ルイヴィトンの財布のリペアについて

October 31 [Thu], 2013, 13:06
ルイヴィトンの財布のリペアについて
先日母からヴィトンの財布の内張りが剥がれてきたので、リペアに出しておいてほしいと頼まれ
青山リペアセンターに送付いたしました。
ところが、所々にアロンアルファ??が付着しているため、
その部分はミシンの針が通らないので、リペアできないと
断られてしまいました
内張りが剥がれている以外は非常に綺麗なお財布なので、
何とかして修理したいのですが、何か方法はありますか??
ご存知の方、教えてくださいm(_ _)m


ヴィトンで断られたのなら、ヴィトンでのリペアは無理という事ですね。
多分、内張りがはがれる度に接着剤でご自分で直していたのでしょうね。
よく、デパートやショッピングセンターの中に靴底の修理やスペアキーを作ってくれるお店が入ってますが
ああいうお店に持込してみては?
ただし、修理できたとしても、ヴィトン正規店での修理とは違いますのでブランド 激安としての価値はなくなりますよね
新しいのを買いなおして、次は自分で修理して使おうとせず、破損箇所はリペアセンターにお任せするのが良いと思いますよ。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/seat514/index1_0.rdf