エプソンPX-045aのインク やっぱり純正インク(IC4CL69)がベストだった

August 31 [Sun], 2014, 11:52
先月、PMD600というエプソンの愛用プリンターが逝ったので、急遽おなじエプソンのPX-045aのプリンターを購入しました。値段は6,000円はしなかったですね。なのでプリンタ本体の価格は十分。しかし、セットアップ用のインクを入れて印刷をしていたところ、すぐに黒インク(ICBK69)でインクが足りません警告が出たので、非純正の互換インクをネットで注文しました。4色(IC4CL69)入ってなんと600円ほどだったので早速注文しました。



届いたインクカートリッジはこんな感じ。



早速、黒の他に他の色3色のカートリッジを外して、購入した非純正の互換インクと交換。その結果なんと(゚д゚lll)ガーン。プリンターはカートリッジを認識しませんでした。

しかも、全色、全滅でまるで反応がありませんでした。結局近所の電気屋に走って黒インク(ICBK69)だけを購入するはめになりました。



次からは、純正インクのものだけを買ったほうが長期的に見て得のような気がしました。使えないインク代は無駄になるので…

純正品のインクが一番なので、なるべくなら安く買いたいところです。通販サイトで安いと思ったのがこれです。

値段がなんと4色で3,102円(2014年8月31日現在)
》》》》》EPSON 純正インクカートリッジ IC4CL69 4色パック
EPSON 純正インクカートリッジ IC4CL69 4色パック

永久チップ付きとか、格安の詰め替えインクとかが販売されていますが、当たり外れが僕の場合のようにあるので注意が必要です。