クレモンティーヌがあの曲もカバー

June 29 [Wed], 2011, 13:39
アニメソングのボサノヴァカバー「アニメンティーヌ」シリーズが大ヒット中のクレモンティーヌが、ニューアルバム「バラエンティーヌ」を8月3日にリリースすることが決定。

このアルバムは、親日家のクレモンティーヌが東日本大震災被災地で訪問支援を行った際、「大人から子供たちまでが楽しめ、和みや癒しを感じる曲を歌いたい」と考えたことから生まれたもの。ザ・ドリフターズのメドレーや、シュガー・ベイブ「DOWN TOWN」、わらべ「めだかの兄妹」といった懐かしの楽曲から、羞恥心「羞恥心」、矢島美容室「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」など最近のナンバーまで、主にテレビでおなじみの楽曲がカバーされている。この選曲は、「ホッとできる“たのしい休憩”、“笑えて和める曲”」をテーマにしたリクエストによりセレクトされたもの。

また、本作にはボーナストラックとして、フジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」のエンディングテーマとして大人気の「マル・マル・モリ・モリ!」、ハナ肇とクレージーキャッツ「スーダラ節」のカバーも収められる。なお、本日6月29日からは「マル・マル・モリ・モリ!」と「DOWN TOWN」の2曲の着うたフルが先行配信されている。
どんなカバーがされているかとっても興味ありますね。

クレモンティーヌはアルバムリリースにあわせて来日し、8月5日よりライブツアーを開催。8月13日には都市型ロックフェス「SUMMER SONIC 2011」への出演も決定している。



RAKE無料着うたフル
  • URL:http://yaplog.jp/sdfree/archive/8
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sdfree/index1_0.rdf