生後約1カ月の乳児を布団にたたきつけるなどして虐待、

May 21 [Tue], 2013, 23:49
生後約1カ月の乳児を布団にたたきつけるなどして虐待、死なせたとして、埼玉県警捜査1課と鴻巣署は21日、傷害致死容疑で、父親の無職、黄檗(きわだ)勇次容疑者(39)=埼玉県鴻巣市天神=を逮捕した乳児は黄檗容疑者の次男で、今年3月、重体で病院に搬送され、その後死亡していた捜査1課によると、容疑を認めている

 逮捕容疑は今年3月5日から翌6日午前6時55分ごろ、自宅で生後約1カ月の次男、龍斗ちゃんの頭をつかんで布団にたたきつけ、抱え上げて繰り返し揺さぶるなどして急性硬膜下血腫や脳挫傷などの傷害を負わせ、同月30日に搬送先の病院で死なせたなどとしている

 龍斗ちゃんは心肺停止状態で病院に搬送病院側の通報を受け県警で捜査したところ、体を揺さぶられることで新生児や乳児が傷害を負う「揺さぶられっ子症候群」だった疑いが強まり、経緯を調べていた大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたまず古川清水沢の市有地へ、古川地区90戸分の1050トンの運び込みが始まった他の6地区分2630トンも、保管候補地の周辺住民の了解を取り付けて6月中に全量搬入を完了させる方針

 汚染牧草の最終処分方法は未定で、市は保管期間を5年間と見込んでいる
 牧草汚染の汚染濃度は1キログラム当たり8000ベクレル以下牧草地は12年秋までに除染済みで、来月から刈り取る新牧草の保管場所を確保するため、牧草地の一角などに置いてある汚染牧草の移動が急務になっていた
 この日は、古川の保管地で、農家がトラックで運び込んだ牧草ロールを、作業受託したみやぎ農業振興公社が次々に2段積みにした搬入完了後は全体を遮水性シートで覆い、定期的に空間放射線量を測定する20日正午の測定では1時間当たり0・06〜0・19マイクロシーベルトだった
 また涌谷町も同日、同町猪岡短台の町有地で、町内32戸の畜産農家が持つ約400トンの汚染牧草の一時集中保管を始めた大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたケース コピー大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたグッチ iPhone ケース大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたティファニー tiffany リング大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたティファニー tiffany リング大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたiPhone5ケース大崎市は20日、市内の畜産農家800戸が保管する計3680トンに及ぶ東京電力福島第1原発事故による放射性セシウム汚染牧草の一時集中保管をスタートさせたティファニー セット
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdtw68/index1_0.rdf