岡本太郎展

May 13 [Fri], 2011, 2:15
学校に行くもりが急遽、途中下車をして東京国立近代美術館の岡本太郎展に行ってきました大阪で太陽の塔をみたくらいで他の作品は全く知らなかったのですが岡本太郎さんがあんなにぶっとんだ方だとは思いませんでしたピカソの真似ではなく敢えて挑んでいるが素敵です。独特の世界観をもっていて一見、抽象画なのによく見ると具体性がある岡本太郎満載でした。岡本さんの作品オブジェや絵画には赤いリボンがよく登場してたのですが何を意味していたんだろう自分を描いた時でさえ赤いリボンをけていたし謎です。幼さあどけなさお茶目な感じ平和の象徴全体的に赤や黒の色使いが鮮明で私には彼がこの色を特別に大切にしていた様に感じました。戦後においてメッセージ性の強い作品たちでした。型にはまらない創造の世界は本当にリフレッシュできます。抽象画はメンタルにもいいと聞いたので、お薦めですちなみに明日までですGW中は入場料の円は東日本大震災のために寄付される様なのでちょっと嬉しかったですサボってよかった尚更、たくさんの方に見に行ってもらえたらいいな
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sdzytp8ndm
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdzytp8ndm/index1_0.rdf