津島のヤマセミ

February 24 [Wed], 2016, 16:26
胸を大きくしたいとお考えなら、筋肉を鍛えることも有効な手段です。



筋トレをすればバストを支える筋肉が鍛えられて、バストアップへの近道になります。
ただ、筋肉を鍛えるだけでは即バストアップとはいきません。そこで、もっと色々な方向からの試みも続けなければなりません。
睡眠不足を避けることや、血行を良くすることも必要です。もしバストアップに興味があるなら、湯船につかる習慣をつけてみませんか?お風呂に入って身体を温めることで血行が良くなり、胸に栄養が届きやすい状態にすることができます。
血の巡りがよくなった状態の時にバストアップのためにマッサージを行えばいつも以上に効果を感じることができます。お風呂につかるだけの時間が持てないという時は、シャワーでバストの辺りを優しくマッサージするだけでも違うはずです。
大きな胸に憧れつつ、遺伝なのだから胸は大きくならないと考えている女性も多くいることでしょう。ですが、バストのサイズは家系的な遺伝というよりも普段の生活の影響が大きいようです。
ですから、豊胸手術に踏み切る前に、普段の生活を見直してみませんか?気づかないうちにバストアップを妨げる生活習慣をしていて、胸が小さいのかもしれません。
バストアップを促す食べ物としては大豆製品や鶏肉、キャベツを連想する人が多いと思いますが、これらを一生懸命、食べたからといって、胸の成長が約束されたわけではないのです。極端な栄養摂取をしてしまうと、反対に胸の成長そのものが効果が表れにくくなってしまうので、そればかり摂ればいいなんて思わず、平均的に取ることが大切です。それ以外にも、胸へ栄養を運搬してもらうため、血の巡りを良くするようにしましょう。バストアップの方法は様々ですが、少しずつがんばり続けることがお金を節約でき、体へ負担をかけずに済みます。でも、すぐにでもバストアップを望むのなら、ひとつの選択としてプチ整形があります。金額は高くなるかもしれませんが、絶対に胸は大きくなります。もしくは、バストアップサプリを服用するのも良いと思います。最近では、バストサイズをあげられないのは、DNAというよりも生活の様子が似ていることが原因というのが主流となる考え方です。偏食や運動不足、不規則な睡眠などが、胸が成長することを妨げているのかもしれません。
実際に、親子の間でもバストのサイズが違うことは、一般的なことですから、成長する可能性があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Reina
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sddete1hbecron/index1_0.rdf