うる星やつら 

2004年09月20日(月) 20時12分
 中学生のとき、ちょっと背伸びをして高校の学園祭に行った。学園祭などに行くのなんて初めてのこと。どういう格好で行くか友人と悩んだ結果、学校に行くのだから学生服だろうということになった。

DAICONV オープニングアニメーション 

2004年09月21日(火) 15時42分
 中学生のとき、ちょっと背伸びをして高校の学園祭に行った。学園祭などに行くのなんて初めてのこと。どういう格好で行くか友人と悩んだ結果、学校に行くのだから学生服だろうということになった。

ドラえもん のび太の魔界大冒険 

2004年09月23日(木) 18時10分
 ある程度のアニメを見つくすと、オタクというのは自然と人々が注目していないマイナーな作品に目が行くようになる。そしてそれさえも極めると、最終的にはメジャーだが仲間たちが注目していない作品に興味を持つようになる。すなわちそれが「ドラえもん」であり「サザエさん」だ。

銀河鉄道999 

2004年09月24日(金) 19時41分
 小学生のとき、この映画を観に行きたいと両親に言ったら見事に断られた。それはそうだろう。私が行きたいと言ったのは公開初日、しかも午前3時から映画館の前に並ぶという条件だった。なぜ並ぶのか。それはもちろん先着10名にセル画プレゼントがあったからだ。どうしても欲しい。そこで私は生まれて初めて一人で映画を観に行くことになった。

宇宙戦艦ヤマト 

2004年09月26日(日) 17時02分
 幼稚園に行っていたころ、私は「宇宙戦艦ヤマト」の虜になっていた。ブームが起こるだいぶ前で関連商品など何もない時代。私は放送のたびにスケッチブックを用意して、毎回少しずつヤマトのイラストを完成させていた。今日は第1艦橋、次回は第3艦橋というように、徐々に完成していくヤマトに心を躍らせていたのだ。

スターウォーズ 

2004年09月27日(月) 18時55分
 「エピソード6(ジェダイの帰還)」の上映が終わって、「エピソード1(ファントムメナス)」の製作発表があるまでの数年間、「スターウォーズ」の人気は一時的に低迷していた。そんな時期に何を思ったのか、当時私が暮らしていた町の美術館でひっそりと「スターウォーズ」展が催された。

コミックスゾーン(前編)【メガドライブ】 

2004年09月29日(水) 19時44分
 ゲームキューブの「ソニック・メガコレクション」の新品を千円で買った。バカみたいな安さだ。発売当時に定価で買わなくて良かったと嬉しい反面、発売当時に定価で買った「ゼルダの伝説・風のタクト」8百円が、その横に鎮座し涙をそそる。

コミックスゾーン(後編)【メガドライブ】 

2004年09月29日(水) 19時52分
 最初に前編で書いた、当時のゲームショップと客の関係について補足をしておこう。当時は需要が供給を大きく上回っていて、欲しいゲームは一刻も早く予約しないと手に入らない状況だった。というか、公には予約自体も存在しない時代で、予約は店員と仲良くなった常連客にしか許されない特権だったのだ。

あらいぐまラスカル 

2004年09月30日(木) 19時24分
 小学生のころ、私は「あらいぐまラスカル」にハマっていた。おそらくその頃からオタクの素質があったのか、そのハマリかたが尋常ではなかった。とにかく大好きなラスカルを手元に残そうと必死だった。

じゃりン子チエ 

2004年10月02日(土) 20時47分
 中学生のとき、友人から映画のチケットをもらった。それが「じゃりン子チエ」だった。なんでも「かりあげくん」と同時上映らしく、アニメならなんでもこいの私は大喜びして劇場に向かった。

■プロフィール■
名前:SEDESU
昭和の時代をオタクの生きた男

このページのランキングは?

人気blogRanking 登録中

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sedesu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる