住宅ローン(土地)の債務整理

August 04 [Fri], 2017, 14:26
連帯保証人になっていた、住宅ローンの債務についての相談を今回はご紹介致します。
以下の事例をご覧ください。

相談

両親が昨年3月に自己破産しまして、私が連帯保証人になっていた住宅ローン(土地の購入費)の残債600万円の借金で債務整理を考えてます。
現状は、先日、この土地が任売で半分が165万円で売れまして、不動産屋に渡る手数料等を差し引いて135万円ぐらいが代位弁済した保証会社に渡るようです。
昨年4月に保証会社に代位弁済された後は、さしあたり返済は厳しいので任売で売れたお金を返済にあてますので・・・と保証会社の方にお話して返済は一切、私からは返済はしていない状況です。
代位弁済された後の遅延損害金は年利14.6%です。今回の一件でうつ病になり現在自宅療養中です。
今月末、先日売れた土地の手続きで不動産屋に行くのですがそこに保証会社の担当者も来るそうです。
今後どのように対応するのがベターでしょうか!?個人的には体調の事もありますので何らかの債務整理をしなければと思っています。関わっている残っている土地を残そうとは一切思っていません。

<引用元: https://www.bengo4.com/c_1/c_1036/b_568575/ >

早めに債務整理をしたほうが良いと思います。
現在の状況から考えると、自己破産が一番適切な手段かと思われます。

>今回の一件でうつ病になり現在自宅療養中です
その場合は、個人でやろうとは思わず、弁護士に債務整理を委任して対応してもらったほうが
心強いかと思われます。
自己破産や債務整理の相談は法務事務所がおすすめです。

債務整理について相談するなら専門家へ
アヴァンス法務事務所
P R
アヴァンス法務事務所 SEO??????????????

ランキング一括投票
http://yaplog.jp/seirisoudan/index1_0.rdf