Fosterの田渕ひさ子

June 01 [Wed], 2016, 15:29
ダイエットは一日二日で結果が出るものではあるわけではないですよね。いきなり痩せることは免疫力の低下につながりますので、計画的、段階的に体型を変化させる方法を選びそれを続けて、徐々に体重を減らしていくのが基本です。体重が少なくなったからとやめてしまうと、すぐに元に戻ってしまいがちですので、最低3ケ月は引き続き行いましょう。ダイエットで、より無理なく痩せたい場合には、有酸素運動を続けるのが近道です。これはスイミング、歩いたり走ったりといった運動です。そして、栄養面で注意するのはプロテイン、すなわち、良質なタンパク質を取ることです。脂肪を燃焼させて減らすためにはタンパク質が不可欠なのです。私がダイエットにチャレンジした時、家でも可能なダイエットの手段として腕立て伏せ、腹筋、スクワットをして、筋肉を増やすことでからだの基礎代謝がアップしやすい状態にした後に、少々速足での散歩を30分以上実行しました。これをなるべく毎日継続することで、2ヶ月で5キロの減量に成功しましたが、続けることは根気がいりました。私の場合、子供を産んだ後、増加した体重とたるんだおなかを元にもどすために、ダイエットと一緒に人生初体験の筋力トレーニングをしました。100%母乳で子供を育てていたので、思うように減量はできなかったのですが、筋トレは一生懸命やりました。おかげで、半年ぐらいでほぼ前の体型に戻す願いがかないました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:和真
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる