パナソニック、ティファール、シロカなどホームベーカリーの最新評価

May 02 [Wed], 2012, 14:50
前回のエントリから半年あまり経ち、
いろいろとホームぺーカリーの情勢も変わってきています。

今回はパナソニックに限らずに他のメーカーも交えて、
あなたにピッタリのホームベーカリーを私が指南致しましょう!


この2機種は発売から半年以上が経ち、
だいぶ価格がこなれてきて買いやすくなってきています。
Panasonic ホームベーカリー ピンク SD-BM104-P

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS104-N


@素材の風味豊かな皮の薄い本格食パンが焼ける「パン・ド・ミコース」を搭載
A具材パン派には嬉しい、容積比1.8倍の具材を入れられる「新・レーズン・ナッツ容器」
B具材パンの具の粒を潰さずに温存するための「粗混ぜ機能」
C温度調整の難しい生チョコを完全お任せで手作りできる「生チョココース」搭載
D冷やごはんを使ってパンが焼ける、専用の「ごはんパンコース」を搭載

現在のフラッグシップモデルのSD-BMS104-Nは上の機能を全て満たしています。
数千円の差なんて微々たるものだから、
最高の機種が欲しいというあなたはこれです!


それと比較してSD-BM104-Pは@とBの機能がないだけです。
具体的に言えばパン・ド・ミのコースと具材粗混ぜ機能ですね。
それらの機能はいらないあなたやピンク色に魅力を感じるあなたは
この機種を選ぶと幸せになれるでしょう^^


SD-BH104-Dは@ABがありません。
逆に考えれば少しの差なのに上記の2つの機種に比べて断トツに安いです。
コストパフォーマンスを考えるなら、断然お得なのがこの機種ですね。

基本機能だけで充分、というあなたにはこの機種がピッタリです♪


昔のフラッグシップモデルだったSD-BMS102-Nですが。
Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS102-N
ご覧の通り以前の価格より高くなっています。

これはメーカーのカタログ上では一応現役機種ではあるものの、
生産終了に近い状態であることを示しています。

機能としてはSD-BH104-Dの方が新しい分上ですし、
さらに機能が上のBH104の方がご覧のように安いです。
Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BH104-D
今となってはムキになって102の方を買う理由はありません。
フタがオレンジよりも白の方が良いという方は102の方でしょうけどね。


もう一つ、見逃せないのがゴパンがパナソニックから出たことですね。

正式名称は
Panasonic ライスブレッドクッカー ホワイト SD-RBM1000-W
だそうですが。
サンヨーがパナソニックに吸収合併されたことによって、
旧サンヨーの人気商品だったGOPANの後継として
パナソニックから新たに出た商品ですね。

GOPANは米粉や炊いたご飯などではなく、
米粒の状態からパンが焼けると人気が爆発した商品です。

しかしながら、我が国日本ではお米は小麦粉よりもだいぶ割高です。
ですのでゴパンを積極的に買うべきは、
・お米農家やその近親者などお米を安く大量に入手できるあなた
・米粉パンのもっちり感がたまらなく好きなあなた
といった感じになると思います。

ゴパンは設置面積も大きいですし、
ホームベーカリーの中では価格も一番高額です。
ですので、普通の方が積極的に買う理由はありません。


あとはこのホームベーカリーでしょうか。
通販番組などでも取り上げられてとても人気があるようです。
siroca 米粉パンコース搭載 2斤対応ホームベーカリー SHB-212

それもそのはず、ご覧の通り安さでは断トツです。
評価もなかなかのものです。
(上のリンクから入って下の方に評価があります)
評価やレビューが100件を超えて4つ星以上ですから、
最近問題となっているステマでもないでしょうしね。

パナソニックと比べると見劣りする部分は
自動具材入れ機能が無いことぐらいでしょうか。
具材入りパンを作りたい時は手動でやるしかないという事です。
あとはメーカー名を聞かれた時に「シロカ・・・」となるところでしょうか。

パナソニックの機種と比べてやはり劣るという声もあるようです。

しかしパナソニックの一番安いホームベーカリーを買う資金で、
ほとんど2つ買えてしまう値段ですから破壊的な安さです。

ブランドにもこだわらず、具材自動投入機能が不要なあなた、
そんなあなたにとっては間違いなく買いになる一品だと思います。
安いですから気軽に、パン好きな一人暮らしの子どもさんへプレゼント、
なんてのも良いかもですね。とても喜ばれそうです。




最後に紹介するのがこちらの一品です。
T-fal 【食パンだけでなくバゲットやマカロンも作れるホームベーカリー / 1.5斤まで対応】 ブーランジェリー PF522170

ご存じティファールのホームベーカリーです。
名前はブーランジェリー PF522170、
フランス語でパン職人という意味だそうです。
ブタさんのパンツではありませんので念のため^^;

こちらのホームベーカリーの特徴は
バゲットトレイとフラットトレイが付属することです。

従来のホームベーカリーでは生地を練ることは出来ても、
ベーカリーそのもので焼けるのは食パン型のものだけでした。
菓子パンや調理パン、バゲットなどを焼くためには、
別にオーブンがなければ焼けなかったわけです。

こちらのブーランジェリーではパン職人の名の通り、
本体付属のバゲットトレイやフラットトレイを使えば、
このホームベーカリー単体でいろんなパンが焼けてしまいます。
といっても、しょせんホームベーカリーなので小さいパンですが。

あとは天窓が透明で中の様子が観察できることでしょうか。
生地を練る様子やイーストでふくらむ様子、
焼けてきてキツネ色になる様子などがじっくり観察できます。
好奇心旺盛な人や暇な人、食育などでお子さんに観察させたい人、
そういった方々にとっては良いかもしれません。

こちらも具材自動投入機能はありません。

自動具材入れ機能がいらないあなた
ベーカリー単体でいろんなパンを焼きたいあなた
ちょっと毛色の違ったオシャレなベーカリーが欲しいあなた

そういったあなたにとって、ブーランジェリーは良い選択になるでしょう。




どうですか?
あなたにピッタリの機種は見つかりましたか?
もしお役に立てたならば、とても嬉しいです^^

ホームベーカリーを楽天市場でもチェックしてみる


本当の最後になりますが、このレシピ本は必ず入手して下さい。
ホームベーカリーBook―おうちで焼きたてパン (マイライフシリーズ 694 特集版)
特にパナソニックのホームベーカリーを買った方は買うべきです。
ベーカリーに付属するレシピ集とは比べものにならないほど、
美味しいパンが焼けます。

大きさもとても大きくふっくらと焼けます。
ベーカリーに付属のレシピ本の1.5倍ぐらいの大きさで焼けます。
うちではこの本のレシピでローテーションして未だ飽きることがありません。


あなたにピッタリのパナソニックホームベーカリーはコレだ!

September 28 [Wed], 2011, 3:38
前回までのエントリを踏まえて、
あなたにピッタリのホームベーカリーを私が指南致しましょう!


Panasonic ホームベーカリー ピンク SD-BM104-P

Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BH104-D

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS102-N

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS104-N


@素材の風味豊かな皮の薄い本格食パンが焼ける「パン・ド・ミコース」を搭載
A具材パン派には嬉しい、容積比1.8倍の具材を入れられる「新・レーズン・ナッツ容器」
B具材パンの具の粒を潰さずに温存するための「粗混ぜ機能」
C温度調整の難しい生チョコを完全お任せで手作りできる「生チョココース」搭載
D冷やごはんを使ってパンが焼ける、専用の「ごはんパンコース」を搭載

・以上の機能の全てに魅力を感じる、あなた
・フタがゴールドなのでゴージャスでイイ!という、あなた
・お金なんて有りまくりだぜという、豪勢なあなた

そんなあなたは迷わずコレです。



パン・ド・ミや具材粗混ぜ機能は使わないけど、あとの機能は欲しいなという、あなた
フタの色がピンクなのでカワイイ♪と感じる、あなた
良い機種は欲しいけど、最上位機種までは必要ないなという、あなた

あなたはこの機種を選ぶと幸せになれるでしょう^^




パン・ド・ミや具材パン関連の機能に魅力を感じない、あなた
多機能な機種は要らないけど、生チョコとごはんパンには魅力を覚えるという、あなた
オレンジのフタが素敵♪という、あなた
できるだけ安いに越したことはないという、あなた

あなたにはこの機種がピッタリです♪




新機能がなくてもじゅうぶん高機能じゃんと思う、あなた
(実際、この中では一番劣るSD-BMS102-Nでもかなり高機能です)
流行や最先端を追っても虚しいよ、という現実的なあなた
生チョコはそんなに好きではないという、あなた

そんなあなたにはこの機種が相応しいでしょう^^



どうですか?
あなたにピッタリの機種は見つかりましたか?
もしお役に立てたならば、とても嬉しいです^^






SD-BM104-PとSD-BH104-DとSD-BMS104-NとSD-BMS102-Nの機能差

September 28 [Wed], 2011, 2:44
前回の続きです。

前回は4機種の価格差について触れました。

今回は具体的にどのような機能強化がされたのか、
改めて詳しく見てみましょう。

Panasonic ホームベーカリー ピンク SD-BM104-P

Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BH104-D

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS102-N

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS104-N


SD-BMS102-N比で、SD-BMS104-Nで強化された新機能は以下の通りです。

@素材の風味豊かな皮の薄い本格食パンが焼ける「パン・ド・ミコース」を搭載
A具材パン派には嬉しい、容積比1.8倍の具材を入れられる「新・レーズン・ナッツ容器」
B具材パンの具の粒を潰さずに温存するための「粗混ぜ機能」
C温度調整の難しい生チョコを完全お任せで手作りできる「生チョココース」搭載
D冷やごはんを使ってパンが焼ける、専用の「ごはんパンコース」を搭載


SD-BM104-PではこのうちのACDが加えられています。
SD-BH104-DではこのうちのCDの機能が加えられています。
いずれもSD-BMS102-Nとの比較において、です。

SD-BM104-PとSD-BH104-D、SD-BMS104-N、SD-BMS102-Nの価格差

September 28 [Wed], 2011, 2:27
前回の続きです。

4機種にはいったいどのような違いがあるのでしょうか?
改めて、それぞれの商品ページを見てみましょう。

Panasonic ホームベーカリー ピンク SD-BM104-P

Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BH104-D

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS102-N

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS104-N



まず、SD-BMS102-Nは旧機種です。
新機種はSD-BM104-PとSD-BH104-D、SD-BMS104-Nになります。

気になる価格の方は
SD-BMS104-N > SD-BM104-P > SD-BH104-D > SD-BMS102-N
  24000円   >   20000円   >  15000円   >  14000円
という序列になります。
概ね価格が高い方が価値があるのが世の常ですから、
その順番でより高機能ということが言えそうです。 

あとは、SD-BM104-Pはフタがピンクということですね。
林家ペー・パー夫妻のようなピンクマニアなら
迷わずSD-BM104-Pですね^^

一方、SD-BH104-Dはフタの色がオレンジです。
ひなたに置いておくと白は日焼けして色がくすんできますが、
オレンジならばはじめから日焼けした感じで
表面上の経年劣化が目立ちにくいかもしれません^^;

SD-BM104-PとSD-BH104-D、SD-BMS104-N、SD-BMS102-Nの違いとは?

September 28 [Wed], 2011, 1:56
今度新発売になるSD-BM104-P。そしてSD-BH104-D。

発売されたばかりの最上位機種SD-BMS104-Nと。
以前の(今もかな?)主力機種だったSD-BMS102-Nと。

「ええい、型番がややこしくてどれを買って良いのか良くわからん!」
「英数字だらけで良く見分けられないぞ!太郎、次郎、三郎、四郎にしてくれ」
なんて方もひょっとしたらいらっしゃるかもしれません。


そんな困っているあなたのために私が一肌脱ぎましょう!


早速ですが、その三機種にはどのような違いがあるのでしょうか?
それぞれの商品ページを見てみましょう。

Panasonic ホームベーカリー ピンク SD-BM104-P

Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BH104-D

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS102-N

Panasonic ホームベーカリー ノーブルシャンパン SD-BMS104-N



見ても同じような事を書いてあるので良くわからなかったりしますね^^;
でも、ご安心を。

しっかりと私が見分けましょう!