やってきました、この季節。 

2007年12月05日(水) 20時46分
12月。

今年も忘年会の季節がやって参りました。
出来るだけ避けたい一番の苦手分野、集団飲み会。
早くも明後日。迫りくる恐怖。
四六時中考えてしまうくらい億劫な3時間。


無料で良いもん食べてお酒が飲めて、こんなに嬉しくないことがあるんだなぁ。


学生の時に騒いで飲みまくる経験なく社会人になったっぽい若い輩は騒ぎ立てるんですねー。

静かに面白い少人数制のが心地よい。



なーんて考えてたら「アンニュイ」って言葉がふと浮かんで来ました。
意味は分かりません。

アンニュイって、どーゆーこと?

何かが違う。 

2007年11月26日(月) 22時06分
明日から怒濤の8連勤が始まる。

ジャパネットじゃないけど利益還元祭。
ジャパネットと違って社員への還元イベント。


去年はイベントの度にドキドキして構えていたけど、今年はそうでもない。
これが慣れっつーもんか。
良いんだか悪いんだか、あまり良くない気がする。

慣れたからって心的疲労が減るわけではない。
好きなことしてたって疲れないわけじゃあない。

本当、世の中ストレス社会。



ティラミス味の雪見大福とはちみつ牛乳プリンと琥珀ヱビスが最近のヒット商品であり、これらの食品から少しハッピーな気分をいただいて、働き始めると食が楽しみになるって誰かが言ってたのを実感しました。


でも、食べるのは昔から楽しみだったと思う。
でも、楽しみの意味が違う。確実に違う。とも思う。


違いを言い表せない。誰か上手い表現をプリーズ。

ストレス解消法 

2007年11月16日(金) 9時24分
ストレスが溜まった時は、むしろあまり食べない方が良いみたいだ。
ということを最近発見した。


これは以外と、かなり良い。

年上のお話のせいだ。 

2007年11月13日(火) 20時21分
あくまで私の主観だけど、仕事が出来ている年上の人々(35歳以上)は皆同じようなことを言う。
自分が23くらいの頃なんて仕事に明け暮れて、朝まで酒を飲む生活をしたんだ。と、やけに自身たっぷりと。



しかし、世代が違う。時代が違う。
この年齢までに経験してきたことも、今やりたいと思うことも、違う。

だから、そんな時代もあったんだなーとは思うけど、正直あまり参考にはならない。
一応へーっと言って相槌うつくらいはするけど。
つーか同じ職場にいる時点でそりゃあいいね!と思うような経験話は望めなくて当たり前か。



このご時世、どうやって金稼いで、何をしたら良いのやら。
あまり考えると堂々巡りになるから止めとくけど、あまりにそんな話ばかり聞いていると考えてしまう。
良い大人。良い生活。良い仕事。何??


まだまだ浅はかだ。
どうでもいいけど、よくない話だ。

セレブ会合に女優、現わる。 

2007年11月05日(月) 9時47分
今までで一番辛い仕事内容の8連勤が今日で終わる。

内容は言ってもなかなか伝わらない気がするから言わないけど、疲労感たっぷり。
足のむくみが取れない、というより二回りくらいでっかく膨れ上がってる。


収穫はたくさん売れたことより、ミキ・ナカータニに会えたこと。話し掛けられたこと。会話をしたこと。褒められたこと。これは他のどの女優より嬉しかったー。失神寸前。
しばらくはこれを自慢に生きていこう。
そして、痩せよう。


しかし今日だけは、打ち上げ気分の晩餐をお許しあれ。
早く終われ、今日の仕事。

セレブ会合に女優、現わる。 

2007年11月05日(月) 9時43分
今までで一番辛い仕事内容の8連勤が今日で終わる。

内容は言ってもなかなか伝わらない気がするから言わないけど、疲労感たっぷり。
足のむくみが取れない、というより二回りくらいでっかく膨れ上がってる。


収穫はたくさん売れたことより、ミキ・ナカータニに会えたこと。話し掛けられたこと。会話をしたこと。褒められたこと。これは他のどの女優より嬉しかったー。失神寸前。
しばらくはこれを自慢に生きていこう。
そして、痩せよう。


しかし今日だけは、打ち上げ気分の晩餐をお許しあれ。
早く終われ、今日の仕事。

メールに負けルナっ。 

2007年10月19日(金) 21時32分
久し振りに書きます。

大学を卒業して2年半が過ぎた今日この頃。人と人との繋がりについて考えます。


今年、何通かの葉書が届いた。暑中見舞いやら何やら。
あの、思いがけなく届いた手紙を見た時の喜びは、メールの『キタキター!』とは違う静かな喜びがある。
奥ゆかしい。
文章を見る前に宛名を見た時の『はれ?なんだなんだ?』の感じ。

思うけど、友人関係が密な時代だから時節の手紙なんていないのかもしれないし、知人関係が薄な時代だから手紙を書く気になれないのかもしれない。人が人を選ぶ時代らしいから。

しかしながら、書き慣れている人の手紙はかっこいい。字に、文章にストレートに表われる。
上手い下手の話じゃなくね。
ゆとりを感じる流れるような、しかし遊びも忘れていない手紙。



良い大人になりたいもんだ。
暇な時に久々に遠くの友人に電話やメールをするのも悪くはないけれど、時に手紙も良いと思う。

手紙が恥ずかしい時代に負けてはならんぜよ。

台風一家。 

2007年09月07日(金) 22時50分
早朝にパパが
『台風の影響で電車が遅れるだろうから早めに家を出るんだよ。半蔵門線は大丈夫らしいけど一応早くね。』
と、わざわざ盛岡から電話かけてきた。

遠くから気にしてくれることに感謝。
大変有り難いことだと思う。
でもね、分かってるからね。
パパはお茶目だー。


年を重ねるごとに両親がかわいく見えてくる。
バカにしてるんじゃなく逆に敬意を表してます。


実家の梨が無事落ちないことを祈ります。

米は一粒残さず大切に食べるんだよ。

すくい。 

2007年08月27日(月) 22時31分
幾何学模様は意味不明とはイコールじゃないと思う。
その辺、よく考えて。


おかしいくらい心穏やかに生活をしています。
一時の仕事ストレスが嘘みたい。
しかしおかげで今月は成績が伸び悩んでますが、そんなことはどうでも良いと思えるくらい穏やかです。
料理も読書もみんな穏やかに楽しい。
秋だね。


嗚呼、言葉で言い表せないくらい穏やか。


ずっと続くといーなー。

潮風橋。 

2007年08月23日(木) 17時59分
港区お台場潮風橋。

シオカゼバシ。
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
#PLOFILE#
名前:亜矢子
性別:女
年齢:23
血液:AO
星座:山羊
所在:川崎市宮前区
出身:岩手県盛岡市
職業:呉服。
勤務地:中央区銀座5丁目
お酒:ビール、焼酎(麦以外)
男性:志村けん
    真田広之
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:secfabfabayako
読者になる
Yapme!一覧
読者になる