夏美だけどウメエダシャク

May 05 [Fri], 2017, 5:03
株式の取引をしたことがない人にとっては不明なことだらけと認識されているのではないでしょうか。どこの証券会社に口座を開設して投資を始めればいいのかなど、躊躇してしまうことが多いです。
誰しもが利益を得たいと思って株式の売買を始めるわけですが、最終的に利益を出せる人はわずかしかいないでしょう。

これから株を始めてみたいと思い今はバーチャルの取引により取り組んでいます。



今のところ好調で、かなり大きく勝ち越しているものの、いざ実際の株の取引となると簡単にいかないように思います。


けれど、この株のバーチャルで得た感覚を忘れずに、今年中には、株の取引をしようと思っています。株を始めたての人が株式投資をする狙い目とは、みんなが株式投資に関心を失くし、株式市場が落ちついている時です。


このような時期では、どの銘柄もありえないくらい安く株価が放置状態になっているので、優良銘柄の購入には絶好の時期だと思うためです。
株取引では株式チャートを参考にして売買するかどうかを判断する手法があります。

その中のひとつの方法が、押し目買いという名で知られている手法なのです。株価が移動平均線と接する部分をその株の底値だと考え、その底値の近似値の状態で購入するというのが押し目買いという手法です。
これまでの経験をふまえて、今後、株価が上昇していく傾向が強まるポイントだといえます。

株の収益は、株価の変動での利益と、配当で会社から支払われる金銭という利益の二通りあります。


株価の変動の予想は難しいと思っているような初心者は、株価が落ち着いた状態になっている一定の配当を毎期払っている会社の株を購入することで、配当という定期的な収入を得るというのも良い投資の一つと考えられます。


株式投資の新人から投資資金はいくらぐらいでスタートできるのかと聞かれれば、私的には最低100万円位は用意しないと、株式投資をやることはきついと思います。
その訳は、このくらいの元金があれば上場されている多数の銘柄の中からお気に入りの投資先を取捨選択することができるからです。ご存じかと思いますが、株取引には現物取引と信用取引がございます。やっぱり初心者にはハイリスクの信用取引はおすすめしません。自分の資金の範囲で投資できる現物取引をぜひおすすめします。入金した以上に損する可能性がないんですから。



また、優待を貰うことを目的とし、長期的に株を保有するのも良いのではないでしょうか。

株の空売りを実際にしている株式投資の初心者は少ないだろうと思われています。気持ちはわかりますが、株式投資を長い間、資産運用のひとつとして続けていこうと思っているのなら、使えるようにしたい技術のひとつだと思います。

その理由は、空売りを知るということは購入するほうの気持ちだけでなく、売る方の気持ちも気にしていくようになるので、行える取引の幅が広がるからです。



株の始めたての人から上級者まで必ず確認しないといけない数値が日経平均株価です。


日経平均というのは、トヨタやソフトバンク、武田薬品、東レ、京セラ、キャノン、三井不動産など、日本を代表する全225社の株価を平均したものをいうのです。


始めて間もない人でも毎日継続して日経平均を確認することで、株価の大きいトレンドがつかめるようになってくるでしょう。
1点集中型の投資を実行する方にはさほど必要ありませんが、株、債権、海外投資など、様々な投資を行う場合はポートフォリオを最大限に活用して投資するか否かを決めるべきです。


投資でもっとも大切なことは、リスクを分散した投資の型ですからバランスの良い投資がポートフォリオでできているのか、随時確認作業を行うことが必要でしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Taichi
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる