・・・ 

February 17 [Sun], 2008, 20:43
悲しい事に誰もファンポチしてくれないので
とりあえず全部公開することにします!!
気に入ってくれたらファンポチしてください♪
どんどん増やしていくので!!!

レゲエ画です♪♪ 

February 14 [Thu], 2008, 2:48
レゲエ画結構良いね!!
実際レゲエはあんまり興味ないけど…。
もらう時コメ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪

※転載元先については書庫のお知らせを
ご覧ください。

金木犀の香りが漂う秋の庭☆ 

February 01 [Fri], 2008, 2:46
すっかり風が冷たくなって・・・・
中途半端な気候で 毎年着ていく服に悩む季節☆
もうみんなブーツを履いたり
首には巻物をして
コートを羽織ったり
一気に冬って装いをしてる☆



昼間は暑いけど
夕方には寒くなる☆



あああ 毎年いっぱい服を買うのに
なんで こんなに着るものに困るのかしら・・・☆



去年はどんなカッコしてたんだっけ・・・
服を買いにぶらぶら歩いても 欲しい感じのものがないし・・・
こんなに購買意欲があるのに
なぜ 心惹かれるデザインや色が見つからないのかな〜



今日は近くでお祭りだったみたい☆
ベランダでぼーっと庭を眺めていたら
遠くで太鼓の音が聞こえてきた☆



金木犀が遅まきながらいい香りで庭をいっぱいにして
お行儀の悪い 紫式部の紫と白い実が 思いっきり
手を伸ばして気持良さそうにしていて
少し寂しい秋の色彩の乏しい庭に
小さな黄色い菊の花だけが鮮やかに元気付けてくれる☆
もっといっぱい色が欲しいな☆
他にもなんか いい苗買って来なきゃ☆
コスモスもバラも もうすぐ終わり・・・
なーんて
月餅を食べつつ中国茶を飲みながら
ぼんやり 思った昼下がりでした☆

感謝 

January 18 [Fri], 2008, 22:45









 夕日を仰ぎ 想う




不器用でうまく伝えられないから



心の中で感謝の気持ちを




明日言えないかもしれないから 今の気持ちを。



アリガトウって・・・








  ※    ご訪問して頂いた 皆ちゃまに 感謝 y(^ヮ^)y

♡おつかれさま♡ 

January 09 [Wed], 2008, 1:52
 おはようございます♪

 昨日のサッカー、すごい緊張感のある試合でしたね。コロンビア強〜い!

 大声出して応援しちゃいました。

 システムは大正解!中盤に5枚置いたので、相手を抑えることが出来た感じでした。

 中田さんは、さすがに落ち着いていたけれど、飛び出すことがなかったですね。。でも、いきなりオシ

ム・サッカーに対応しろって言う方が無茶ですよね。。

 稲本さんがトップ下?? これがちょっと不思議でしたし、稲本さんも戸惑ったでしょうね。。

 トップ下を置く場合は、羽生選手が最適って感じがしました。

 勝てなかったけど、面白かったです。。

 それと、高原さん。。さすがの存在感でした!


 今日もサッカーですね。

 北京オリンピック2次予選。

 また応援しなくちゃ♪
 

雛迷言 

December 19 [Wed], 2007, 4:22
サマン…サ…タバ…サ

オープニングナンバン…

皆もんたさん?

というこっ・・ばぁいだ…


オレのは可愛い八重歯や!

ん〜、よぉ寝たなぁ!

3者面談します!

長男 

December 11 [Tue], 2007, 20:36
前回の会見の後、興毅選手は、

謝罪のコメントを公表してて、

その内容に

この子はしっかりした人なんだって思った。


思った通り、

今日の会見の最初と最後の挨拶は、

潔く、堂々としていた。

人柄がよく出てたと思う。

責任感が凄く強いんだろな。

大毅選手も父も、見習うとよろし。



ん〜、

各メディアの質問者たち、

あそこまで追い詰めるような

言い方しなくても‥。(^-^;

にゃんにゃん分析してみました。 

December 06 [Thu], 2007, 15:39
にゃんにゃん分析

まったく意味がわからない、

これはどういう結果なんですかね〜。


脳内メーカーは結構当たる感じなんですが、これはよくわかりませんでした。

ちなみにぼくはこの猫なんですが…。


かわいらしいんですけど、どういう感じなんですかね。

今度は「愛人」に光! 

December 04 [Tue], 2007, 14:19
当ブログでも先日紹介させていただいたHARUさんが、今度は私の2作目の著作'''「愛人」'''(文芸社)をご自身のブログで紹介してくださった。こうして新作を出すことで既刊作品も読んでいただけるというのは、なんともうれしいかぎりである。



この作品、版元は自費系出版社だが、正真正銘の企画出版作品である。初版4000部で、2003年9月刊。私にとって初の企画出版であるのみならず、初の長編小説でもある。お世辞にも華々しいとはいえないが、本格的なデビュー作であるのは間違いない。



これまでもあちこちで愚痴ってきた気がするが、この作品は本当に苦労した。約1年半、書き直しに継ぐ書き直しを続けた。



書き直しの意図は、一言で言えば、純文学からエンタメへの方向転換である。結局のところ、それまであまり意識したこともなかったエンタメ要素を色濃く取り入れるよう求められたということだ。



自分としてはなんとも複雑な思いが交錯する作品だが、編集長とのマンツーマンのやりとりは本当に勉強になった。私を見込んで目をかけ、世に出そうとしてくれたという意味では、いまでも恩人である。



肝心の作品はあまりにも書き直しを続けたせいで、自分ではいいのか悪いのかまるきりわからない。売れたとは言いがたいが、一方で、自分でも驚くほどこの作品を絶賛してくれる方もいる。



いま付き合いのある某出版社の編集者などは「『愛人』のような、ああいう作品を」と、会うたび繰り返し口にする。しかし、いまここまで官能的な恋愛小説を書けるかというと少々心もとない。いずれまたチャレンジしてみたい気もするが、最近はどちらかというと、純愛方向に傾斜しているような気がする。そのうち揺り戻しがくるかもしれないが。



そうはいっても、私にとってはこれもまた立派な純愛小説なのである。官能描写が多いから純愛でなくなるということは決してないはずだ。ましてや不倫物でもない。先の編集者などは「この作品の中に出てくる、そういう描写にはすべて必然性がある」と言い切る。



その意味では、この「愛人」は自分の中で、どこまでも官能的な“純愛小説”という位置づけである。タイトルと装丁でいくぶん損をした感は否めないが……。

KEIGO 

November 30 [Fri], 2007, 22:09
MEの大好きなKEIGOさんですw(v´∀`o)
ぁりぇなぃ×10000000・・・くらぃ格好いぃよwwd(Д`d●)
歳ゎ30だけど・・・そんなの関係ねぇ!・・・だょ。まさに。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sdenfr1429
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ・・・ (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ・・・ (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ・・・ (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» ・・・ (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» ・・・ (2008年10月05日)
アイコン画像RAOSU
» ・・・ (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» ・・・ (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» ・・・ (2008年09月24日)
アイコン画像火星の後継者
» ・・・ (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» ・・・ (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる