FX投資の特徴はレバレッジが使えること

May 11 [Wed], 2016, 15:42
FX投資で大きな利益をあげた主婦も存在しますが、逆に大きな損失を出し、家庭を崩壊させてしまう主婦も少なくありません。
FX投資の特徴として、レバレッジが使えるので、利益が大きく出る反面、失うものも大きくなってしまうのです。
誰にも言わずに、隠れてFX投資をしたり、本当に大切なお金までつぎ込まないように用心してください。
低めのレバレッジにして、注意をもって投資するのがオススメです。
FX投資で得た収入には納税が必要なのでしょうか?FX投資で得た利益は税制上、「雑所得」という扱いになります。
一年間の雑所得の総額が20万円以下であれば、課税はされません。
しかしながら、雑所得の合計が20万円を超える場合には、確定申告をする義務があります。
税金を払わないと脱税になるので、忘れないでください。
さまざまな投資がありますが、そのひとつにFXがあり、FXで取引を行う上で強制ロスカットという必ず知っておかなければならないシステムがあります。
たとえば、保有している決済前のポジションがどんどんマイナスになって含み損がふくらんでいき、決められているレベルを超えてしまったとすると保有しているポジションを強制的にFX業者側で決済されてしましまいます。
しかし、この強制的な決済、すなわち強制ロスカットが行われる前にはそれを知らせるために事前にマージンコールが発生し、追加でFX口座に証拠金を入金することで不本意な強制ロスカットを回避することもできます。
注意点としては、強制ロスカットの基準となる証拠金維持率というものは利用するFX会社によってそれぞれ異なるので忘れてはいけません。
もしも年間20万円以上の利益をFX投資で得ることができたなら、必ず確定申告をしておきましょう。
確定申告にあたり、FX投資に使った、例えば資料代なども含め諸々の経費は得た利益の分から差し引けます。
またもし、利益をそれ程得ることがなかった場合であっても、面倒がらずにきちんと確定申告をしておきますと、出した損を3年間繰り越せる、繰り越し控除のルールがありますので、この先、損失より利益を上回らせていくつもりなら、やはり確定申告はしておくべきでしょう。
FX投資を通じて得た利益には税金を払わなければいけないのでしょうか?FX投資による儲けは税制上、「雑所得」扱いとなります。
一年間の雑所得が合計20万円以下の場合には、課税されません。
でも、合計雑所得が20万円を超える場合には、確定申告の義務があります。
税金を払わないと脱税とみなされますので、気に留めておいてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春斗
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/se1hdh1eaosgkv/index1_0.rdf