たまーに思うこと。 

December 10 [Sun], 2006, 22:02
結婚したい。

なーんて。
本気じゃないって自分でも分かってる。
それでも、なーんとなく思ってしまうこと。
ないものねだり的な発想かな。
ごめんなさい。

自分でそんなに努力もしてないし。
誰かのために頑張れるほどの気持ちもない。

でも憧れるなーって人を見ると。
うらやましいなって思っちゃうんだ。
これはもう、仕方ない。


結婚は、長く続けてこそ意味のあるものだし。
一時的な感情だけではできないけど。
でも。したい。
できる気がしてくるんだよね。
環境に馴染んでやっていくタイプのあたしなので。

そう思いつつも、
人と会うと疲れる。約束は重荷。

一人がいちばん、です。

ネムレナイヨルハキミノセイ 

October 26 [Wed], 2005, 2:03
全然、何してても手に付かない。
たった一つの残された希望。
懸けてるもの。

どうか、どうにかお願いしたい。

もう結果は出ているわけで。
あたしにできることは、それを受け入れることだけ。

だから今さらだし、今さら以前にあたしにはどうしようもないこと。
それでも、どうしても考えてしまうから。
・・・正直、もうわからなくはなっている。

何が目的か。
本当にこれでいいのか。
手にしたところで、この先やっていけるのか。


それでも。それでも、さ。
今のあたしには、願うことしかない。


誰かの願いが叶う頃。
きっと誰かは泣いている。

それでも。あたしの願いを叶えてほしい。

やっぱり好きだ 

August 16 [Tue], 2005, 23:38
高校野球

私立より公立。
都市より田舎。

そんなことを思いながら、つい見てしまっていたけれど。

どれだけ懸命に白球を追っているか。
言葉にならない姿が、涙を喚起する。


今年の応援校は、残念ながらみんな消えた。
でも、彼らはきっと
悔しさより大きな何かをみんな持って帰ってる。
これからを生きる自信になるのは、間違いない。

スガシカオ。切ない。

思い出を大事に。
今を持って、明日を確かな足取りで進めていってください。

身近に元甲子園出場の高校球児がいるから。
あんなに頑張ったのに、
全然、世の中厳しいことを打破できない事実がちょっと悲しいんだけど。


立ち止まっても。
胸を張って自分を生きてくださいね。

ありがとう。

昭和の女になりませう 

August 13 [Sat], 2005, 15:40
試験の結果に、なーんとなくは落ち込んで。
ぼんやりしてみたり。

「人生、そんなうまくいかないよ。
 忍耐です。」

なんてメールいただいて。


うん、なるほど。たしかに。

なんででしょう 

August 11 [Thu], 2005, 17:48
事実を克明に書いたり、
そのことに対しての自分の気持ちを書いたり、
そうゆう日記のようなものを書こうとしてここに来ることもあるのに、
なぜか、いつも抽象的なことばかり綴ってしまっています。

それは多分、私にとっては
姿を見て、コミュニケーションをとる付き合いの人には理解してもらえないんじゃないか、
と思う気持ちがあるからなのだと思います。
なんとなく。
公私混同できないというか、してしまっているから、というか。
そうゆうイメージ。

芝居や他人事には当然に受け入れられても。
自分の家族が目の前でやってたら、呆然としてしまうような。
気恥ずかしさと共にある、信じられなさ。

それで別にいいと思うし。
ロバの穴は誰にだって必要でしょう。
だから、私は本当に日記としてここを続けていくのならば、
きっと別の穴をまた掘らねばならないのでしょう。

まぁここは元々日記だったはずなのに、
そうでなくなっているところをみれば、
私という人間は、元来、抽象的な発言が多いのでしょう。
自覚あり、です。


えぇ。まぁ。わかっているんです(笑)
でも、これからは、
ちょっと日記方向でいこうと思っています。
どうなることか、分かりませんけれど

あたしは信じる 

August 11 [Thu], 2005, 17:38
この道が正しいって。

だから、やっぱり。
GO

二つ落ちて、一つ残った。


数字や、風評より。
それでも残った自分を信じたい。

なる。成る。為る。絶対、なる!

勝手でしょー 

July 06 [Wed], 2005, 11:35
勿体ないか、どうか。
ってことなら、あたしはそうは思わない。

例えば、コーヒーを飲みに入ったカフェで。
知り合いに会って嬉しくて。
本来の目的=コーヒー、に興味失うこと。
これは、間違いでしょうか?

そうじゃないよね。

うん、そう。
その前に、カフェはコーヒー飲むところ、ってだけじゃないし。
じゃあ。これはどうだろう?

凄く凄く忙しい仕事の合間に。
なんか食べておかなきゃって思って入った場合に。
同じことしたら。
それって本末転倒?

あたしはそうは思わない。

別にいいでしょー。
自由じゃん?
お腹じゃなく心を充たしたって。
飢餓状態なら、そりゃ自分で判断できるさ。
その後のこと考えて何かお腹に入れとくのは得策だけど。
そうじゃなくてもいいはず。

拘束されたくない。
捻くれていても、不自然でも、意地張らしてください。

もちろん。
仕事はプロならやらなきゃダメ。
言い訳はブーです。
だけど、もしもの失敗の理由に
「意地張らなかったら・・・」
ってのは言わなくてもいいと思う。
ってか、思いたい。

あたしは多分。
それを大事にしたい。

意地って、なんかマイナスっぽいけど。
要はね、心意気。
志の問題なのさ。

最近、本末転倒って言われるだろう状態で。
自分もそうかと思うような日を過ごしてしまって。
自己嫌悪で落ち込んでたけども。
もちろん、反省はしなきゃと思うけど。
大事なことも思い出した。


花は桜木、人は武士。


現代じゃ人は男に限らず。
必要な心意気だと思うのですよ。

生き急ぐことが全てよしというんじゃないけど。
それもよいでしょう。
生きてこそ、の反面。
生き急ぎ方も分かってない奴が多いから。
死ねばいいのじゃなくて、
生き方、の問題だということ。
自分自身も、よく、心に刻んでおかねば。

大人になる。 

July 06 [Wed], 2005, 0:33
お子様ではダメだよね。

って思うことが多い。
自分自身、大人になりきれてる、なーんてとても言えないけど。
でもね、やっぱり
心掛けっていうか、心持ちっていうか。
そうゆうものはあると自負してますよ。

さっき、久々に。
本当にとても久しぶりに(7年とか、それくらい)
あるサイトへ訪れてみたら。

思い出深い、交流の場所がなくなってた。

がーん。 

July 06 [Wed], 2005, 0:31
・・・消えたよ、消えた。

ネット日記の恐ろしいとこってこれだよね。
めちゃめちゃ頑張って書いたものが
一瞬にして消えちゃうの。

うっわー★

23年目 

May 30 [Mon], 2005, 17:50
流れにのらなくてよかった。

あたしはあたしだ。

よかった。

ちゃんと息してる自分に感動。

いつか自分の花を咲かせる。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:scheherazade
読者になる
Yapme!一覧
読者になる