「東京カラス」などのコースター当たるフェア「青コレ!」

July 19 [Sat], 2014, 12:40
「東京カラス」などのコースター当たるフェア「青コレ!」
「青コレ!」開催店舗にて掲出されるパネル。
小学館の青年向けマンガのフェア「青コレ!」が、本日6月12日より全国の書店で展開されている。iphone 5sカバー

【この記事の関連画像をもっと見る】

本フェアは週刊ビッグコミックスピリッツ、ゲッサン、月刊サンデーGX(いずれも小学館)の編集部が手がける作品の中から、小学館がイチオシのマンガを選出し試し読みやプレゼントを行うもの。「青コレ!」シールが貼ってある対象作品の単行本を購入した人には、「東京カラス」「ふだつきのキョーコちゃん」「王様達のヴァイキング」のいずれかのイラストが入ったコースターが進呈される。携帯ケース コピーフェアの開催有無や特典の配布状況については、店舗ごとに確認してほしい。

「青コレ!」対象作品

宮下裕樹「東京カラス」
山本崇一朗「ふだつきのキョーコちゃん」
さだやす/深見真「王様達のヴァイキング」
石神しし「ほんとにほんとにほんとにほんとにライオン田!」
野田宏「偉人住宅 ツバキヒルズ」
結月さくら「五番街の白やぎさん」
中道裕大「放課後さいころ倶楽部」

【関連記事】時57分配信
写真を拡大 写真を拡大
ブラジルW杯 列強国の開幕直前ポイントチェック|アルゼンチン編
試合中に嘔吐するなど体調を懸念する報道もあるが、通常は問題なく、プレーにも動きにもキレが増しているメッシ。シャネル Chanel シリコン (C) Getty Images
 いよいよ開幕が迫ったブラジル・ワールドカップ。覇権を争う、いわゆる列強国は、どのような状態で大会を迎えようとしているのか。iPhone 5 ケースコピー8つのポイントから現状を診断した。

 今回は、今大会最大の注目選手のひとりであるリオネル・メッシを擁し、破壊力抜群の攻撃を誇る一方で、守備には大きな不安を抱えるアルゼンチンをポイントチェック。iphone5 ケース かわいい

【アルゼンチン】
前回大会:ベスト8
今大会初戦:6月15日 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(グループF)

Q1 23人の人選は?

「可もなく不可もなく」

 全員が予選でプレーしたことのある選手で、うち8割に当たる19名は、控え要員も含め、本大会出場を決めた昨年9月までにアレハンドロ・サベーラ監督のチームに定着していたメンバーだ。

 申し分ない攻撃陣と、ワールドクラスには程遠いとされる守備陣で固められているが、そんななかでサプライズとなったのは、DFマルティン・デミチェリスの招集と、MFエベル・バネガが最終メンバー登録の段階で外されたこと。時計 レディース 人気両選手ともに予期していなかった結果となったが、この選択が吉と出るか凶と出るかは、大会が始まらなければ分からない。

Q2 チームの仕上がり具合は?

「まずまず」

 幸い選手たちが深刻な怪我を負うことなく本大会を迎えられることで、サベーラ監督もひと安心といったところ。グッチ iPhone ケースしかし、CBのエセキエル・ガライとデミチェリスが筋肉に軽い痛みを訴えたため、大会前に行なわれたふたつのテストマッチでプレーできず、かねてから「直前合宿で改善を目指す」と話していた守備面での連携がどれだけ向上したのかは分からないままで終わってしまった。

 その一方で喜ばしいのは、チームの中心となるリオネル・メッシのコンディションが上々であることだ。ガガミラノ 腕時計

Q3 キャンプインからここまでチームの雰囲気は?

「最高」

 予選を通じて、チーム内の結束度を高めることに成功したサベーラ監督。これまでは代表に馴染みきれていなかったメッシも、ユース時代からの同年代の仲間たちと一緒にプレーできることを心待ちにしており、直前合宿では終始笑顔がこぼれっぱなしだった。ガガミラノ 腕時計

 公式チーム写真の撮影でも23人が全員でふざけ合う様子が確認され、常に選手間に派閥があった過去のアルゼンチン代表とはまったく異なる、良い雰囲気が漂っている。

Q4 最大の楽観材料は?

「メッシが心身ともにリラックスした状態にあること」

 バルセロナが6シーズンぶりに主要タイトルを逃したことで、メッシにも「不振」というレッテルが貼られてしまったが、実際に不振だったのはチーム全体であり、メッシ自身はそんななかでもリーガで28ゴールを決める活躍を見せている。グッチ iPhone ケース

 チャンピオンズ・リーグで早期敗退(準々決勝)したのは不幸中の幸いで、2012年に休む間もなくプレーし続けて疲労による筋肉系の怪我を負ったことを考えれば、2か月間の療養期間を経てゆっくり回復しながら本大会に挑めるのは、1か月の短期決戦に向けて理想的な流れだと言える。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdfweysty/index1_0.rdf