初生のんちゃん 「鯨よ!私の手に乗れ」 

January 29 [Sun], 2017, 0:50
1月27日、主人と一緒にシアタートラムに行きました。

舞台、なんか幾つかの話しがパズルピースみたいになって最後にああ、そうだったんだと結末を知るという感じで。

えりさんて、すごいなと思いました。

私は、他の人の舞台も見たことがあるので、舞台初では無いですが、主人は初めてで帰りに楽しかったねと言いながら帰りました。

舞台後、のんさんのアフタートーク、のんさん透き通るような白い肌。

天使と表現する人も多いけど、なんか舞台に花が咲いたみたい。

可愛い花でもあるけど、清らかな感じもして

白い百合の花みたいな。

カサブランカでもない、山百合でもない、日本が原種の蕾が開こうとしてる百合の花。開きかけてる花かな。

やはり、女優さんだと思いました。

白くて清らかで汚れない白い花が、ぱっと。

トークも楽しかったです。

トークは、他の方も書いてるので割愛させていただきます。

いつかどこかで舞台やって欲しいですね。

楽しみに待ちます。

のんちゃんの印象になってしまいました(^^;

生のんちゃん見れてよかったです。

えりさんの舞台は、癖になりそうですね。

もう一回見たいなと言う気になっちゃいます。

豪華な役者さんも沢山出てて、凄い贅沢な時間でした。

生のんちゃん、生えりさん、生松也さんも見られて良かったです。

メキシコ 

January 26 [Thu], 2017, 1:00

背中押されるように 

January 07 [Sat], 2017, 0:30
「この世界の片隅に」の高崎映画祭、ホリゾント賞おめでとうございます。
誤字脱字してたら、後で直しますね。

こんなに複数回観た映画は、無いです。
ここ数年、映画館に行くことは多くなってたのですが、大抵一つの映画につき、1回しか見ません。

「ホットロード」は、3回観たんですが。

「この世界の片隅に」は、観ても観ても次に新しい発見があったりして、何回も観たくなります。

思えば、ササユリカフェで監督が来てお話しするというのも、ほとんど当日直前のように行きたくなり、ササユリカフェさんに連絡して、行くことに決め、
監督の作品に対する想いを聞いたり、アニメファンの方と会って色んなお話しが出来ました。

そして、次は、11月呉市美術館の展示や広島、呉に行ったことです。
バタバタと決めて朝5時起きして、東京から新幹線に乗り…。

広島行くなら、1泊じゃなくてもう1泊してくればと主人に勧められ、2泊3日の旅となりました。

作品舞台となったいくつかの場所にも行き、良い旅となりました。

余り遠出しない私が久しぶりに10年ぶりぐらいに出掛けた1人旅。

何かに背中押されるように。
この言葉が、一番合ってます。

それは、作品への期待も大きかったし、のんさんの写真集がまだ出る前で出るような話しも無かった頃。

でも、のんさんが行ったであろう場所を廻ってました。

のんさんのフォトブックでは、のんさんは、もっとあちこち廻ってるのですが。

そして、映画が公開となり、

瞬く間に「この世界の片隅に」は多くの人に認知されるようになりました。

監督がそのスタッフが6年もかけた想いが1つとなって開花していってるんだなと思ってます。

この映画は、まだまだ、これからもっと多くの人に観られて、どんどん記録も塗り替えて行くんだなと改めて思ってます。

そして、海外の人達にも観ていただいて、色んな事を感じて欲しい映画です。

もっと、多くの人々に伝えられて。

奇跡を起こして欲しい、いや奇跡を起こす映画だと思ってます。

のんちゃん 潮騒のメモリー 

December 30 [Fri], 2016, 3:57
大友さんのビッグバンドの映像見ました。

https://youtu.be/oCxhcgxjUPM

泣けてきた。最高じゃ。
あまちゃん。

のんちゃんの明るい元気な声についつい涙が出てしまいます。

Sachikoさんが一緒でしたが、温かく( ´ ▽ ` )

でも、のんちゃんの潮騒のメモリーの単独CD出して欲しくなった。

あまちゃんのサウンドトラック持ってますが。

この世界の片隅にのLINEスタンプのお声も凄く癒されてます。

なんか、色々やって欲しい。
でも、のんちゃんの声って凄くいいな。

粛々と 

December 20 [Tue], 2016, 0:52
「粛々と」って言葉がいい。
粛々とやるんだって。

それは、地道に粛々とやるべきことを
誠実に取り組んでやっていくと言うことに
違いない

ずっとずっと大人な考えを持った女性に
なっていく。

一歩ずつ一歩ずつ。

楽譜 

December 16 [Fri], 2016, 16:18
声楽の発表会用の楽譜を探し始めてます。

本当は、コトリンゴさんの「たんぽぽ」の楽譜があるといいのですが。

まだ、サントラ発売したばかりだし、「この世界の片隅に」がロングランして、誰もが知る映画にならないと

楽譜集になんてならないですかね。

まだ、発表会は来年の夏なんで時間は有りますが…。

「悲しくて…」の方は、pianoの楽譜とか発売されてるんですが。

この世界の片隅に 2 

December 10 [Sat], 2016, 22:26
言葉にするのは難しいがあの時代を懸命にあの日々を丁寧に生きていた市井の人々を家族を描いたかけがえのない尊い生命を感じさせてくれる映画だった。生きるって事はこんなに大切に丁寧に一日一日を暮らしていくことなんだと静かに強く時に激しく教えてくれる今年最高の映画。

やばいです。自覚してきました。 

December 10 [Sat], 2016, 18:21
たぶん、あの日以来
あの舞台挨拶の模様をLINELIVEで見て以来
私はどうも細谷ファンになってしまったらしいです(^ω^;);););)

元々、声フェチなので。

それに会いたいわけではないので、
下の子がこの秋冬のアニメーションを撮りためてるので
時間は、無いのでゆっくりですが
細谷佳正さんが出てるアニメを見てます。
細谷さん、売れっ子なんですね?
この秋冬だけでもあちこち出まくってるので見るのが忙しいです。
あのLINELIVEののんちゃんとのやり取りが忘れられない。
あの時、萌えてました。
続けて3回見て。
でも、普通のアニメでは、あんな声出してませんが。
学生役とかが多くて
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
三月のライオン
まだ、録画してありますが。
下の子は、アニメ好きなので詳しいですが。
懇切丁寧に教えてはくれませんがアニメグッズ買い集めてる(笑)

そして私は今貧乏なので(笑)
ムビチケで昨日はTHXのイオンシネマの最終回を見てきました。

今までの音より、やはりよく聞こえたので
のんちゃんがそばで喋ってるみたいに聞こえました。
勿論、すずさんですが。



昨日、映画が始まってわりとすぐにこの話がもっと長くつづけばいいのにって
終わっちゃう終わっちゃうって
あぁ?^^;
「この世界の片隅に」の映画が終わるのが勿体無くてと言う感じで、見ちゃってました。
昨日は大宮イオンシネマでしたが、立川のシネマの音とやはり違うのかな?
あれ以上大きい音なのかしらん。
もう、大宮イオンシネマは、また通常の箱で上映してると思うので
あの臨場感は、昨日の5時55分の回でおわっちゃいましたが。
やはり、あの時間から8時に食い込んで終了だと男性の割合が多かったですね。
そして、大きい箱だったんですが、時間的にも人数は少なくてですね。
やはり、東京とは違いますからね。東京のようには、人は入らないですが、土日だったら少しは人数もなのでしょう。
昨日は、行くかどうしようか迷ってたんですが、THXだし行っておかないとと言う感じで行きました。
径子さんのすずさんへの最初の怒ってるような声が音が大きいので迫力がありまして。
すずさんの声もふるえるような、周作さんに言わせるとひらひらですか?それが良く聞こえてすずさん、私の傍で喋ってると言う感じに聞こえました。
大きな箱は、多分魔法の映画を上映してるんでしょう。

あと、1枚のムビチケ大切に使わなければって思いました。
レディースデイやハッピー何とかデイなら、また安く見れますが。
まあ、今は私は貧乏なので。

昨日はコトリンゴさんのサウンドトラック、この世界の片隅にのサウンドトラックを聴きながら、事故起こさないように帰ってきました。

そう、後はムビチケ1枚と主人と見る予定の1回とがあります。

THXで見ちゃうと、普通の上映回は、音的に何て感じるでしょうねえ?

少し、時間置いてまた見ることになるかな?

どうも、長々書いてしまいました。

これから、夕飯作ったりバタバタヾ(⌒(ノ'ω')ノです。

ツィッターだと文章文字数制限が有るのでね。記録記録(*´?ω?`*)…

ハハ( ´ ▽ ` )

続々上映 

November 25 [Fri], 2016, 2:10
埼玉も所沢とか
来年1月から上映予定になってる。
今まで県内の東側北側の映画館では、してたけど。
県南部、西側でも上映されつつあるのだ。
このまま、あちこちの町の映画館で上映されて、長く上映されつづけて欲しい。
息長く…。
日本の隅々まで。

有りきたりじゃない、言葉で説明するのが難しい映画だけど
ほっこりする映画。

のんちゃんが言ってたみたいに、ほっこりする映画と言うのが、一番あってるかも?!

来週から、また見に行ける。

余談、目と鼻の先の映画館で終わったかと思った「君の名は。」は、もう1個近い映画館で一日5?6回放映してた。

私は、リピーターじゃないけど「君の名は。」は、それなりに好きだ。「聲の形」も。

さて、監督のクラウドファンディング、上手く集まったようで。

すぐには、テレビで放送されないかもだから、

とにかく、この調子で日本の隅々までの映画館で上映されつづけますように。そして、多くの人々が「この世界の片隅に」を見に行けますように。

うねりとなって「この世界の片隅に」を見る人々が増えてくように。

感想を書かなければと思いつつも。 

November 15 [Tue], 2016, 21:43
感想を書かなければと思いつつも・・・。

日々の雑多に追われつつ・・。

ネタばれなしで感想って難しいですねえ。

この間は、日曜日の舞台挨拶Line Live中継の録画を3回見ました。
周作役の細谷さんのことを、Heartさんがおっしゃってるのと同じことを私も思ってしまいました。
ニコニコ動画の軍師・・の時は、そんな感じじゃなかったのに。
The 声優でしたねえ。
声が・・・。

そして周作さんとすずさんの生のセリフの掛け合い?に萌えました。
見てる人も細谷さんへのコメが目まぐるしく、あの声聞いたら、そうなるよねぇと言う感想を持ちました。

映画2回見ましたが、周作さんとすずさんのやりとりが好きです。
やはり、1回目のが、いろんな感情が持てましたが、
2回目は、いろんな人のセリフ聞いたり、すずさんと周作さんに関しては、1回目と同じくですが・・・。
最初に子供時代で周作とすずさんが出会うのは、私には、大事な萌えポイントです。
名まえ覚えられてるし、そして、その子を思い続けただろう10年ぐらい・・かな?。
その子を嫁に欲しいというのは、私には、萌え萌えなんですが。

でも、すずさんは、いっこうに覚えてないんですが。

呉の爆撃がどれだけ大変だったかとtwitterでつぶやいてくださる方が居て
そうですねえ。
東京大空襲やら、広島の原爆や、沖縄のひめゆりのことは、よく題材になって映画化されてますけど、
呉にそんなに爆撃されてたなんて、「この世界の片隅に」を見るまでは、
知らなかったですよね、私なんか。

こうのさんが、漫画で連載してくれて片渕監督が何十回も広島や呉に行って詳細に調べてくれて
こうしてアニメーション映画になって届けてくれたので知る事が出来ました。
良かったです。

2回目、エンドロールの最後の方、一生懸命見てました。
1回目は、エンドロール泣いてたんですが。

しっかり見ましたが、またすぐ忘れてしまうので、また、見に行きます。

私もここ数年、よく映画を見に行ってました。
大半が邦画なんですが、
最近は、TVも余り見なくなり・・・。

ドラマや映画がリアルにこう、訴えかけてこなくなっていたんですよね。
下の子は、アニメ好きで、この間ササユリカフェで近くに座ってた人たちと話した時に
「ユーリon ice」(あっ字が違うかもですが;;)がいいとか、聞いて
下の子が録画済みのを探したら第1回からのがありました。
(と言うぐらいアニメ好きなんですが・・)

アニメをすぐ実写化するのが、下の子は好きになれないみたいで、私も最近そう思うようになってきています。
声優さんが声で演技してくれた方が、ずっとリアルに感じられるというかんじに。

だから、あまり、人間が演ずるドラマに興味が無くなり・・。
映画にお金使うのも勿体ないなぁ状態になり・・。

そういう年頃になったんですかね・・・。
歌がそんなに上手じゃなくても、コンサート行ってたんですがね。
ほんと、ここ数年音楽も、上手くないとやっぱ残念かなぁとか思って変わってきちゃってるんですが。

まあ、そんなのどうでもいいんですが。

のんちゃんが、映画紹介してくれてるコラムみたら、そういうのを見に行こうかなとか思いますし、
森野一雨さんが書いてる映画ブログに書かれてる映画を見に行こうかなとか思ったりもしてます。

いい映画を見るには、良い映画館じゃないとダメなんだなと今回の「この世界の片隅に」を経験して思いました。
TVで映画のCMしてて、それを鵜呑みにして映画を見に行くととんでも無い駄作だったりして・・
あっいたたた・・となってしまうんだなと思いました。

試しに今回の件でキネマ旬報ぐらいは、買おうかなぁと言う気になりました。
今、追い続けてる人が、映画撮ってくれるのが一番いいですが。

まあ、ゆっくりマイペースで。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ルカママ@
» 背中押されるように (2017年01月08日)
アイコン画像らりほ〜
» 背中押されるように (2017年01月07日)
アイコン画像らりほ〜
» のんちゃん 潮騒のメモリー (2016年12月31日)
アイコン画像ルカママ@
» のんちゃん 潮騒のメモリー (2016年12月31日)
アイコン画像ルカママ@
» のんちゃん 潮騒のメモリー (2016年12月31日)
アイコン画像赤ポチ
» のんちゃん 潮騒のメモリー (2016年12月31日)
アイコン画像らりほ〜
» のんちゃん 潮騒のメモリー (2016年12月30日)
アイコン画像ルカママ@
» この世界の片隅に 2 (2016年12月14日)
アイコン画像ミッキー
» この世界の片隅に 2 (2016年12月13日)
アイコン画像ルカママ@
» この世界の片隅に 2 (2016年12月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ルカママ@
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
    ・音楽聞くこと
    ・歌うこと。
読者になる
Yapme!一覧
読者になる