そしてサヨナラ 

February 23 [Fri], 2007, 21:21
みなさん、おーちゃんのお誕生日におめでとうメッセージを頂きありがとうございました。
そして突然なのですが、2年以上続けてきたこのブログを今日でおしまいにしたいと思います。

おーちゃんが生まれた頃から決めていたことです。
保育所に通うようになればいつも一緒にいられるわけではなくなるのでおーちゃんの身の安全を考えて、それから不特定多数の人に見られていることによってあたし自信も何かとやりづらくなるので、というのが理由です。
あたしの思いがたくさん詰まったこのブログは製本して形にして残そうと思っています。

読んでくれてた皆さん、いままでどうもありがとう。

なんて。ちょっとしんみりなんですが、実はまた違う場所で新たにブログを始める準備も進めていました。「さんぽの ぽ」をやめて細々とミクシィ日記をしようかとも思ったんですがなんかかわいくない(笑)ので納得いかないし、第一ここで知り合った皆さんとこれで切れてしまうのもさびしいなって思ったからです。えへ。

新しいブログはパスワード制にしました。また見てくれるという方はお手数なんですが右下のメールフォームからメールください。新しいURLとパスワードを送ります。

それでは、またどこかで・・・!!

バースデー 

February 22 [Thu], 2007, 22:38

ドキドキして迎えた誕生日は普通の朝でした。でもおひさまはぴかぴかだし、ゴミを出しに行ったらやけにご近所さんに会いおめでとうを言われるし、なんだかいい気分。

「いいお顔して」って言うと、くしゃっ!って。失敗した笑顔みたいにくしゃっ!ってします。不器用な笑顔だけどかわいいよ。
 ・
 ・
 ・
さっき寝顔を眺めていたら生まれてきてくれてありがとうというおーちゃんへの思いがたくさんあふれてきてここにも記しておこうかとも思ったんだけど、胸にしまっておきます。大事すぎてね、おーちゃんとママの秘密だよ。

おーちゃん 一歳のお誕生日おめでとう。

予定は未定 

February 20 [Tue], 2007, 21:04
ちょうど一年前の今日はおーちゃんの出産予定日でした。えー。まだおなかにいたんだ。なんか夢みたい。一年前の日記を見てパンパンなおなかが懐かしくなりました。
あさってがバースデーなのでなんかちょっとドキドキ。当日はケーキを作ってお祝いかな、と思ってましたが週末に実家でお祝いをしてもらうことになったのでそのときにしようと思います。おーちゃんがこの世に生まれてきた午後1時43分はもしかしてお昼寝中かもしれないから、静かにそのときを祝おう。あ、なんかちょっとジーンとしてきた・・・早い?昼寝から起きたらアリスでバースデー記念の写真を撮って、その後外食してくる予定です。

誕生日を目前におーちゃんの成長を噛みしめていたらお兄ちゃん夫婦のおめでたが発覚。まだちょっと不安定で入院してるというのが心配なんですが、おーちゃんのいとこ誕生にますますハッピーな気分になったあたしです。
いいないいな 赤ちゃんかぁ。あたしも早くまた妊娠したいなぁ。いや、でもまだちょっと早いなぁ。現実的なことをすべて抜きにしたらすぐにおなかにいてもらっても全然かまわないんだけどな。だって、あのまん丸のおなかをなでなでしてるだけで幸せ。風船みたいに軽い赤ちゃんを抱っこして、におい嗅いでるだけでも幸せ。出産っていいなぁ。

**************************

「ママがひなまつりの歌を歌ってくれたよ。         
           オペラ調でね・・・」   
その歌声、お隣さんに聞かれたかも!!
ナクレティッシュのひなまつりバージョンに興ざめ。何もそこまでしなくても。でもちょっと面白いし、下の二段が桜の模様なのでお気に入りのネピネピと一緒に買ってしまいました。我が家の洗面所には三人官女が座ってます。
   

パパはお留守番 

February 16 [Fri], 2007, 11:24

コーヒーが切れたので最近知ったショップ、フリゴレスに買いに行きました。このお店周辺は我が家からだと街とは逆方向になるので近いのに今まであまり行かなかったけど、かわいいケーキ屋さんや子供服やさんや西松があることに気づき何かと便利です。
モカ系の酸味があるのが好きなので店員さんお勧めのモカマタリをとりあえず100グラム。注文してから焙煎するってことなので待ってる間、併設のカフェにてまたもおーちゃんとデートしました。ケーキとのセットやカレーランチもあるよ。
カフェでお店のオリジナルブレンドを飲んでみたらとても好みでした。イノダの好きなブレンドに似ている感じ。これはうれしい。次回はこの豆を買ってみよう。
コーヒーの淹れ方を事細かく書いたパンフがあったのでその手順を守って淹れてみたらとてもおいしく入りました。一杯目はいつもどおりに淹れて飲んだので、その差歴然。今までのではえぐ味が出ちゃってたみたい。淹れ方って重要なんだなぁ。家で挽くようにしたら常にフレッシュでおいしいのが飲めるよね。やはりミルを手に入れるべきかしら?

***************************


「ズズとアネムが姉妹なんて知りませんでした」
わぁ・・・あまりテレビに近づかないで!!
テレビは、良くないってことでほんとはテレビっ子のあたしもだらだらつけっぱなしにはしないようにしてるわけですが、ベタにおかあさんといっしょだけは見せてます。
元はといえば、ぱわわぷたいそうくらい踊れたほうが仕事復帰後に何かと便利だろうとあたしが見始め、そしたらおーちゃんがスプーのトリコになってしまったのです。登場すると「おうっ!おうっっ!!」と指差しつつ大興奮です。ぬいぐるみや着ぐるみはどれも好きだけどスプーは特に好きみたい。そしてちょっとブサイクなジャコビよりもやっぱりスプーなのです。
昨日見てたらあたしがよく歌ってあげている「てをたたこ」という曲を歌のコーナーでやってました。知ってる曲だと気づいたらしく、それまで別なことをしていたのに急に手をたたいていたのでびっくりしました。

おーちゃんなりに楽しんでるそんな姿を見るとテレビも悪いことばかりでもないよねぇと思ってしまいます。要は付き合い方なんでしょうけどね。

千の風になって 

February 11 [Sun], 2007, 20:54
また体調くずしちゃいました、あたし。風邪ひいたー。風邪の菌がおーちゃん→旦那さん→あたし、と流れる図式が出来上がっている今日この頃です。


「ママとカフェデートです」

ベビー服の最終セールが激安だと聞きつけたので久々街に繰り出しました、風邪ひく前の話ですが。
おーちゃんと二人でカフェに行くの、好きです。デートっぽくて。ソファ席か子供用の椅子があるとこだと安心してくつろげます。となりの席のお客さんたちに「おりこうさんだね」なんて言われておーちゃんもご機嫌で過ごしてきました。

街に行ったついでにデパ地下でバレンタインのチョコを買いました。
あたしは優柔不断なので買い物、特に人にあげる物を買うときは迷って迷って売り場をぐるぐる回っちゃったりするんですが、そんなあたしと同じことをしている人がいました。あたしが買い終えた頃、何度もすれ違ったその人もお目当てのチョコを買い終えた様子。フロアのはじっこのほうで紙袋の中を覗き込んで小さく微笑んでました。幸せそうな空気を漂わせながら。
モノトーンな服装で背が高いその人は、そうね、芸能人にたとえるとこの間の紅白で話題になったオペラ歌手の人かしら・・・。
彼氏にあげるのかな?あのピンクな幸せオーラは絶対そうに違いない。

皆さんにも幸せなバレンタインが訪れますように。

ダブル突っ張り棒 

February 05 [Mon], 2007, 11:06
やっと元気になって、今日は保育所の面接です。どきどき。

土曜日、旦那さんの職場の人のおうちに新築祝いがてらご飯を食べに行ってきました。広くてステキなおうちがチョーうらやましくなり、我が家のなぁなぁなインテリアもどうにかしようと模様替えなんぞしている今日この頃です。でもおーちゃんのいたずら対策危険防止を考えるとインテリアもくそもなくなっちゃうのよね。
そして出来上がったダブル突っ張り棒による脱走防止の包囲網。一階はすべて引戸になっている我が家なので目を離すと戸を開けて脱走、玄関に落ちそうになったり(何回か落ちておでこぶつけた)階段を上っていたりするのです。


*****************************
親戚からもらった栗の冷凍がたくさんあってそろそろどうにかしなきゃならなかったので、素朴なお菓子”栗焼き”にしました。栗に見えるかは・・・ビ・・・ビミョー・・・でも友達んちに持ってたら子どもウケはよかったです。


「午後から面接  がんばってきまーす!!」

ヤンキー先生 

January 31 [Wed], 2007, 20:14
スパイダーマンのようなおーちゃんはまたお熱出してます。
昨日は4月から通う予定の保育園の面接の日だったんですが発熱のためお休みの電話を入れました。そしたら応対した主任の保育士さんが不親切というか聞いたことしか教えてくれないというか、ぶっきらぼうな物言いであまり感じがよくなくて、ちょっぴり不安を感じたあたしです。第一希望の園ではないから余計に小さいことが目に付くのかもしれませんが。

先月、ヤンキー先生が市民会館で講演を行ったそうでそのときの話が広報に載ってました。
保護者は優れた教師ばかりを集めて欲しいというけど優れた人ばかりが集まればいいってもんじゃない。みんな違ってみんないいんだからいろんな人がいたほうがよいのだ。いろんな先生がいて、そのみんなが同じ方向を向いて教育を進めていこうとすることが大切なんだ。って。

うーん、深いな、ヤンキー先生。子どもにしてみれば学校の先生たちって社会の大人の縮図なのかもね。すごく怖い先生や優しくて人気がある先生やダメ人間な先生・・・先生同士の上下関係なんかも垣間見れちゃったりね。
だから、まぁいいか。保育園にもいろんな先生がいていいんだ。

***********************


「ぼくの は」

10ヶ月にしてようやく生え始めたちっちゃな歯です。あたしが歯磨きをしてるとすごく興味ありげに見てるのでおーちゃんにも歯ブラシを買ってあげました。ウサギさんが書いてある歯ブラシを見せるとうれしそうに寄ってきて、自分でしている風にもごもごと超まじめな表情で磨いてます。親子で正座して向かい合って歯磨き、の図が自分的に笑えます。


ケンシロウ 

January 26 [Fri], 2007, 10:38
NHK夜9時からの「きょうの料理」、よく見てます。
先週はケンタロウが出ていて、根菜料理を何品か紹介していました。ケンタロウって昔は無理な材料(小林家にはあるかもしれないけど一般家庭には無いでっしょ、って感じのおしゃれな野菜とか)を使ったレシピが多い印象があったけどここ数年は庶民派な感じになってきて、そして簡単なので好きです。ミュージックもよい感じだし。
お菓子大好きでついつい不摂生をしてしまうあたしはさっそくまねして作ってせっせこと野菜を摂取しました。ほんと、おやついっぱい食べちゃうので・・・やめればいいじゃん・・・母乳には絶対よくないよね、と思いつつ、ここまでその高カロリーおっぱいをあげ続けてしまいました、悪い母です。そんなことが関係あるのかないのか、最近、日中のおっぱいを3時のおやつだけにして食後はあげないようにしたら、ほんの2,3日のうちにおーちゃんの顔が締まった気がします。食後はまだ飲んでもいい時期なんだけど、かなりの量を食べられているのでもういいか、と、これは勝手な素人判断です。でもこのまま3月の断乳に向けてフェイドアウトしていくつもりです。
そしておっぱいで寝せるのもやめにしました。ついつい楽ちんでやってしまってたけどもうすぐ保育所だしね、虫歯になるというしね(でも夜中はまだ2回くらい目覚めて飲んでます)。寝る前に一階で寝ないでおっぱい飲んで、おなかいっぱい飲んだら2階の寝室に行ってお布団でトントンされて寝るという具合。意外にすんなり慣れてくれました。


「伝い歩きもできるようになったんだよー」

雪深くてびっくりした 

January 20 [Sat], 2007, 20:33

山形の温泉に行ってきました。夏に行った某ホテルがぼろかったのでリベンジでまたもやかみのやまへ・・・。
今回は日本の宿・古窯。よくテレビとかでやってる「名宿100選」とかで出るとこで評判もかなりいいので期待してたんですが、特記するほどのこともないくらいに普通でしたよ、悪くはなかったけどね。
それより何より、山形の雪深さにびっくり!仙台は今シーズンまだ一度も雪が積もってなくて、仙台よりもさらに南にある我が家は雪が降ってるの自体2回くらいしか見てないもんで、この風景に思わず「山形には住みたくない・・・(山形県民の皆さんごめんなさい)」とつぶやいてしまいました。

おーちゃんはといえばお部屋をウロウロ、探検に精を出してました。夕食を出してくれたお食事係のお姉さん、最初に来た人にはニコリともしなかったのにその後に来た美人さんには釘付け。一挙手一投足をも見逃さないほどのガン見で目が合うと笑顔でアピールでした。この子、完全に面食いです。でもブス専よりマシか(笑)

おーちゃん用に浴衣とどんぶくを貸してもらいました。昔の子どもみたいでかわいいです。でもこの浴衣、”古窯古窯古窯・・・”って書いてあって呪いみたいなので不評らしいです。確かに・・・。あたしは耳無しホウイチを連想しました。

*************************

新年といえば!!の花びら餅を食べました。このお菓子、大好きなのに正月限定なのでたいていのお菓子やさんで1月いっぱいしか置いてないのです。去年は食べ損ねてしまったので今年こそは!と目ざとく見つけてゲットしました。
中には味噌あんが入っていて飛び出してる棒状のものは甘く煮たゴボウです。
お茶を習っていたときは毎年、先生のお宅で開かれる初釜(お茶でいう新年会みたいなもの)のときにいただいていたっけ。そのときの花びら餅のほうがおいしかったなぁ。

さよなら 

January 17 [Wed], 2007, 22:20
先日、お茶の先生の旦那さんがなくなったと連絡を受けました。10月のお茶会のときにはお元気そうだったのでびっくりしました。11月にガンが発覚、それから2ヶ月あまりでのことだったようです。旦那さんとはお稽古のときに顔を合わせれば挨拶をするくらいの関わりでしたが、ゆったりとしていて素敵な方で、あたしは好きでした。

予定があってお葬式などには行けずお茶仲間にお香典を頼んでいたので、今日、香典返しを受け取ってきました。袋の中には香典返しのほかに「人生最期の旅行記」というタイトルの冊子が入っていました。昨年ご夫婦でアメリカに行ったときの旅行随筆を旦那さんが書いていて、それをお子さんが編集したとのことでした。孫や子どもたちとの時間を心から楽しんでいる様子や妻である先生へのさりげない愛情が感じられて、読んでいてちょっとジーンとしました。
会葬御礼にはガン告知の日に詠んだ短歌が書いてありました。死が近いことを知ってもそれを恐れるのではなくて、その日に向かってゆっくり歩いていこうとする覚悟みたいなものが感じられました。
旦那さんご自身の希望で、最期はご自宅で家族に見守られ静かに亡くなられたそうです。

人は生まれた瞬間から死に向かっているんだって誰かが言ってました。死ぬことって自分の目の前に置かれたらきっと怖いし見送る側になるととても悲しいけれど、先生の旦那さんみたいな逝き方ができたならいいなって思いました。
80年以上の長い長い旅を終えて、きっと今頃は天国でのんびり過ごしてるんだろうな、旦那さん。

**************************


「今日のママはちょっとしんみりしてますね」

しんみりしてる場合じゃありません。昨日ついに階段上っちゃいました、1段だけど。一度やったら味をしめたらしく、今日は何回もチャレンジしてます。こりゃ本格的に目が離せない!!階段をずり落ちたときにぶつけたひざがちょっとあざになってました。男の勲章です。
昨日のママランチ会でも今日遊びに行ったお友達のおうちでも、猪突猛進。目標物があったら人を乗り越えおもちゃを巻き込んで進みます。あと、なぜかお友達にのしかかります。育てていて、わりとおっとりというかボーッとしているというかそんなタイプの子なんだなーと思っていましたが、ここへ来て男の本能が一気に開花してます。That's いたずら坊主。