サンワサプライが、iPhone 7、iPhone 7 Plusを快適に使用するための液晶保護フィルム

September 13 [Tue], 2016, 11:20

サンワサプライが、iPhone 7、iPhone 7 Plusを快適に使用するための液晶保護フィルム4製品と専用ケースを順次発売すると発表した

ブルーライト約26%カットするiPhone 7/7 Plus用保護フィルム
写真:アスキー
 サンワサプライは9月8日、iPhone 7、iPhone 7 Plus用液晶保護フィルム4製品と専用ケース(耐衝撃/ハード)を順次発売すると発表した。
 
 液晶保護フィルムは、眼精疲労やドライアイを引き起こす要因とされる「ブルーライト」を集中的にカットするという。
アイフォン7シャネルフィルム表面には指紋が付着しにくい特殊加工を施しており、キレイな画面を保てるとしている。
 
 画面がクッキリ鮮やかに映る指紋防止光沢タイプとしてiPhone 7対応の「PDA-FIP63BC」とiPhone 7 Plus対応の「PDA-FIP65BC」の2種、周囲からの光が写り込みにくい指紋反射防止タイプとしてiPhone 7対応の「PDA-FIP64BCAR」とiPhone 7 Plus対応の「PDA-FIP66BCAR」の2種を用意。
グッチiPhone7ケース
 
 PDA-FIP63BCとPDA-FIP65BCの標準価格は1166円、PDA-FIP64BCARとPDA-FIP66BCARの標準価格は1274円。
 
 耐衝撃ケースは、背面に硬くて丈夫なポリカーボネート、側面には弾力性と強靭な耐久性があるTPUを採用した衝撃に強いケースだ。
アイフォン7シャネル側面の四隅方向はTPUが厚めになっているため、万が一カド落ちした場合でも故障しにくい設計だという。専用設計のケースなので、ケースに入れたまますべてのコネクターに接続可能。
シャネルiphone7ケースカラーはクリアのみ。
 
 「PDA-IPH013CL」はiPhone 7、「PDA-IPH015CL」はiPhone 7 Plusに対応。
シャネルiphone7ケース発売時期、価格はともに未定。
 9月7日(現地時間)、アップルはサンフランシスコ市内で開催したスペシャルイベントにて、日本のファン待望の電子決済Felicaに対応し防水になった『iPhone7』、『iPhone7Plus』、そして新AppleWatch"シリーズ2"などを一挙に披露した。
アイフォン7シャネル実機ハンズオンレポートとして、iPhone7の姿と機能を見ていこう。
 9月7日(現地時間)、アップルはサンフランシスコ市内で開催したスペシャルイベントにて、日本のファン待望の電子決済FeliCaに対応し防水になった『iPhone7』、『iPhone7Plus』、そして新『AppleWatch シリーズ2』などを一挙に披露した。
アイフォン7シャネル
 
 iPhone7は、デザインがまったく新しいとか、素材が特殊であるといったようなことはない。デザインはあくまで6sシリーズをキープコンセプトだ。
シャネルiphone7ケースしかし、その中身のソフトウェアやセンサーをごっそり最新世代に変え、ユーザー体験を別物に進化させたというのがiPhone7の特徴だ。
 
待望のFeliCa/Suica対応、海外のSIMフリー版iPhoneを購入する際は注意
 
 例年にも増して、まさにいろいろな事前リークが飛び交った今回のiPhone7発表。
シャネルiphone6sケース
 発表会冒頭、任天堂の宮本茂氏がサプライズ登壇してスーパーマリオの完全新作『SUPER MARIO RUN』のお披露目。これで"事前リークの間違い探し"的な予定調和のムードは一撃で吹き飛ばされた。
アイフォン7シャネル
 

iPhone7/7Plus現地実機レビュー 海外SIMフリー版に注意、Suicaが使えるのは国内版だけ!
写真:アスキー
 今回、FeliCa/Suica対応はかなり確度の高い情報として新聞系メディアがかき立てたりもしたが、その壇上での発表のされ方は想像とは全く違った。
 壇上であそこまで大きく、おそらく日本人以外の大半は聞いたことがないだろう「Suica」の名前と、ペンギンのマークが会場の巨大スクリーンいっぱいに表示されるとは誰も想像しなかったんじゃないだろうか。
ディオール携帯ケース
 
 ハンズオン会場でも、日本メディアの話題の中心はFeliCaとSuicaがどのように使えるのか?という点だった。
 
 まず、前提として注意が必要なのは、Apple PayのFeliCa対応は日本向け端末固有の機能だということ。
シャネルiphone7ケースたとえばアメリカで購入したSIMフリーiPhone7を日本に持ちこんでも、FeliCa対応にはならないのだ。
 日本国内で購入する分には、キャリア版、SIMフリー版ともにFeliCa/Suica対応仕様だから、「iPhoneでSuica機能が使いたいなら、必ず日本版を買う」ということは覚えておきたい。
アイフォン7シャネル
 
 これらの電子決済対応について、アップルは現地で"おサイフケータイではない"と説明していた。
 日本のApple Pay公式ページに「iPhone 7にはSuicaが使えるApple Payが組み込まれています」とあるように、アップルとしてはあくまでApple Payの1機能としてSuica(とFelica)を取り込んだのであって、"おサイフケータイとは違うもの"という立場をとっているし、事実違うものだという。
携帯iphone7ケース
 
 Apple PayとSuicaや対応クレジットカードの関係性は、「手元にある電子決済の物理カードの機能を、iPhoneに取り込んでしまうもの」という理解が一番わかりやすい。
 たとえば、物理的なSuicaのカードを純正の"Walletアプリ"でスキャンすると、Walletのなかに物理的なSuicaカードの残高や、通勤通学定期の情報も転送される。
アイフォン7シャネルすると、文字どおりiPhoneがSuicaカードそのものになってしまう。
 
 Suicaの場合、情報が転送されると古い物理カードは瞬時に無効になる。
シャネルiphone7ケース
お財布に入れた物理的なクレジットカードをすべてスキャンしてしまえば、あとに残るのは小銭だけ。「外に出かけるときの買い物体験が全く変わる」というのがアップルのメッセージだ。
iPhone7ケース ブランド
 実際には現金決済しかできない飲食店はまだまだあるから現金不要とまではいかないものの、都市圏なら財布を出す機会は大きく減ることになる。
 
 Suica機能の使い方は、Apple Payと組み合わせるクレジットカードの有無によって変わってくる。
エルメス iphone7ケース
 
・対応クレジットカードを持っている場合
 →Walletアプリからその場で操作して、Suicaにいつでもチャージ
 →ビュー・スイカカードを取り込んだ場合はオートチャージの設定も引き継がれる
・クレジットカードを持っていない場合
 →コンビニなどのかざすタイプのチャージ端末で現金からチャージ
 
 どちらの場合でもSuicaを使うときはスリープ状態のまま、ただかざすだけで決済を完了できる。通常、Apple Payでは指紋認証(Touch ID)をしてから決済をする仕組みだが、アップルによれば、Suicaの実装のために、スリープ状態でもSuicaが使える日本だけの特殊な仕組みを用意したという。
アイフォン7シャネル
 
 逆にいえば、通常のApple Payの仕組みを、なかば無理やり変えてでもSuicaに対応させてきたわけで、アップルの肝入りぶりがよくわかる。
 この機能は、iPhone7発売から1ヶ月後の10月後半に利用が開始できる予定だ。
シャネルiphone7ケース
 
タップティックエンジンで駆動する新しいホームボタン
 ハードケースは、硬くて丈夫なポリカーボネート製で、キズや汚れに強いという。ケース表面を傷つきにくくし、つややかな透明感を出すUVハードコーティングを施している。
シャネルiphone6ケース専用設計のケースなのでケースに入れたまますべてのコネクターに接続可能。ストラップホール付きで落としにくいという。
シャネルiphone7ケースカラーはクリアのみ。
 
 「PDA-IPH014CL」はiPhone 7、「PDA-IPH016CL」はiPhone 7 Plusに対応する。
シャネルiphone7ケース発売時期、価格はともに未定。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rsdghfsev
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdhgsf/index1_0.rdf