[>こめ('A`*)b 

February 26 [Tue], 2008, 23:47
みんなこめらん予約しろ-、
明日だけだから
間に合わなかったら即アウト!!だぞ('A`*)b

朝の散歩 

February 16 [Sat], 2008, 0:53
今日は、少し天気が悪かったけど雨の降らないうちに散歩にGO〜〜〜。

アトム、最初は早くおしっこをしたいのかリードを引張り気味^^;

その後は、パチンコ屋の駐車場でリードをはずすとおしっことうんちを済ませた後なのでご機嫌で周りを徘徊中^^

帰りは、もうちょっと行きたいとおすわりして駄々こねて動きませんでした^^;
(よ〜く見るとお口の周りは砂だらけ(>_<))

家に戻るとおやすみと言っているかの様にお腹を出してます^^;
(実は足が短いんです・・・)

ひとカラ曲リスト10.8 

February 09 [Sat], 2008, 8:04
予定していた友人との予定が合わず、ひとカラになりました(苦笑)
覚えている限りメモ。UGAで3時間。

ゆめみてワルツ、私の日記帳、はっちゃくまっしぐら、想い出なみだ色、よろしくチューニング、
おれたちゃクロダコブラザーズ、ジグザグ青春ロード、しあわせはいつも遅れて来るから、
この星のためならば、たよりにしてます本部長!、未来を守る騎士たち、出発のサイン、超重甲!、
オカルトハンマーの歌、ななほしてんとうほしななつ、Love Chronicle、白い水仙、女神の戦士、
流星、青春ダッシュ!、FREE WAY、ミラクル☆パワー、Pumpkin Night、スペースナイツの歌・・・

そういや、オリジナル画像が出る曲を歌ってなかったですなあ。

大鳴らし2 

January 19 [Sat], 2008, 13:35
ハチマキ はいりました。

一層 凛々しいでしょう。

ほな またね。

【ショウ】

今日の食事 10/28 

January 12 [Sat], 2008, 13:13
朝 やさいジュース チーズバーガー
間食 みかん チョコ 
昼 おにぎり ラーメン フライドポテト(星形) 蒲焼き
焼き鳥
間食 チョコ 
夜 納豆ご飯 具だくさんおみそ汁 りんご ちくわキャベツ卵 チョコ多 栗ポッキー ピザポッキー ドーナツ コーンスープ
…山登り後お腹がすいてしまい沢山食べてしまいました(><;)明日は控えようと思います。

名字の言 

December 24 [Mon], 2007, 20:53
「名字の言」(『聖教新聞』1面より引用させていただきますね!)





10月16日(火曜日)付



月周回衛星「かぐや」が、地球の美しい姿をとらえた。漆黒の闇に浮かぶ青い惑星。

その美に多くの人が魅せられた。もしも「世界遺産」のように「宇宙遺産」があるのなら、

破壊が進む美しい地球を登録してほしいと願うのは、人々に共通する思いだろう▼

「地球は一つ」しかない。

だからこそ、今を生きる私たちには、しっかりと地球を守り、後世に譲り渡す責務がある。

が、暮らしや境遇により、人の心はまちまちだ。環境問題で、世界的な合意を得るのは難しい。

それぞれの国によって発展の度合いが異なり、環境への関心も一律ではない▼

池田名誉会長は、月面着陸を目指すアポロ11号が打ち上げられた1969年7月16日の翌日、創価学園生に、

人類が月に立つことを願っていると語った。「なぜなら宇宙時代が早まれば、戦争がなくなるから!」と▼

あの壮挙を見ていた人の多くが、たとえ一時的ではあれ、「地球人」という共通感覚を持ち得たはずだ。

それは分断という人類の流転の歴史を転換する可能性を示すものにちがいない▼

宇宙は人類を「一つにする」。生活の中で星空を仰ぐ詩心が失われつつある今、

我らは生命を宇宙大に広げ、利害や立場を超えた「地球人」のスクラムを広げていきたい。(高)





10月17日(水曜日)付



民俗学者・宮本常一は73年の生涯で、延べ4000日を旅に費やし、合計16万キロを歩き通した。

泊めてもらった民家は1000軒を超えたという▼そんな活力あふれる彼を支えたものの一つが、若いころ、

父が「これだけは忘れぬように」と取らせた10カ条のメモだった。愛情に満ちた言葉の傍ら、

旅の心得も記されていた。“村でも町でも新しく訪ねた所は、必ず高い所に上って見よ。

そうしたら道に迷うことはほとんどない”と(佐野眞一著『宮本常一が見た日本』)▼

人生はよく旅に例えられる。途中で道に迷い、八方ふさがりに感じる時もあるに違いない。

しかし、そういう時こそ顔を上げ、背を伸ばし、ちょっと遠くを見ることだ――と池田名誉会長は語る。

「遠くを見れば、眼前の障害に隠されて見えなかった『行くべき道』が、見えてくるものだ」と▼

正しい信仰は、顔を上げる勇気を養う。背を伸ばす希望を培う。そして、見晴るかす行くべき道の先に

何を見るか――それが、その人の思想であり、人格を示すものといえるだろう▼

人権と平和のために戦う人間をつくること。学会で学んだこの思想のための人生でありたい。

苦難はあれども、迷うことのない、正しい創価の師弟の道であるからだ。(申)





10月18日(木曜日)付



「アメリカ公民権運動の母」ローザ・パークスさんの初の本格的評伝が、翻訳出版された

(ペンギン評伝双書『ローザ・パークス』、中村理香訳、岩波書店)▼

「バス・ボイコット」で黒人差別の歴史を変えた伝説的人物。しかし、彼女は特別な人間ではなかった。

百貨店で働く、慎ましくて人のいい普通の女性。バス隔離撤廃の歴史的な日さえ、自宅で母を看病していた。

その人が革命を起こしたことに意味がある▼

差別と戦った彼女は、多くの女性と同じように、自身の宿命とも格闘した。晩年は胃潰瘍に加え、心臓の病。

視力の衰え。夫、たった一人の弟、そして母と、すべての肉親を亡くした。萎えそうな心と体を奮い起こして、

青少年の人権教育に情熱を注いだ。そんな晩年のパークスさんに勇気を与えた出会いが描かれている▼

一人は池田SGI会長。語らいと創価大学・女子短大での歓迎は「彼女の人生において

最も忘れられないものとなった」と。もう一人は南アフリカのマンデラ大統領。

評伝は、大統領が涙を流してパークスさんと抱擁する場面で終わる▼

戦った人間の心を知るのは、戦った人間だけだ。

そして、耐えて耐えて、正義を手放さなかった普通の人の勝利――これ以上に美しいものはない。(飛)





10月19日(金曜日)付



「あの座談会を体験したら、学会の真の偉大さが骨身に刻まれる」

――昭和43年(1968年)10月19日、東京・北区の座談会に参加した友が語った言葉だ。

池田会長(当時)が突然の出席。家庭の悩み、子どもの病などを赤裸々に語る同志に

“断じて負けないでください”と渾身の励ましを送ったのだ▼

いずこの座談会も、たくましく生き抜く庶民の声がにぎやかだ。

会社での業績を上げようと奮闘する壮年。仏法対話が実った婦人。資格試験に挑戦する青年の決意。

見た目だけではわからない、苦闘や努力が伝わってくる。それは真実だけに力強い。

「そうだったのか」「私も頑張ろう」と、周囲に決意の波動が広がる▼

日常、接するなかで見えるのは、その人の一部分。

それをすべてだと思いこみ、「あの人は恵まれている」と、人を羨んでも何もならない。

隠れた苦闘や努力に目を向け、そこに学び、得られるもののほうが大きい▼

「人間は、人間の海のなかで、励まし合い、触発し合うことによって、真の人間たりえるのだ。

学会の座談会は、まさに、人間の勇気と希望と歓喜と、そして、向上の意欲を引き出す

“人間触発”の海である」と名誉会長。座談会から勢いよく、広布第2幕を前進したい。(高)





10月20日(土曜日)付



「池田名誉会長の『生命を育む農業』という考えに感動し、農業をすることに誇りを感じました。

皆さんから、すごい元気とパワーをいただきました!」▼

先月30日、愛媛県大洲市で行われた「四国農漁村ルネサンス体験主張大会」。

来賓の声に象徴されるように、“人生勝利の花”が満開に咲き、豊かな“幸福の実り”が輝く大会だった▼

農業といえば、3K(きつい・汚い・危険)と言われて久しい。

が、無限の希望である信仰を根本に、大自然と生きる農村部の友は誇りをもって呼びかける。

「『可能性・価値・感動』を与える新世紀の3K農業へ、ともに変革していこうではありませんか!」と▼

心ひとつで、人生は180度、大きく変わる。畑を耕し、牛を飼育するなかにも、

詩をつくるのと同様の喜びがあり、価値があり、感動がある。

それを理解できることが「心の豊かさ」である。それを生み出すのが「心の強さ」ということだろう▼

仏法を実践していく上で大事なのは「ただ心こそ大切なれ」(御書1192ページ)である。

真の信仰とは、ひ弱な「心の慰め」ではない。

わが心を豊かに、強く耕していく力であり、現実をたくましく生き抜くための生活法である。

その輝く証しが創価の友にはある。(川)





10月21日(日曜日)付



先日、創価大学の卒寮生の集いに参加した。

集った友のなかに、在日アフガン人のファルク・アーセフィさんがいた。1978年に入学。

創立者・池田名誉会長の尽力で、イスラムの国・アフガニスタンからの留学が実現した▼

入学の喜びもつかの間、祖国で革命が起こる。約1年半後には、旧ソ連軍が侵攻。故郷の全土が戦場と化した。

これから、どこに向かって歩めばいいのか。迷いと苦悩の日々を送った▼

そのなかで「一人の人間の幸福を目指す」創価教育の理念、「差異を尊ぶ」人間主義の哲学を学んだ。

卒業から18星霜。現在、「日本アフガニスタン協会理事」として日本に在住。

祖国の再建と復興には、「創価教育」の理念と実践が必要だと考えている▼

先ごろ、湖南師範大学で“池田思想”のシンポジウムが、31大学80人の研究者が集い、開かれた。

思想や体制の異なる国々で、名誉会長の思想が学ばれ、研究されている。

それは、紛争、貧困、環境問題など、差し迫った地球的課題の解決を、

人類の普遍性を探究した“池田思想”に求めているからではあるまいか▼

アーセフィさんが「『ソウカ』『イケダ』の『平和・文化・教育』の理念を世界に広げていきたい」

と語った言葉が胸に響いた。(広)





10月22日(月曜日)付



“台風銀座”とも言われる沖縄。頻繁に来襲する台風は天敵では? 

と問うと、ダイビング講師の男子部員から意外な答えが。「沖縄の海は台風に守られてもいるんです」▼

近年、サンゴの「白化現象」が深刻だ。平均水温が1度上がるだけで、

サンゴから植物性プランクトンが脱落し、真っ白になり死滅する。このまま温暖化が進むと、

オーストラリアのグレート・バリア・リーフでも、今世紀末までに80%が白化すると国連で報告された▼

台風の激しい波風は、時に甚大な被害をもたらす。と同時に、海の深い場所の冷たい水が押し上げられ、

サンゴを“冷まし”て白化を防ぐ効果もあるという。台風はサンゴに新たな息吹を吹き込んでもいたのだ▼

病気や肉親の死、転勤や退職など、人生の海も「波風」が絶えない。

喪失感や戸惑いを覚えることもあるだろう。

しかし、そうした変化は、心がけ次第で、より前向きに生きるチャンスにもなる▼

ある地区部長は、壮年部に進出した当初、活動時間帯の違いや、責任の重さに、遠慮や迷いもあった。

先輩の励ましを受け、「今こそ苦手なことに挑戦を!」と決意。12年ぶりに個人折伏も実らせた▼

日々、惰性を打ち破りたい。心の「白化現象」と戦うために。(継)

体調が・・・ 

December 14 [Fri], 2007, 1:19
 今日はレッスン後に振付をした。

 今日もちょっと体調が悪くあまり進めなかった。

 胃をやられてる様で口の横が切れて痛い。

 真っ赤になってオバQの様だ。

 身体が資本。体調はしっかり管理しないと・・・。

 もう寝よ。

日本のお米? 

December 07 [Fri], 2007, 18:28
先日日本米を買ってきたものです!


袋のおもてには日本語で書いてあります、



裏の表示の所には精米・・・など印刷がしてありません!



これって日本のお米?

感動したっ!! 

December 02 [Sun], 2007, 2:22
今日は大親友と帰りました。
その子と一緒にいるといつも笑いが絶えません。
そして、その笑顔にいつも救われます。((くせぇ。

楽しいんです。
一緒にいると。

「大親友だ」って面と向かって言える仲だ。
少なくとも私だけはそう思っています。


帰りがけ
いつも止まって話をするスペースがあります。
そこで今日も話をしていました。
それで5:30ごろに
「そろそろ帰ろうか。
 ごめんね。テスト前なのに長い話につき合わせて。」
って言ったわけです。私は。

そしたらその子何て言ったと思います?

「いや、いいよ。
 キミと話してるときが一番楽しいから。」

って・・・。

これもう感動しませんか!?
感激屋(涙腺ユルユル)の私に
こんなあったかい言葉をかけますか!?
もうね、友達なって4・5年経ちますが
この子に出会えてよかった!
生まれてよかった!とまで思いましたからね。
テストがあることで撃沈していた私の気持ちが
この言葉だけで人生頑張ろうって思いましたもんね。
すごいパワーですよ。ホント。人生ですよ?大きくないですか。

そん時は「お・・・おまっ・・・何言ってんだよ!
照れるやろが!!」みたいな感じではぐらかして
ちゃんと言えんかったから今ここで書くけど

オレもお前といる時間最高に楽しい!
大好きだ!!大親友だコノヤロー!!

こんなこと書いてるから恥ずかしくて
その子には、このブログ紹介できないんですけどね。

眠れぬ夜の一曲。。 

November 26 [Mon], 2007, 22:54
パソコンを立ち上げるとすぐ固まる、そんな近頃でございますが。

もうすっかり秋ですね〜。

最近ちょっとおセンチになりがちです。

今日はいまいち眠気が足りないので、

KAT‐TUNの『Love or Like』をエンドレスにリピって

飽きもせずに聴き入っております。

ちなみにKAT‐TUNに堕ちたわけじゃなく、

単にこの曲が好きなだけです…。

eighterのくせに節操ないと思われそうですが、


でもそんなの関係ねぇ。おっぱっぴ〜♪

(長瀬の「おっぱっぴぃ」可愛かったな☆)

長瀬といえば、歌姫やハンドク!!の影響もあって

今再放送中のタイガー&ドラゴンを見ています。

長瀬くんとは同い年で、神奈川県内の同じ沿線にいたので

自分の友達のような感覚になっちゃいます。

(私の男友達らもけっこうあぁいうノリしてます。笑)


今回のフレンドパークの観覧には応募したけど、ハズれましたデスよ。

忠義の運動神経は「ほんじゃに」で把握してたので

あんまり期待はしてなかったんですけど・・・

いや〜、思ってた以上でしたわぁ。笑;

HEY!×3はめちゃめちゃ面白かった!

おかげ様でイッツマイソウルも踊れるようになりました。

もうすぐドラマも始まるし、露出が多くて有り難いですねv

ふにゃ〜♪(´ー` *)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sdezgo714
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» [>こめ('A`*)b (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» [>こめ('A`*)b (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» [>こめ('A`*)b (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» [>こめ('A`*)b (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» [>こめ('A`*)b (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» [>こめ('A`*)b (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» [>こめ('A`*)b (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» [>こめ('A`*)b (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» [>こめ('A`*)b (2008年09月17日)
アイコン画像MASA
» [>こめ('A`*)b (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる