政治家の会合に顔を出したりするような人が選挙管理委員長だったりする。
だから、不正はあると思って、本気で監視すべし。

ということを加えた上で、以下は過去のブログの再放送。

チマチマした不正なんか私は気にしない。
絶対に許すべきでないのは、開票における不正である。

スターリンは言った。
「選挙結果は開票者が決める」

信じられない人もいるかも知れないが、日本にもアメリカにも、開票所での不正はある!

細かいところでは、有効無効のインチキな判定、大掛かりなところでは、500票ごとにまとめた束を積み替えたり、数えずに集計済みの側に入れたり。

油断するな。
不正はあると思え。

監視せよ。
インチキがあったら戦おう。

さらに別の日のブログ再放送

高松市の選挙管理委員会が衛藤晟一氏の312票を集計しなかったという事件である。

ズバリ言おう。
本当は国民は流血の大暴動を起こすべきである。

「暴力に訴えず、時間がかかっても、説得を通じて、多数派を形成していくのが民主制の基本でしょう」
と言いたい人へ。

はい、その通りです。

しかし、「暴力に訴えず、時間がかかっても、説得を通じて」という平和な手段を取れるのは、話し合いの場や民主的な場が存在する場合のみである。

高松市選挙管理委員会は、312票を物理的に捨て去る(正式には、集計済の票に混ぜ込んだ)という、恐るべき民主主義への破壊行動をとったのだ。

こんなのは暴力以上に暴力だ。

「暴力によらずに民主的に」進めていくためにこそ、民主的な基盤そのものを物理的に破壊する奴に対してだけは、暴力も含め、徹底的に思い知らせなければ、民主主義だの話し合いだのというもろいものは、あっけなく吹っ飛んでいく。

これを許したら、今後も、同じようなことが起こる。
今回は、高松市において
「私は確かに衛藤さんに投票したのにゼロ票なのはおかしい」
という人々がいたから明るみに出た。

もっと狡猾にやられたらどうする。
票を全部でなく、半分だけ捨てられたら気づかなかったかも知れない。

国民よ、なめられてはいけない。
国民が選ぶ政権でなく、選挙管理委員会が開票所での不正操作で選ぶ政権になって良いのか。
ここでは右も左もない。
右も左も一丸となって、民主的な選挙の場を死守し、
そのうえで選挙その他で堂々と多数派獲得のために競い合うべきである。

野々村氏の会見、確かに面白い。印象に残る。

しかし、民主制の基盤を揺るがす恐るべき事件のことを決して忘れてはならない。



マイミク申請は初めての人も気軽にどうぞ。


オタクのコーナー
かつて新日本プロレスでは、何度か暴動が起きた。
プロレスに詳しくない人はピンと来ないかも知れないが、新日本プロレスには
「他のインチキくさいプロレスとは違う」
という哲学と誇りがあったのだ、

その新日本プロレスでたまにインチキくさい試合があると、新日本プロレスの哲学と誇りに共鳴していたファンたちは本気で怒り、暴動まで起こしたのである。

私は新日本プロレスにもいろいろ疑問があって全日本プロレスファンだったが、
一方では暴動まで起こすかつての新日本プロレスファンの熱さと純真さを評価もしている。

期日前投票に行ってきた 

2016年07月10日(日) 1時38分
いろいろな候補の演説を聞いた。魂を揺さぶられたのは次の2人。
青山繁晴さん。
三宅洋平さん。

青山さんは政治信条は私とは全く違うので投票はしていない。が、思想でなく、政治・選挙に臨む姿勢については感動した。

さて、昨日のブログでは、「自分の選挙区が何人区か調べ、1人区ならば上位2名のマシな方」に入れることをすすめた。

が、こういう考えにも落とし穴がある。
昨日と矛盾するようだは、あえて書く、皆さん、自分の頭で考えてほしい。

事例1
前回の都知事選挙で、宇都宮健児候補と細川護熙候補が脱原発だった。
「舛添候補を倒すためには、脱原発の票が割れたら困る。宇都宮候補は立候補を取り下げるべきだ」という声がかなり聞こえた。

私自身も、細川候補は元総理、さらに小泉元総理も彼を支援しているとあって、舛添氏を倒すためなら、その方が可能性が高いと思ったものだ。

とはいえ、脱原発だけが争点ではない。細川氏+小泉氏のその他の考えはあまり信用できず、悩んだが、宇都宮候補に投票した方が良いと判断した。

でもって、結果を見たら、
1 宇都宮候補が2位で細川候補が3位。なんだ、知名度は細川候補が上だと思ったのに、宇都宮候補の方が勝ってるじゃないか。
2 どっちみち宇都宮・細川両方の票を足しても舛添氏に負けていた。

事例2
東京選挙区は以前は5人区。(今回は6人区)。
自民党からベテランの保坂候補と、新人の丸川珠代候補が出馬。
事前予測では、保坂さんは当選間違いなし、自民党からもう1人、丸川候補が当選できるか、当落線上・・・となっていた。
ところが、ふたをあければ、なんとなんと保坂さんが落ちて、丸川さんが当選。
多分、自民党支持者の中で、「保坂さんは当選間違いなし、自民党からもう1人、丸川候補が当選できれば良いなあ」と思って丸川さんに入れた人が多かったのだろう。

余談も入れると、当選直後のインタビューでは、丸川さんは答えず、平沢勝栄さんが深刻な顔をして答えていて、落選した事務所のような雰囲気だった。
多分、ベテランの保坂さんが落ちたのにここで浮かれた顔をするわけにいかなかったのだろう。

同様に、埼玉選挙区で、民主党候補がかつて2人出た時、新聞で有力と書かれた現職が落ち、当落線上と書かれた新人が当選した例もある。

そういう例があるので、私自身選挙のたびに
考え方1 当落線上にある候補のうちマシな方に投票
考え方2 死票になろうが、あるいは余裕で当選する候補にさらに無駄に票を加えることになろうが、とにかく自分が一番良いと思った候補に投票
という2つで迷う。

昔は考え方1に基づいて投票することが多かったが、最近は2が多い。
新聞の予測が外れることも多い中、ますます2で良いじゃないかと思う。

今回はかなり迷ったが、考え方2に基づき、三宅洋平候補に投票してきた。

投票先を決める参考に 

2016年07月08日(金) 14時57分
自分の選挙区が何人区なのか調べてほしい。1人区の人は、有力な2人のうちマシな方を選ぼう。3人区以上の場合、大きい政党はどうせ1人くらい受かるので、小さめの党をひいきしよう。

また、比例代表は少数意見を反映するためにある。小さい政党に愛の手を。

参議院選挙は衆議院と異なり、政権選択には直接つながらない。政権運営が下手な政党でもブレーキ役にはなるだろう。
また、農業関係の皆さん、TPPに怒っている皆さん、今回の選挙で政権は交代しません。
たとえ自民党が好きでも、TPPへの反対の意思表示として野党に投票するのも手です。

期日前投票は当日行けない人のためという建前だが、当日急に腹が痛くなるかも知れないし、投票先が決まったら早めに行くのも手。


オタクのコーナー
選挙翌日の7月11日はテレビ東京18時55分「youは何しに日本へ?」に、アトラス塩浜一押しアイドル、鈴木まりえさんが登場!

教科書改訂に異議あり・2  

2016年04月19日(火) 0時38分
教科書改訂に異議あり・2

カリキュラムやデータが変わらない限り、同じ内容の教科書を続けて使うという提言を説明する。

前回のを見ていない人のために書くと、ここでは「中学でイオンを扱わなくなった」とか、「またイオンを扱うようになった」などカリキュラムそのものが変わった時のことは論じていない。
また、地理の教科書につき、最新データにすることも否定しない。

たとえば、数学でカリキャラムが変わらないまま4年に一度ただ表紙を変え、練習1が
(a-2)(a+5)を展開せよ だったのが (a-3)(a+4)に変わるようなものなど、本質的に前と変わらないのに4年に一度教科書を変えることを論じる。

変更することの短所
1 4年に一度作成者に金を払う分が無駄。教科書会社はこの分を代金に上乗せするであろう。その分が税金の無駄。
2 教科書傍用の問題集につき、お兄さんやお姉さんのおさがりが使えない。
3 前回に述べたように新出漢字・新出英単語につき、混乱が生じる
4 それぞれの部分でどこを強調して教えるべきか、教師が4年に一度また経験値をリセットして考え直さねばならない。

変更することの長所
1 教科書作成者の「しまった、ここをこうすればもっとわかりやすかった」という思いを形にするチャンスができる。
2 同じ教科書が続くと塾や、お兄さん・お姉さんを通じて過去のテスト問題を手に入れて練習した子が有利になり、不公平である。その問題を4年に一度リセットできる。

変更することの長所への再反論
1 特に改定のたびに良くなっているとは思えない
2 過去のテスト問題を手に入れて練習した子が有利になり、不公平だという問題点を何とかしたいならば、テスト問題こそ改善すべきである。

汎用性のない突飛な問題を出すから、過去のテスト問題を知っている者だけが得をするのである。
例が次の悪問。ある中学で本当に出た。
(  )にあてはまる英語を書け。
It looks like Mt.( ),but it's not. It is Mt.( ).People call it Mt.( ),too.

皆さんの中でどんなに英語の力がある人がいても、改定前のニューホライズンの教科書を知らない人には絶対わからない。
take care of などの重要な熟語を穴埋めさせるならまだしも、上記の穴埋めに何の意味があるのか。
教科書を全文暗記するほどに音読することは私も奨励しているが、「それは××山に似ているが違う。それは××山である。人々はそれを××山とも呼ぶ」という穴埋めは何等の汎用性もない。2つめと3つめの(  )は「とも呼ぶ」のだから、論理的には逆にしたって良いはずだし。

そもそもこのページは「〜を・・・と呼ぶ」という構文が大事なのである。その部分の並べ替え問題にした方が良かった。

忙しい中、教師がポイントを見極めず、適当に穴埋め問題を作ったのか?
なんと、反省なく次の年も全く同じ問題が出た。

数学の相似の範囲では、相似条件をしっかり暗記してもらうのは良いとして、次の穴埋めが出た。全国の皆様、特に理系の皆様、解けるかな。

相似な三角形の図が書いてあって、穴埋め
「これらの三角形は相似の(   )にあるという」

解答は後で記す。

こういうへんてこりんな問題だから、過去の問題を手に入れた生徒と手に入れられない生徒で不公平が生じるのである。

私個人は、英語の比較表現のところで「犬と猫ではどちらが好きですか」という問題をよく出している。多少は私の趣味が入っているが、比較表現の単元では必ず身につけるべき構文である。
私が学校の定期テストの出題者だとして、この問題につき、過去の問題を手に入れた人と入れない人で特に不公平だとは思わない。

あるいは、仮に因数分解や連立方程式の計算問題が数字まで過去のテスト問題とそっくりだったとしよう。過去の問題を手に入れていない生徒でも、とりたてて不利はないはずである。

基本を踏まえた問題というのは、どの教科書でもどの問題集でも同じようなものなのである。
過去のテスト問題を手に入れたか入れないかの不公平は、突飛な問題によって生じるのであって、教科書を4年に一度変えるか変えないかによって生じるのではない。


さらに・・・
仮に教科書を4年に一度変えることの長所があったとしよう。
それなら、もっと変えれば良いのではないか。
枕草子・徒然草・奥の細道・平家物語の冒頭文は国民共通の教養として暗記してもらうのが通例(皆さんも暗記させられたであろう)だとして、冒頭文以外は改定のたびに変えてしまったらどうか。
ところが、冒頭文以外についても、ほとんど変わっていない。
まさか、古文は利権に結びつかないので同じのを使い続け、よくわからない現代詩みたいなのは、順繰りにいろんな人に頼んで利権にしているのではあるまいな。

古典部分が変更なくても特に問題は生じていないのに、他の部分は何か問題が生じるというのか?

むしろ、徒然草や祇園精舎、古典以外でも走れメロスなどについて年代を超えて共通認識があることに長所を感じる。

以上、さまざまな角度から考えて、4年に一度の教科書改定に意味を感じず、カリキュラムやデータが変わらない限り、同じ内容の教科書を続けて使うことを提言する。


数学の穴埋めの答え
「相似の(位置)」が正解。初めて見た時は相似の(関係)だと思ったが、確かに教科書には相似の(位置)になっていた。



オタクのコーナー
中学3年の理科の教科書に出ていたシロクマさんの写真がすごくかわいかったのに、改定後なくなってしまった。

教科書改訂に異議あり・1 

2016年04月14日(木) 22時48分
教科書改訂に異議あり

4年に一度教科書が改訂される。
今年は改定された教科書を使う年。

1 改定の理由がわからない

一時期、中学の理科からイオンがなくなり、また元に戻った。こういう方針変更、カリキュラム変更に基づく教科書改訂は、意味がわかる。

また、地理などはデータなどが変わるので、時々変更の必要もあろう。

しかし、全く意味がわからないのがカリキュラムも変わらないし、地理のようなデータ変更もないのに、ただ無意味に4年に一度改定されることだ。


たとえば中学2年の英語

ユニット1でis am の過去がwazでare の過去がwere、次に過去進行形の作り方の順で習う点は全く変わりない。

改定前は「ジェニーは2年前盲導犬でした」という内容だったのが、 改定後は「先週150円の文房具が今は100円です」というような内容。
(個人的には文房具の安売りの話よりも盲導犬の話が好きだったが、今回言いたいのはそのあたりではない)

中学3年英語ユニット1も受け身の文である点に変わりはない。改定前は手話の話、改定後はドラえもん・キティちゃん・浮世絵などの日本の大衆文化の話。

面白いことに、国語の平家物語・徒然草・枕草子・奥の細道などは私の中学生時代とほとんど変わりない。
現代風の詩などをちょこまか変えて新しいものにみせかけているだけだ。

2 提言
提言の1 カリキュラムやデータが変わらない限り、同じ内容の教科書にする。
提言の2 仮に変える場合、新1年生から改定後のものを使い、2年生以上の人は従来のものにする。

今回は提言の2についてのみ理由を述べよう

国語の新出漢字や英語の新出語句について、途中で改定されると、たとえば1・2年生で習ったはずのものが3年の教科書で新出としてまた出ていたり、逆に改定前の1・2年生の教科書で習っていないはずの漢字や語句が、改定後は1・2年生の教科書に組み込まれていて、3年生の教科書には「新出」という形でなく本文に目立たない形で出ている。

先生だって、「受け身は3年生」とか「過去進行形は2年生」とまでは覚えていても、漢字や英単語が何年生の教科書で初めて出たものかまで覚えていられないだろう。指導上不備が起きる危険性が高い。

この問題はカリキャラム変更の場合も起きる。
7〜8年前だったかの変更で、それまで中学3年生で習うことになっていた化学変化と熱(吸熱反応・発熱反応など)が2年生の内容に移動した。

その変更の年にちょうど2年生から3年生になった生徒は、先生がうっかりすると、ここを教わらないままだったのである。
事実、(わが塾では教えたものの)学校では教わらなかったという証言を聞いている。

このように改定のはざまで、学習し損ねることがないように上記提言2を主張する。


オタクのコーナー
ウルトラ怪獣図鑑によると、メフィラス星人は5万光年離れたところで話している悪口が聞こえるという。
突っ込み1 聞こえるのは悪口だけ?耳が悪いくせに急に悪口だけ聞こえるのか。
突っ込み2 光の速さでも5万年かかるのだから、その悪口が発せられたのは一体どのくらい大昔のことなのか。
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ほうがくしょうげん拝
» 開票に不正はある 監視せよ (2016年07月17日)
アイコン画像ほうがくしょうげん拝
» 開票に不正はある 監視せよ (2016年07月17日)
アイコン画像カグヤ
» 科学と幸福の「科学」 (2015年03月19日)
アイコン画像sekairenpou
» 警察を改革しよう・3の後半 (2014年12月25日)
アイコン画像長州修一
» 警察を改革しよう・3の後半 (2014年12月25日)
アイコン画像長州修一
» プレイボーイ誌に遺伝子組み換え作物特集 (2014年12月23日)
アイコン画像おめでとうございます
» 科学と幸福の「科学」 (2014年12月23日)
アイコン画像アジア
» 決められない政治こそが良い (2014年04月24日)
アイコン画像科学と幸福
» 科学と幸福の「科学」 (2014年03月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sekairenpou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる