プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sehfigadsrgfxl
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
マッコリブーム、国内消費・海外輸出ともに大幅増 / 2010年06月29日(火)
【ソウル29日聯合ニュース】昨年とことし第1四半期は酒類出庫量がやや減少したが、ブームに乗りマッコリ(韓国伝統の濁り酒)の消費量、海外輸出が大幅に増えたことがわかった。
 国税庁が29日に明らかにしたところによると、昨年の酒類出庫量は333万3000キロリットルで、前年の339万7000キロリットルに比べ1.9%減少した。全出庫量の9割を占める焼酎とビールの出庫量はそれぞれ93万キロリットルと200万2000キロリットルで、前年より7.4%と2.7%少なかった。
 昨年の19歳以上の成人1人当たりの年間消費量は、焼酎が68.26本(360ミリリットル瓶基準)、ビールが105.83本(500ミリリットル瓶基準)と集計された。
 ことし第1四半期の出庫量は、前年同期比で焼酎が5.6%、ビールは10%、それぞれ増加した。
 一方、昨年のマッコリ出庫量は26万1000キロリットルで、前年比47.8%急増した。成人1人当たり年間9.19本(750ミリリットル瓶基準)を消費したことになり、全国に巻き起こったマッコリブームを立証した。昨年の酒類市場に占めるマッコリの割合は、7.8%に上昇した。焼酎は27.9%、ビールは60.1%。
 ことしは第1四半期だけでマッコリ9万キロリットルが消費された。前年同期(4万4000キロリットル)の2倍以上に消費量が拡大している。
 マッコリは海外でも高い人気を誇っている。昨年のマッコリ輸出は7404キロリットルで、前年より35.7%増加した。焼酎(8万1000キロリットル)、ビール(7万3000キロリットル)に次ぐ3位となっている。
 最大輸出相手国は日本で83.2%、次いで米国(8.8%)、中国(3.7%)、ベトナム(1.4%)、オーストラリア(0.8%)の順で多かった。
 ワインなど果実酒やウイスキーの昨年国内消費は大幅に減少した。清酒は日本酒人気の影響で前年より消費が増えたが、国産清酒の出庫量が前年比3.7%の増加にとどまったのに対し、輸入量は44.0%の大幅増を記録した。



【6月29日16時8分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000020-yonh-kr
 
   
Posted at 16:44/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!