今日は 

May 05 [Sat], 2007, 23:27
5月5日はこどもの日!
昼海幹音さんの誕生日!

新譜発売も来月になり、そろそろ始動でしょうか。
31歳、素敵な一年を送ってください!
と、ギリギリ5日中に書いてみる。

[昼海幹音]news更新 

May 01 [Tue], 2007, 20:11
「when i feel the sun in tokyo」の発売が6月27日に。
昼海幹音のニューアルバム!
実はアルバム作成されてたなんてニクい演出だこと(笑)

ネット環境におりませんのでblog放置系ですが
なんとなく続けて参ります。

先日は堂島孝平さんのイベント、お友達にお誘い頂きました。
初音源が生ライブ、という贅沢なことしちまった!
私の中ではニューな体験でございました、ジャンルとか。
他の参加アーティストも楽しくて、無知ながらもエンジョイ致しました!
ありがとうございました☆

四月がまた来たよ 

April 03 [Tue], 2007, 0:12
只今、ネットが使えない状況下におります。
四月が来ると“四月がまた来たよ。同じ日の事を思い出して”ってね。
ギブスを必ず思い出してしまうんですけど!

2日はゲンズブールの命日だ、と噂を目に致しました。
ゲンズブールといえば…

旅でフランスに行った時に、私はバーキンのレコードを探したんです。
しかーも、ジャケットが可愛いのを希望!
そしたら店先にバーキンが並んでましたのよ、しかも二段上にはゲンズブールのレコード!
まさに探したてた一品だ!!
カップルで揃えてあげたいけど、貧乏なあたし。
故に、バーキンのみを購入しました(しかも値切る!)。
ランチを食べに行きますが、気がかりなのはゲンズブール。
「きっとカップルを裂いては恨まれる!」
ってなことで、ゲンズブールを迎えに行きました。
そして、購入したわけです、値切りつつ(笑)
こうして、晴れてカップルは再会、日本にやって参りました!

久し振りの幹音さんの日記を、そろそろお待ちしたいです。
ほんと、心配なのは色々ですが、ご健康であれば幸いですよね。
私もゆったりと動きをお待ちしたいと思います。

旅日誌B 

March 19 [Mon], 2007, 1:46
一応、貧乏旅行(でもバックパッカーは厭、みたいな)なので
多少の不可解なルートはご愛嬌。

ブカレスト(ルーマニア)からウイーンを目指す。
なんとブラチスラバ→ウイーンは、バスが6Euro程で行けるんです。
ブラチスラバ(スロバキア)まで飛行機で行き、バスでウイーンへ。
1000円以内で国境越え、素晴しいヨーロッパの地理システム。

ブカレストからブラチスラバに到着のアジア人。
空港から出る際、職員に質疑応答されたのは仕方ない?
だって怪しいよね、荷物はデカイし(笑)

ウイーンは一気に西側の香りがします。
洗練されたショップ、観光客の多さ…物価の高さ。
ハプスブルグ家など、華やかな歴史の舞台であったウイーンは
建物からお菓子に至るまで、センスを感じます。

宿泊が“ナッシュマルクト”という有名な青空市場の近くで
街の中心(リンク)にも地下鉄で1駅、非常に便利。
でも、店が8時には閉まってしまうのでブラブラできん。
夜の王宮、市庁舎のライトアップを見に散歩するくらい。

ホテルの見張りのおばさんがが非常に素敵だった。
“My Japanese girls”と我々を呼び、可愛がってくれた。
翌日にGYORという街に行きたいと伝えると、電車を調べてくれた。
さらにプリントアウトまでされちゃあ、優しさで腹いっぱい。

旅日誌A 

March 18 [Sun], 2007, 1:27
「ルーマニアに行った」と言う時はちょっと勇気が要って。
人によっては様々な反応をして下さいます。
「アフリカやっけ?」とか「危ないトコやんな?」とか言われたな。
“コマネチ”“ドラキュラ城”“チャウシェスク”は、正しい。
実状は、ストリートチルドレンが居たり、野犬が多いとか、
ジプシーと言われる人もたくさん居ます。

2007年よりEUに加盟、これから発展が期待(?)され、
実際に2年前に訪れた際よりも、豊かさを感じました。
この感覚は以前、チェコを訪れた際にも感じました。
旧東欧圏は、確実に西側からの影響を受けながら変化してます。
この影響の波は東へ東へ、時間をかけて押し寄せているというのが
今回の旅で感じたことの一つです。
目に見えることでは、物価が分かり易い。
物価の上昇=豊かさの指数とまで言い切りませんが、
確実に物価の上昇は起こっており、生活水準の向上は感じました。

今回はお隣、ブルガリアにも日帰りで参りました。
ブルガリアと言えば、“ヨーグルト”“バラ”“新体操”。
私が小学生の頃、新体操王国と言えばブルガリアでした。
現在の新体操は非常にアクロバティックな演技も多いですが、
当時はアクロバット要素は無く、まさに演技力と技術力での勝負。
体型はぽっちゃり、笑顔と技術が素敵なマリア・ペトロバ選手は
ブルガリア出身で、私のブルガリアイメージになりました。
今は新体操に代わり、“琴欧州って感じでしょうか。

ブルガリア語はキリル文字で、暗号なわけです。
ルーマニア人の友達が居たけれど、隣国とて通じない言語。
むしろ、チェコ語の方が通じるのは、スラブ系だからか。
出店のおばさんと仲良くなり、オマケを頂いた。

“ブラゴリャダ”唯一覚えたブルガリア語です。
覚えられないので、友人がこう言いました。
「ブラ5、ヤダ!これでどうだっ!」
これで覚えたブラゴリャダ、意味はありがとう。

ブルガリアヨーグルトを食べずにどうする!
ってことでスーパーへ行きました。
こちらではヨーグルト濃度が種類別されていて、
%の高いヨーグルトが濃い、ということらしい。
3.5%と4%のヨーグルトを買いましたが、美味!!!

濃度の高いヨーグルトは酸味が無く、砂糖も不要。
さすがヨーグルト大国ブルガリア。
河川敷にはポイ捨てゴミが落ちてるのは世界共通の悩み。
ブルガリアのドナウ川ではヨーグルトカップが捨てられていた。
しかも、0.5Lサイズだから恐れ入りました。

旅日誌@ 

March 17 [Sat], 2007, 15:44
旅のお話。

旅では、主にフランス、チェコ、オーストリア、ルーマニアに滞在。
“スタンプラリー”と称しまして、出入国スタンプ集めも楽しみながら。

KLMを初めて利用したので、オランダにも初上陸。
トランジット名目での滞在でしたので、一泊のみで。
(24時間以上の滞在は、トランジットにならず課税される)
オランダは寒く、風もあり時間の都合上、観光はしていません。
しかし、非常に温かな人々ばかりでウルルン滞在できました。

オランダと言えば大麻合法なのは有名ですが、
中央駅で「きっとこの匂いだな」と鈍感な人でも分かるくらい
噂通りの変な匂いがしました。

合法の国だから「危ないにちがいない!」と同行の友人と
色々とかまえながら、街中とか歩いてたわけです。
しかし、街中では本当に“親切の固まり”みたいな
そんな優しい人たちのおかげで、迷子にも成らずに済みました。

話は変わりますが、KLMのCAさんは水色のユニフォーム。
スキポール空港に降り立った瞬間から、水色だらけ!!!
ドラえもん!ドラえもん!ドラえもん!

昼の飛行機でルーマニアへ。
大荷物のオンナ2人組、鞄一つで異国に行くリーマンに嫉妬!!!

ドメスing 

March 15 [Thu], 2007, 0:39
小学校の頃から「日記は溜め書き派」でした。

林檎班員の特権、“催事の間”を御覧になりましたか。
昨年末に催されたCountdown Japan06/07の様子が覗けます。
思い出した、すっかりそのことを書き忘れていた!(気がする)

当時、メモしたものを見るとなかなか。
我ながら、厳しい感想を書いていたことにびびる。
私事の感想、しかも3ヶ月前の率直な感想。
それ故に、“なぁなぁ”でお願いします。
目は細めで。

事変は方向性が定まっていない感じがした。
林檎嬢はもちろん歌上手で綺麗で、心から憧れた。
只、東京事変としてのオリジナリティにかけるというか、
ソロ・椎名林檎の様な感じだ。
長くないと悟った。

イヤーっ!!!
我ながら、最後の一文にドキリとしてしまいます。
ただライブ直後は「なんで東京事変してるんだろう」っていう、
「何でソロでしないんだろう」っていう漠然とした何かが、ね。
勿論、事変を蔑ろにする意味ではございません。
うーん、…難しいな。
「折角の東京事変なのに、なんで事変なステージにしないのかしら」
っていう意味だったのかもしれないし、
「東京事変を経て、以前のソロと違う魅力が眩しい」
っていう意味だったのかもしれないし。

当時の日記の意味が、今だから分かる気がします。
「平成風俗」を聴いて、「さくらん」を観てみて。
“あー、だからそう感じたんだろうなぁ!”ってのが。
しかし「群青日和」をギター3本でするのはうーん。
あの意図は未だによく分からない!!!
この曲だけは大人アレンジも、さくらんアレンジ(?)も無く
原液そのまま、ピュアなままでお願いしたいです。
プレイヤー変われど、大好きな曲には変わりないものね。

話を戻しまして、林檎班員の特権、“催事の間”での一文。
“手旗ドメス”の下りがございます。

31日、私にとってのメインデーでしたから装備はばっちり。
会場へは、DOMESTIC! Virgin LINEでのバッグを誇らしげに。
会場内は、Dynamite tourでのテーシャツを着用、
首からは双六エクスタシーの「江戸手足拭い(林檎)」を掛け、
そして鞄からは「手旗ドメス」を旗めかせる。

何千人の音楽野郎・御嬢が集まる広大な敷地のなかで、
同じアーティストが好きだ、と分かると、すごく嬉しい。
話すことは無くとも、非常に連帯感を感じる。
だから、自らも「東京事変ファン」という情報を発信した訳ですな。

やっぱ、すれ違い際の人が“ドメス”持ってたりすると、
心の中で「今日は振るんですか?」と尋ねてみたくなります。
31日、ライブ中のドメス人口は実に10人未満だったそうです。
(後方に居た友人調べ)

その中で、しかも前列でドメスingしてました。
さて、林檎嬢に私のドメスingは伝わったのでしょうか!

【椎名林檎】平成風俗 

March 03 [Sat], 2007, 2:37
ついに今日、拝聴いたしました。
椎名林檎、久しぶりのアルバム「平成風俗」です。

17日間ほど旅に出ていた為、リアルタイム購入は不可。
ついに本日、聴くことが出来た訳ですな。
初っ端から「ギャンブル」なわけですが、
実に“耳にしたことがある”という曲が多いです。

アルバムでしかお披露目されて無いのは3曲のみ。
他は、以前に出たもののリミックスといいますか。
歌詞が英語になっていたり、とか。

ネコさん率いるオケが演奏してるので、
これまでのバージョンとは一味も二味も違います。
「ギャンブル」なんて、“絶頂集”ではライブヴァージョンですし。
「茎」は「STEM」を含めれば3バージョン目です。

まだ歌詞カードも見て無いけど、良い感じ。
東京事変の新譜とかだと、歌詞カードみなきゃ分からんが
「平成風俗」に至っては、知ってる歌詞が多いので
何か作業しながら(あたしの場合、旅の荷物整理)でもOK.
口ずさみながらも聴けるのが、宜しいかと。

ステッカーとコースターが非常に素敵。
これ、もう一組づつ欲しいです。

みてみた 

February 10 [Sat], 2007, 5:37
SHELTER 15thのweb特設ギャラリー。
昨年10/27のイベント時のやつ、みたよ。

うわー!
懐かしいです、とても懐かしい。
なんか「あー、そうそう!」みたいな感じで。
ライブの雰囲気とかは勿論だけども、
もう、幹音さんそのものが懐かしいんですけど(笑)

ライブ行きたいなぁってのが感想です!

【昼海幹音】NEWS更新 

February 09 [Fri], 2007, 15:26
おっ、ニュース更新!
とりいそぎ。
P R
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
みんなのコヱ
アイコン画像ぷるん
» 今日は (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» 今日は (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 今日は (2008年09月26日)
アイコン画像隙間男
» 今日は (2008年09月25日)
アイコン画像おいお
» 今日は (2008年09月20日)
アイコン画像ユイ
» 今日は (2008年09月14日)
アイコン画像龍ぽ
» 今日は (2008年09月07日)
アイコン画像ヌル山
» 今日は (2008年09月02日)
アイコン画像kemukemu
» 旅日誌B (2007年08月15日)
アイコン画像あい
» [昼海幹音]news更新 (2007年05月05日)
Yapme!一覧
読者になる