神による鎖国 (伊勢白山道ブログから)

May 06 [Fri], 2011, 2:30
今日の伊勢白山道さんのブログには面白い事が書いてありましたので、一部転載します。今回に起こってしまった原発事故も、ここでワザと良い解釈を書いてみます。パンストコミュニティ - パンコミ -1もし、日本への侵略を考えている外国が存在していたとすれば、今は考えが変わったことでしょう。むしろ避けたい行きたくない国に変更されています。侵略どころか、逆に手助けをしてあげたい国に日本が成っています。今の世界情勢を見ましても、軍事衝突となれば今の被災金額以上の損失と人命を無くします。大震災に苦しむ日本への侵略を企てるような事をすれば、国際社会から一斉に非難され、その国はもはや信用されなくなるでしょう。この苦難の時に助けてくれる国こそが、真の親日国なのです。やはり、アメリカは頼りになる国だと思いました。戦後の日本がアメリカに占領された事はラッキーだったのかも知れません。また、台湾からの義捐金は、その人口規模から考えると非常に大きな額になっているようですね。2貿易における大きな打撃があります。これも大きな視点で解釈すれば、もう外国に物を売って贅沢をする生活を日本人は止めましょう、という神意かも知れません。経済の規模を縮小して国内だけで循環する、国民を大切にする経済体系への変更を意味します。嫌でも放射狽ナ差別されますので、安い外国の労働力を当てにする思考を止め、国内の雇用を重視する経済体系にして、日本国内を楽しい国にすれば良いのです。日本に居た外国人がどんどん帰国しているようですね。関東圏の中華料理店や韓国料理店から、中国や韓国から来ていた人達が一斉に居なくなっている、と報道されています。こうなると嫌でも日本人を雇い入れないと仕方がなくなる訳ですが、求職者にとっては朗報となるかも知れません。原発事故も悪い事だけでは無いのかも知れませんね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sdfwlwepxi
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdfwlwepxi/index1_0.rdf