加 日米の隔たり大きい、年内にまとまるかは不透明―中国メディア

August 01 [Thu], 2013, 17:28
加 日米の隔たり大きい、年内にまとまるかは不透明―中国メディア
XINHUA.JP 7月26日(金)12時43分配信

11日間にわたって行われた環太平洋経済連携協定(TPP)の第18回交渉会合が25日、マレーシアで閉幕した。12カ国目として日本が初めて協議に加わったことで、交渉が予定通り年内にまとまるかどうかは不透明になった。サングラス 通販中国・経済参考報が26日伝えた。

【その他の写真】

日本が加わったことで、交渉参加国の国内総生産(GDP)の合計が世界のGDPに占める割合は4分の1、貿易額では3分に1に拡大した。ray ban 新作米国は自国が主導するTPP協議に日本を引き込むことで、地域での影響力をより大きくできる。

ただ、日本と米国との間には自動車や保険、農業分野での政策に隔たりがあり、交渉が予定通り、年内に完全にまとまることは難しそうだ。グッチ 財布 メンズ
 こんにちは、マーケティングライターの牛窪恵です。暑い日が続きますが、皆さん体調など崩されていませんか?

【詳細画像または表】

 さて前回、「『孤独死』は20〜30代でもキケン!?」とちょっと過激なタイトルで、夏の病いをこじらせない知恵、についてお話ししました。iphone 4G/4s ケース

 今回は、場合によると病気より厄介な“ケガ”について。

 まずは、突然のケガで「パニック&ハッピー婚」を手に入れた、40代の外資系コンサル・A子さんのエピソードをご紹介しましょう。iphone 4G ケース

 「仕事のしすぎで、疲れてたと思うんです。ある朝、自宅マンションの階段を踏み外して、真っ逆さまに転落した。サングラス ブランド全治1か月だって聞いて、目の前が真っ暗になりました」

 A子さんのケガは、足首の単純骨折。ただ、病院に行くなり「安静が必要です」と大業(おおぎょう)なギプスをはめられ、出社どころではなくなった。ipad2 ケース

 まず困ったのは、大事な“電話会議”への出席。家のパソコンをスカイプ(無料ネット通話)につながないと、午後の大事な商談を逃してしまう。レイバン サング ラスまた、昼ご飯の買い物に行こうにも、足がズキズキ痛んで辛すぎる。

 「どうしよう……」。iphone 4G カバーひとり暮らしのA子さんは、鏡に写ったギプス姿の自分を見て、2時間泣き続けたと言います。

 でも泣き疲れたとき、ハッ! と思い浮かんだのは、13歳年下クンのB男さん。ipad2 ケース仕事で何度か一緒になっただけ、でも以前「近所に住んでいる」と話していた、フリーのWEBデザイナーだった。パソコンや配線にも強そうでした。バイク用サングラス

 そこでA子さんは、「突然、ごめんね」とあえて“しおらしく”B男さんに電話。すると彼は「大丈夫? 僕がなんでもやるよ」と、なんと7分後に飛んできてくれた、とのこと。アビエーター サングラス

 そこから、二人の仲は急速に発展。結局13歳の年の差を乗り越え、A子さんは年下クンと見事、結婚に至ったのです。スーパーコピーエルメス財布

 A子さんの話から見えてくるのは、次の3つ。

 1は、とくにアラフォー年齢になると、男女ともに言えること。エルメス携帯ケース取材でも、長年“独身主義”を通していたのに、「ケガしたとき、彼女がお見舞いにきてくれて結婚を考えた」と話すアラフォー男性が本当に多くいて、驚きます。

 ケガで動けない自分の代わりに、買い物に行ったりご飯を作ってくれる。クリスチャンディオールバッグその物理的な助けもですが、それ以上に、「不安なときに彼女が支えてくれた」との記憶が、「一生一緒にいたい」との思いにつながりやすいのでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aehye
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdtwe038/index1_0.rdf