信 『ルーズヴェルト・ゲーム』原作者・池井戸潤氏、

July 15 [Tue], 2014, 11:09
撮影現場訪れ野球部員を激励
写真: マイナビニュース
6月22日に最終回を迎える俳優・唐沢寿明主演『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系 毎週日曜21:00〜21:54/最終回は10分拡大)の撮影現場を、原作者の池井戸潤氏がサプライズ訪問したことが20日、明らかになった。

『ルーズヴェルト・ゲーム』最終回では、唐沢演じる細川充が社長を務める中堅精密機器メーカー・青島製作所が、企業としても野球部としても宿敵であるイツワ電器を相手に、"奇跡の逆転劇(ルーズヴェルト・ゲーム)"を信じて戦いを挑む。ipad2 ケース

最終回を直前に控え、愛知県豊橋市で3カ月以上にわたり行ってきた野球シーンの撮影もクライマックスに突入。そんな中、原作者の池井戸氏が撮影現場を訪れ、選手たちを激励し、収録に向け体を動かす選手たちに交じって、沖原和也役の工藤阿須加とキャッチボールを行った。iPhone 5ケースそして、収録が始まってからはモニターを見入り、福澤克雄監督と言葉を交わしながら、撮影の様子を見守った。

池井戸氏は、初回放送前の試写会でも野球部員と対面していたが、彼らのプレーを見るのはこの日が初めて。ipad2 ケース「野球パートの収録を、初めて見学しました。選手たちの熱い演技は、このドラマになくてはならないものです」と野球部員の演技に感動した池井戸氏は、「最終回、彼らの見事な"逆転"を期待しています」と最終回への思いを語った。ルイヴィトン携帯ケース
人気男性誌の「セクシ−美女」ランキング、パフ・クオが2連覇を達成!―台湾
19日、男性情報誌「FHM 男人幇」台湾版による「セクシ−美女100人ランキング」で、人気ユニットDream Girlsのパフ・クオが2年連続でトップに選ばれた。
2014年6月19日、男性情報誌「FHM 男人幇」台湾版による「セクシ−美女100人ランキング」で、人気ユニットDream Girlsのパフ・クオ(郭雪芙)が2年連続でトップに選ばれた。ケース コピーNOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

同ランキングは毎年恒例となっているタレントの美女番付。シャネル 財布人気のバロメーターとも言え、中間発表までもが社会の大きな注目を集めている。

今年のトップに選ばれたのは、Dream Girlsのパフ・クオ。シャネル 携帯ケース昨年は2年連続トップだった人気タレントのアンバー・アン(安心亞)を打ち破り、1位を獲得。今年も注目されていたが、中間発表時のランクを守り抜き2連覇を達成した。シリコンケース

2位争いは激戦となったが、女優のチャン・チュンニンが勝ち取った。3位はモデルのチャン・ジンラン(張景嵐)、4位は歌手のシエ・ジンイエン(謝金燕)、5位は注目度急上昇中のモデルで、愛称・拐拐の許[王加]頴(シュー・ジャーイン)だった。ルイヴィトン携帯ケース

6位以下は、女優のビビアン・スー、ドラマ「結婚って、幸せですか?」で知られるモデル兼女優ソニア・スイ(隋棠)、「台湾トップ美女」と呼ばれる女優リン・チーリン(林志玲)と、同ランキング常連の顔ぶれが登場。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sdfwetsdt/index1_0.rdf