ぼくの小鳥ちゃん〜江国 香織著〜 

2005年09月09日(金) 23時21分
このブログずっとほったらかしにしてしまっていたけれど、本も読んだので書いてみようかと。

この本、かなり前に買いまして買った時に一度読んだはずなのですがすっかりさっぱり忘れてしまっていた。

絵本・・ではないですが、風景が浮かんでくる読み物です。
私の印象だと日本のアパートと言うよりどこかヨーロッパあたりの古いけど造りがしっかりしているアパートなイメージ。壁は石造りで窓枠は木でできていて横にスライドさせて開けると言うよりは上に上げて開けるイメージ。まぁ、実際挿絵がそれっぽいのでそういうイメージになったんだけれども。

登場人物は主に3人。
「ぼく」と「小鳥ちゃん」と「ぼくの彼女」。
ぼーっとした「ぼく」としゃきっとした「彼女」と気ままな「小鳥ちゃん」
こんなかわいらしいわがままが言える小鳥ちゃん。とても勉強になりました(笑)
勉強にはなりましたが私にはちょっとできそうもありませんでした。

とにかくかわいいお話です。

寒い日の午後にミルクティーか「アイスクリームにラム酒がかかったもの」を飲みながらもう一度読みたいお話でした。

Bookレビュー 

2005年06月13日(月) 14時58分
文庫、新書、まんが、絵本問わずレビューしていこうと思っております。

レビューって言うより感想文と言った方がいいかも。

最近本を読んでいないので更新はぽつらぽつらになるかと思いますがお楽しみに。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sea_moon5121
読者になる
Yapme!一覧
読者になる