ここだけの話

August 31 [Wed], 2011, 9:47
 
久しぶりに幼なじみに会ったよ
牛タンおごってもらっちゃった


彼に会うと
ああ、やっぱり好きだな
って思ってしまう

もうなんか小学校からの仲間って
家族みたいなかんじだよね
無条件で全部受け入れられるって言うか
そういう安心感があるから自分も
ついついはしゃいじゃうし


ただ、彼はそれだけじゃなくて
なんていうか
人間的に大好きなんだと思う

ちょっともやっとした感じも
そんなに高くない身長も
ときどきつまらない冗談も
なんかもう全部全部好きなの


だから彼の幸せを素直に喜べるし
彼女との話も純粋に楽しそうで
羨ましいなーって聞ける

なんかもうこれって愛だと思うんだ
あたし愛なんて
家族と彼にしか感じたこと無い


でも、こんな心にゆとりがあるのは
たぶん今の関係あってこそだとも思う

彼女ができてからも
今までとほとんど変わらず
時々連絡くるし

半年に一回は会ってるし
ふたりでご飯食べに行ったりもするし

そのくらいの変わらぬ距離感で
幼なじみとしてやっていけるなら
構わないかなってどこかで思ってる

彼女とは別れるかもしれないけど
友情は不変だとか思ってしまうのです


それって結局
幸せを願えていないのかもしれない

もし別れたって聞いたら
仲良さそうだったのになぜ、って
つらい気持ちになるのだけれど
その一方できっとわたし
ちょっと喜んでしまうと思う

彼女とはもう終わりだけれど
わたしはこれからも彼と一緒に
いられるんだ
気兼ねなく会えるんだ
そしてあわよくば…とか
考えてしまうと思う

そんな自分がいやだ
最低だよ



あのときあたしは
側にいてなんてわがままを言えるほど
子供じゃなくて
堅実な道を行けなんて言えるほど
大人じゃなかった

彼の人生の岐路に相談してもらえて
すごく嬉しかったけど
嬉しかったからこそ
安易なことは言えなくて

あのときのあたしは
間違ってなかったと思うし
後悔はしてないけど

あのときからあたしたちの関係は
少し違ったものになってしまった
ように思います
なんて大げさかな(-∀-)


ほかに大好きな人が出来ようと
わたしにとっての彼の位置は
変わらないのです

彼もそうだったらいいのに


なんてね

どうしていつも補欠なのでしょう
なかなか1番に
なれないあっこでした

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あっこ
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/secret-acco/index1_0.rdf