powerd by 楽市360

ホットケーキミックスは便利です。

スコーンのレシピで、欠かせないアイテムが「ホットケーキミックス」。
このホットケーキミックスのおかげで、スコーンのレシピは劇的に簡単になりました。

ホットケーキミックスは、あらかじめ小麦粉やベーキングパウダーなどをバランスよく混ぜてある粉です。
名前の通り、ホットケーキを作るための粉なのですが、ホットケーキに限らず、あらゆる焼き菓子作りで絶大な威力(?)を発揮するのです。

スコーンのレシピでは、手順のはじめに、薄力粉とベーキングパウダーを混ぜます。この作業を、ホットケーキミックスを使うことで丸々省略することが出来るのです。
「こんなにレシピが簡単になっていいの?」と思ってしまうくらい、簡単なスコーンのレシピが更に超簡単になってしまうのです。

ホットケーキミックス、便利すぎます。
スコーンを作りたい方は、是非、ホットケーキミックスをご利用下さい。
因みに、ホットケーキミックスを使ったスコーンレシピも、書籍やネットで色々紹介されているようですよ。

ここで、ちょっと小麦粉のうんちく。
小麦粉って、通常スーパーなんかで売られているのは薄力粉が多いです。この薄力粉は小麦粉の一種で、ホットケーキやてんぷら、お菓子づくりなんかで使います。
小麦粉には他に、強力粉、中力粉、浮き粉、全粒粉、グラハム粉、セモリナ粉があり、用途によって使い分けます。

で、肝心なスコーンのレシピで使うのは薄力粉。ホットケーキミックスは小麦粉が入ってるって言いますが、ホットケーキで使う小麦粉は薄力粉。って事でホットケーキミックスを使ったスコーンの簡単レシピが出来るのです。
そのうち、スコーンミックスとか売り出したりして。

キャミソールのかわいさは…
miumiuの長財布が欲しい!
結婚式の服装はこうしましょう

スコーンは簡単と言われても

スコーンのレシピがネットや書籍で沢山紹介しているのは前回も書きました。なるほど、スコーンのレシピの手順を見ていると、家庭出来るお菓子だけあって作り方は簡単なようです。
事実、大抵のスコーンのレシピには「簡単」という謳い文句がついてあります。

私の知人(若い女性)は「これなら簡単だから出来る!」と、簡単なスコーンのレシピを見ながら作ってみたそうです。
しかし、彼女はスコーンを作ることは出来ませんでした。断っておきますが、彼女は普段から料理をしているし、実家では両親に美味しい料理を振る舞ったりするそうです。
あれだけ簡単なスコーンのレシピをどうして作れなかったのか。
答えは、一人暮らしをしている彼女のマンションにオーブンが無かったから。
確かに、どのサイトを見ても「オーブンで焼く」という手順が書いてあります。
いくら簡単といっても、オーブンが無ければ作れませんもんね。

ちなみに、ここでちょっとお断りをします。
このブログでは、私がスコーンのレシピについて思った事を色々と書いていく予定です。なので、細かいレシピ自体はそういったサイトにお任せです。まぁ、どっかのサイトに書いてある事を真似して書いてもあまり意味がないですからね。

ボストンバッグが人気なんですって
時計>グッチ
かわいいかごバッグ

スコーンのレシピが知りたい

スコーン。
今ではすっかりお馴染みですね。
その人気の高さは、スコーンレシピが料理本やネットで沢山紹介されていることからも分かります。

色々と調べてみると、私達でも手軽に作れるスコーンレシピが編み出されていました。皆さんなりに、色々工夫をこらしたスコーンレシピを知ることが出来ます。

スコーンレシピの記事を読んでいて気づいたのですが、スコーンはスコットランドで生まれたパンの一種で、イギリスやアメリカに渡って、お菓子感覚で広く食べられるようになった物なんですって。そう言えば、イギリスは正式にはグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国って言って、イングランド、ウェールズ、北アイルランド、そしてスコットランドから構成されている連合王国なんですよ。だから、スコットランド〜イギリスの流れはごく自然なんです。

私達がスコーンを身近に感じるようになったのは、なんといっても、スターバックスのおかげと言えます。
スターバックスがサイドメニューに出したことで、スコーンが知られるようになりました。
そのせいでしょうか、スターバックスのスコーンレシピを知りたがっている方が、とても多いようですね。
しかし、さすがにスターバックスもその秘伝??のレシピは公開していません。残念ですね。

スクールバッグで個性を出そう
ヴィトンのバッグの愛し方
壁掛け時計はおしゃれに行こう