あの白骨温泉入浴剤混入事件。ところが地元では・・・ 

2004年08月01日(日) 9時39分
まず不思議なのは、地元紙の投稿欄にこの件についての投稿がほとんど掲載されていないことです。長野県民は無関心なのか? まさか。
で、載ったと思ったら、「たかが入浴剤、何が問題なのかさっぱりわからん」(82歳男性)だったりするわけ。もちろん、あれはいかんとの投稿も一緒に載ってはいましたが。
さらに興味深いのは、長野県を代表するメディアである信濃毎日新聞。
あの事件を社説で「災い」と表現し、記事では「旅館側の同意なしにあのビデオテープを放送局に渡したのは問題」とか。
はあ? ということは、この新聞社は何か事件があると、その記事を事前に関係者に見せて同意を得てから公開しているんですか?
県議会もお粗末です。
「あの騒ぎで県の職員が休日出勤を余儀なくされたのが問題」
急に仕事を抱え込んでしまったら、残業や休日出勤は当たり前のことでしょう。

わたしは田中康夫知事のシンパではないですが、長野県はつくづく異常なところだと思います。
2004年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:schneeberg
読者になる
Yapme!一覧
読者になる