恋心 

June 19 [Tue], 2007, 21:24

逢えない日。

逢いたいと想う。


でもそんな好きな貴方の恋心を踏み躙る。

2006.5.1 

June 13 [Wed], 2007, 22:17

俺にとってかやは本当に大切な人やから絶対に幸せになってほしい。

でも今は遠まわりしているようにしかみえへん。


好きやで。心底。


同じように悩んで、考えて、、、

だから俺にはある程度言って欲しい言葉が分かる。

そしてそれを実現してあげれる自信もある。


だから何でも言って来い。



                FROM なかじまつばさ

2006.3.8 

June 13 [Wed], 2007, 22:12

そばにおったるよ。

寂しいとき、悲しいとき、楽しいとき、いつでも。


辛いのに誰にも言えんとき、呼んだらええ。


それも甘えるってことやで☆


FROM なかじまつばさ

MADONNA 

June 13 [Wed], 2007, 22:10

私は受け身になったことなんて 一度もない

行動力と強さは 自由とイコールなのよ


             

過去 

June 13 [Wed], 2007, 22:07

時が傷を癒せば やがて忘れる


最愛の人の



輪郭

最後は瞳でさえ


それでも数え切れないほど呼んだ
その名前は忘れない

身長 

June 13 [Wed], 2007, 21:32

男の子は女の子よりも高く在るべき?

そんなことは無いわ。

横を見れば直ぐに貴方の目が。
横を見れば直ぐに貴方の唇が。
横を見れば直ぐに貴方が居る。

キスをするとき、僅かだけれどアタシは下を向く。

そんなキスに慣れてしまったアタシは貴方の物。

黒髪 

June 13 [Wed], 2007, 21:27

貴方がアタシの髪を撫でるとき。

貴方がアタシの髪を掻き揚げる。


この髪を保ちたいと想うのは貴方への想い。

触られたい、同じ視線から感じる吐息。

其の顔をアタシの髪の毛に埋めて下さい。


アタシで感じてください。




視線 

June 13 [Wed], 2007, 21:17

「此方を見ないで」

貴方に見つめられたアタシは顔を隠す。

『如何して?もっと顔が見たい。見せて?』


その瞬間に貴方の唇とアタシの唇が重なり合う。
貴方のキスは甘いスイーツの味。


不意に合う目線。

其の真っ直ぐな瞳から逃れたくて逸らしてしまう。

見つめられるのは苦手よ。

アタシの心まで見透かされそうで。

1年 

June 12 [Tue], 2007, 21:44

一周年記念やったね。
2006/6/11深夜〜6/12早朝にかけて。

愛しくて愛しくてしかたなかった。
おまえにかかる苦しみの全てから守りたかった。
おまえの心をいつも暖かくしてあげるつもりだった。

全て過去形。。

「一生愛そう」と、今まで22年間生きてきて唯一想った女性。
正直、正直、こんな終わり方するとは思ってなかった…。
今も自分の不甲斐無さに自己嫌悪できるぐらい。
儚いもんよね。愛って。

次は誰かわからんけど、自分の愛を受け止めてくれる人でありますように。



FROM なかじまつばさ

依頼 

June 12 [Tue], 2007, 12:11
何時の日か彼に告げた。

「アタシがアタシで無くなれば、貴方から別れて下さい」


アタシをこんなにも愛してくれている人をこの手で振り払えない。

自分の手を汚したくない?

えぇ、其れがアタシの本音よ。

御免なさい、酷い女で。

心とは裏腹にアタシの身体は彼を求める。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:**Kaya
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる