J・J・グランヴィル『フルール・アニメ』

2006年05月14日(日) 14時28分

"Les Fleurs Animees" Taxile Delord, J. J. Grandville, 1847 より

MBG Rare Books: Les Fleurs Animees (volume 1 of 2)
MBG Rare Books: Les Fleurs Animees (volume 2 of 2)

『フルール・アニメ』の挿絵は19世紀フランスの挿絵画家J・J・グランヴィルの代表的な仕事のひとつです。内容は見ての通り、擬人化された花々の物語。
とても魅惑的な本で、別館に無愛想に置いておくのもあれだし、ちょっと無理やり取り上げてみます。ほら、上の挿絵のオダカモの足元に魚がいるし。


セリ科の毒草の毒人参。ソクラテスが毒人参の盃を飲んで亡くなったのは有名ですよね。うさぎが古典古代風の扮装をしているのはそのため。


ビロードアオイ。薬草です。


マーガレット。挿木のお母さんとその子どもたち。(だと思う)


アメリカ大陸原産のひまわり。

もう少し紹介したいけど、貼れる上限が五枚までなのでここまで。あとはリンク先でご覧下さいませ。ドロールによる文を日本語で読みたい方は、邦訳『花の幻想』を探してみて下さい。
  • URL:http://yaplog.jp/seaeels/archive/153
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。