バンスタのモーツァルト〜交響曲第39番

June 11 [Mon], 2012, 19:59
 忙しくてなかなか更新できませんでした。今日はレナード・バーンスタインが演奏するモーツァルトについて書かせていただきます。私は彼の指揮と演奏解釈が好きです。CDも何枚か持っていますし、ピアノ協奏曲を弾き振りしたものもありますがこれについては後日書かせていただきます。
 モーツァルト晩年の三大交響曲の一つ、交響曲第39番は1788年に書いた交響曲です。このころはもうみなさんもご存じのとおりですが彼はもうウィーンの人々からも見放されていました。それを打開するためにこの交響曲が書かれたといわれています。しかし、いつ初演されたのかは不明です。(史料が出てくればいいのですが・・・)
 バーンスタインはこの曲をやや重々しく演奏しています。特に第1楽章の序奏はそうです。しかし、第4楽章になると軽さも出てきます。ですが、これが私にしてみればなかなかいい演奏に感じます。一度ベームとかワルターの演奏も聴いてみたいものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hankyu8003f
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdwc9146/index1_0.rdf