声優を夢見る若者たち

August 23 [Fri], 2013, 11:50
かつては、俳優業の傍らアルバイト感覚で声優をしていた時代もあったといいますが、今では「声優」といえば若者の憧れの職業というイメージが定着するようになりました。

声優そのものを夢見て頑張る10代の若者たちがたくさんいることから、TVなどのメディアで声優志望の学生さんたちを公募して、声優選手権のような内容を取り上げる番組も出てくるほどです。

以前と比べれば、声優を目指すための勉強をしたいという要望に応えられる勉強の場も増えている気がします。

プロの声優事務所が立ち上げた養成所や、現役プロ声優が経営している養成所、声優に関して基礎から学べる専門学校や、専門科のある高等学校までと本当に幅広く、驚きます。

こうして学ぶ場が広がったことで、同時に声優を目指す若者たちの進路選択の機会やチャンスも広がったことを、本当に嬉しく感じます。

声優の世界は、自分の腕一つで進んでいかなければならない厳しい世界ですが、学ぶ場が広がることで、同じ夢を持つ同志とたくさん出会ってほしいと思います。

声優としての将来を具体的に考える

August 23 [Fri], 2013, 11:49
世界的に日本のアニメが有名になり、日本国内でもアニメーションの認識が広がる昨今、それに伴って声のみで演技する声優という職業が、憧れの職業として注目されるようになりました。とくにアニメに親しみのあるティーンエイジャーたちにとっての、声優というのは、とても素敵でかっこいいものなのではないでしょうか。

しかし、将来の夢に声優を掲げる若者が増えるにつれ、心配に思うこともあります。

声優を夢見る若者たちは、どれだけ声優という職業で食べていくことのむずかしさを理解しているのでしょうか。

そう、声優は若者に夢を与えるとても素敵な職業です。

しかし、同時に実入りが少なく、声優一本で一生安定した収入を得ることが未だむずかしい職業でもあるのです。

新人のうちにアルバイトを掛け持ちすることは当たり前、ベテランになっても副業を持つことがベーシックな世界なのです。

声優を目指して頑張ろうと思っている若者たちには、ぜひこの道一筋と決めて本格的な勉強に取り組む前に、具体的な将来像を少し考える機会を持ってほしいと思うのです。

声優として活躍する中学生

August 23 [Fri], 2013, 11:48
プロの声優さんの中には、学生で勉学に励みながらプロ活動をされている方もいらっしゃいます。

もとより、アニメーションのアフレコの現場では若者が登用されることも、他の現場より多いといわれていたようですが、近頃ではとくに若年齢化が進んでいるといいます。

最近抜擢された実力派の女子中学生の声優さんがいることをご存知でしょうか。

彼女の演技は、アニメにおいての批評が厳しいネットユーザーをうならせたというから驚きです。

苦も無く演じられる早口のセリフ回し、声そのものの魅力、中学生が演じていると聞いたときは、まさか!

と思ったものです。

経験を積んだらどうなるのだろうと、将来を期待させられます。

彼女ほどの人材は確かに突出した存在ですが、若い人に演じてもらうことで、役と実年齢の近い自然な演技ができるとの評価も珍しくなくなりました。

メディアにおいて子役というものが注目されるようになったことからも、今後も声優デビューの若年齢化は進んでいくのかもしれませんね。

高校生の声優コンテスト

August 23 [Fri], 2013, 11:48
多くの若者が声優にあこがれる時代になりましたが、声優業界としても若い人材を求めています。

声優を目指す高校生を対象としたコンテストや募集はいろいろとあるのです。

まずは、高校生の声優コンテスト、これはその名の通り、声優としての技能をコンテストする場です。

これがデビューのきっかけとなることも考えられるので、非常に真剣なコンテストです。

また、近頃は声優さんが歌手も兼ねることが一般化してきたこともあり、アニメソングのコンテストも盛況です。

余談ですが、声優と歌手を合わせた講座が専門学校で開講されるほど、歌える声優を志望する人が増えているのだそうです。

また、端役で高校生を対象に声優のアルバイトの募集がかけられたこともあります。

高校生には、声優のチャンスがたくさんもうけられているのです。

ティーンエイジャーで声優志望の方たちには、とてもよい時代といえるでしょうね。

業界としても、若い人材を求めているのですから、ぜひ積極的にチャレンジしてほしいですね。

声優の勉強ができる放送科

August 23 [Fri], 2013, 11:47
声優は、声を売るお仕事です。

そのため、今声優のお仕事というとアニメーションのアフレコをする仕事が最も有名だと思いますが、それ以外にも洋映画の吹き替えや、ナレーションといったお仕事が入る場合もたくさんあります。

近頃は、声優の勉強を専門でできる声優科という学科がある学校が多くなりましたが、声優に限らず公共の電波で声による表現をするお仕事をまとめて、ナレーションやアナウンサーと一緒に声優の勉強もできる放送科という専門を設ける学校ももとより多くありました。

専門学校や放送関係の養成所といったところにはもちろん放送科がある学校はありますし、中には大学の一過程として、放送科を設けている教育機関もあるのです。

声優の道には、大学というものまであったんですね。

放送科に通う学生の中には、声優の道ではなくそれをサポートする音響などのスタッフになったという生徒もたくさんいるそうです。

一刻も早く声優デビューしたいという人には向かないかもしれませんが、放送全般のことが学べる放送科というのも、なかなか乙なものだと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:seiseiyu
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/seiseiyu/index1_0.rdf