2014年2月26日 10時56分(有料記事) コメントを見る(0件)

March 06 [Thu], 2014, 12:36
2014年2月26日 10時56分(有料記事)
コメントを見る(0件)
昼のコラムでは、日銀や国債に関することを中心に金融市場に係わるトピックスを中心に解説します。

この記事は有料です。
アイフォン5 カバー
牛さん熊さんの本日の債券のバックナンバーをお申し込みください。
バックナンバーの購入
商品名
牛さん熊さんの本日の債券のバックナンバー2014年2月号(サンプル記事)
久保田 博幸いた事ですが、日本では覚えきれないほど多種多様な魚介類が流通しているのに、肉類に限っては牛・豚・鶏の3種が市場に流通する肉のほとんど全てと言っていい状態です。iphone 4G カバーお隣中国を見ると、マガモの家禽種であるアヒルは北京ダック等でポピュラーな食材ですし、スーパーではロバ肉も売られています。また、ドイツではシカ肉が多く消費されており、スウェーデンではノーベル賞授賞式後の晩餐会でライチョウやホロホロ鳥の料理が出されるなど、フォーマルな場にも出される食材として知られています。ケース コピー

ノーベル賞受賞式後の晩餐会(ノーベル賞公式サイトより)
ノーベル賞受賞式後の晩餐会(ノーベル賞公式サイトより)
このように世界と比較しても、日本の食卓に上がる肉類のレパートリーは寂しいものがあります。そもそも、食肉加工場について定めた法律である”と畜場法”を紐解くと、法の対象となる「獣畜」は「牛、馬、豚、めん羊及び山羊」と定義されていて、それ以外の獣は対象外です。ルイヴィトン携帯ケース同様に” 食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律”で規定された食鳥も「鶏、あひる、七面鳥」の3種のみで、キジやアヒル原種のカモは対象外。対象外の獣肉・鳥肉は 法的に定められた検査の対象とならず、一般に流通することはほとんどありません。iPhone 5 ケースコピー

近年、増えすぎた野生のシカやイノシシが全国的に問題化しており、環境省や地方自治体は駆除の担い手となるハンターの養成と、駆除後の獣肉の利用法としてジビエ(狩猟によって得られた野生鳥獣)料理を根付かせようと努力しています。しかし、前述の流通問題や、そもそも日本人にジビエは馴染みが薄いという需要の問題があり、上手くいっていないのが現状です。iphone 4G カバー

こんな風に書いている自分も、牛・豚・鶏以外の食肉を口にするのは鴨南蛮(実はアヒルですが)やシカ料理がたまにあるくらいで、検査済みの食肉が流通に乗るはずの馬や羊ですら食べる機会は少なく、ヤギに至っては売られているのを見た事すらありません。法的に流通が容易なはずの食肉すら食べる機会がほとんど無いのですから、法以前に日本の肉食文化が諸外国より貧相なのかもしれません。iphone 5C

しかし、日本には多くの鳥類・哺乳類が生息しており、食肉文化の素地は決して低くないと思います。そこで、日本に棲む動物の肉はどんな味なのか。ルイヴィトンiPhone 5cそれも、なかなか流通に乗らないような肉で確かめてみようと、横浜にある珍獣屋という店にお邪魔しました。今回のメインターゲットは日本の生態系の頂点、クマです。グッチ iPhone5s ケース

一口にクマと言っても、日本には北海道にのみ生息するヒグマと、北海道以外の本州・四国に生息するツキノワグマの2種おり、今回はヒグマとツキノワグマの両方を食します。熊本県のマスコットキャラのくまモンはクマがモチーフですが、熊本県のある九州ではツキノワグマは絶滅したと2012年に環境省は宣言しています。
iphone 4G ケースそう考えると、くまモンのあの無表情にどんな意味があるのか、あらぬ想像をしてしまいます。

さて、メインのクマは鍋ですので、鍋が出てくるまで酒を飲みつつ、アテに変わった肉を食べてきます。アイフォン5s ケースまずは「ヘビのぶった斬り網焼き」です。
ヘビのぶった斬り網焼き
ヘビのぶった斬り網焼き
ヘビというと小骨が多そうなイメージがありましたが、これは骨抜きもしっかりとされており、鶏肉に近い食感です。ipadmini カバーむしろ、鶏肉と言って出されても、ヘビだと気付かないでしょう。

次に、日本にいない生き物ですが、ワニの顎軟骨が出てきました。ルイヴィトン携帯ケース

ワニの顎軟骨
ワニの顎軟骨
鶏の軟骨と異なり、サイズは2周り以上大きく、コリコリとした食感は弱く、鶏の軟骨と肉の中間くらいの食感です。鶏軟骨のコリコリ感を期待した方には、ちょっと肩透かしを喰らうかもしれません。iphone 4G/4s ケース同じ爬虫類だけあって、ヘビと同じく鶏に近い蛋白な味です。鳥類の起源は恐竜だと言われていますが、似ている味もそのせいかもしれません。グッチ iPhone ケース味からも進化の過程が分かるような気がします。

次に来たのが、日本にも生息しているアナグマのつくねです。iphone 4G/4s ケース日本にいると言っても、見た事がある方は少ないかもしれませんが、古くはムジナと呼ばれたイタチ科の哺乳類です。タヌキに姿形が似ている為に混同される事が多く、タヌキも広いアナグマの巣に同居することがあったため、「同じ穴のムジナ」という諺が生まれています。ガガミラノ コピー 通販

ニホンアナグマ(筆者撮影)
ニホンアナグマ(筆者撮影)
アナグマはユーラシア大陸に亜種含め広く分布していて、肉の味の良さから古くから狩猟対象でした。犬のダックスフントもアナグマ猟の為に作られた品種です。シャネル 携帯ケース日本でもお伽話の「たぬき汁」は、アナグマ汁だったのではないかという説があります。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdtwedsft68/index1_0.rdf