アンコールへ! その5 遺跡ベストショット 

December 03 [Sun], 2006, 22:50
郊外の遺跡、バンテアイ・スレイ。
小さい遺跡できれいでした。
ちなみにこの近くの屋台でウィルスを接種したと思われる・・・。


タ・プロームという遺跡。
アエテノ白とび。


遺跡内の仏像?首を切られているのはポル・ポト派によるもの。
ポル・ポト時代の話はかなりきつかった。


朝焼けのアンコール・ワット。


これも朝のアンコール・ワット。
やはり、アンコール・ワットはすばらしい遺跡でした。


まだまだいっぱいありますが、今回はこれまで。
カンボジア、チャンスがあったら行ってみてください。お勧めです!

アンコールへ! その4 カンボジアの子供たち 

November 24 [Fri], 2006, 21:19
アンコールワットの外堀に飛び込んでいる子供。
男の子、女の子合わせて10人くらい飛び込みまくってました。
ちなみに水は結構汚いです。ウィルス性肝炎に気をつけろ!


お気に入りの一枚。
郊外のベンメリアという遺跡で。こいつらとは本に書いてあったカンボジア語と日本語で話しました。
ちなみにベンメリアは天空の城ラピュタのモデルになった?といわれている遺跡。かなりしびれる遺跡です。


遺跡によじ登る子供。現地の子供にとって遺跡は遊び場ですな。


地雷博物館の周りにいた子供たち。10人くらいいたんだけど、カメラに触ってくる触ってくる(汗)。


土産売りの子供たち。どこに行っても小さい子が働いている。
「おにさん、おにさん、これ1$。おにさんかっこいい。これ買って」って、どこに行っても言われましたなぁ。日本語で。そんなにかっこいいかなぁ、おれ(バカ)。
しかし、日本人のガキどもにこの子達のつめの垢を煎じて飲ませたいと僕は思いましたよ。

アンコールへ! その3 お食事の数々 

November 03 [Fri], 2006, 17:22
俺にウィルスを与えた可能性が一番高い食事。
この写真の右上に実は野菜があるのだが、この野菜が怪しい。
見るからにそこら辺で生えているただの草なのだ。
しかし、これを勧めてくれたのは隣に座っていた現地のPOLICEでして、この写真をとった後かなりの量の野草を麺に投入いたしました・・・。
味は微妙。野草はほんとにただの草でございました。。。


オールドマーケット(市場)内にある、揚げ物屋。
揚げたてのアツアツにライムを絞って醤油みたいのにつけて食べます。
普通においしい。
ただ、これにも生の香草が入っていて、ちょっとだけ怪しい。


これもオールドマーケット内の店。
米の麺に煮込んだ野菜やモツをぶっかけたもの。
これがまたおいしくなかった・・・。


オールドマーケット内の甘味処。
混ぜてもよし、単品でもよしで、30円〜60円くらいだったかな。
ぬるいがかなり美味。このあとも別のところで3回くらい食べました。
お勧めです。


炭で焼いたフランスパンに、
ピーナツバター、すっぱく味付けした玉ねぎ、ハムなどをはさんで食べるパン。
かなり独特な味だったがおいしい。これもお勧め。



他にもあるが、こんなもんでしょう。
会社を1ヶ月程度休みたい人は、これらを食せばかなりの確率でウィルスをGETできます。
場所は教えるので、お気軽に問い合わせください。。。

アンコールへ! 旅のひとコマ 

October 02 [Mon], 2006, 23:01
カンボジアで3泊した部屋。
チョット贅沢に、ファン+温水シャワー付きのシングル。6$でございます。
しかし、3泊目とはいえ、汚たねーな、俺の荷物が。。。


バイクの給油。ビンから直入れ。
道路沿いにビンに入れたガソリンを売っている露店が何店もありました。


観覧車。小さい半径で回転が速えーのなんの。
人が乗っていないカゴは回転しているものも。。。15円で味わえる恐怖を僕は拒否りました。


シェムリアップのオールドマーケット。
暑い中に肉が生でつるされています。新鮮!?。


同じく、マーケットにて。
からっと揚がったおいしそうな虫ですね・・・。
茶色のは何とかなるかもだが、黒の虫は無理だ。


やはりカンボジアはパワーがありました。

アンコールへ! 初日&2日目 クアラルンプール 

September 26 [Tue], 2006, 22:08
宿泊したホステル。25RMだから、大体800円くらい。
相部屋形式です。


チャイナタウン。すんごい人混みでした。


映画の舞台にもなったペトロナスツインタワー。
ここがKLの見所らしいが、全然良くねぇ。登って眺めても面白くもなんともねかった(泣)。


リトルインディア(インド人街)の屋台でお昼。カレー、100円くらいです。
周りの人が手で食べてたので、人生初、手で食べて見ました。
手の方が食べやすかったですね。


で、KL最後の飯。ホステル近くの中華街でエビチリを食す。
KLは食事は安いがビールが高かったなぁ。。。

京都ぶらり一人旅 最終回 

August 25 [Fri], 2006, 22:58
竜馬と中岡慎太郎の墓。
かなり質素でしたが、周りにはメッセージが書かれた石がたくさんありました。
愛されていますねぇ。



竜馬の墓から望む京都の街。
今でも見守ってるぜ!って感じだった。



舞妓さん。
舞妓さんって、10代だったよね?うぉー、飲みに行ってみてー。



この日は前日よりも更に3割増くらいの人が。
一人だけど身動きが取れないという状況。あー、女の人と来ればはぐれないように・・・。

京都ぶらり一人旅 その3 

August 18 [Fri], 2006, 23:25
二条城の唐門から見える二の丸御殿。
二の丸御殿の中身が必見なのだが、写真が禁止で・・・。


東寺の五重塔。
こちらも金堂内の仏像がすばらしいのだが・・・。


知恩院の御影堂。でかい!

京都ぶらり一人旅 その2 

August 12 [Sat], 2006, 1:54
祇園はやはり大人の香りが漂ってました。
もう少し大人になったら、遊びに行きてー・・・。


祇園祭の山鉾と人だかり。
人、人、人でございました。

京都ぶらり一人旅 その1 

August 04 [Fri], 2006, 1:13
京都の台所、錦市場。美味そうなもんばっかでした。


大人の街、先斗町(課長島耕作でしか見たことねかった)
ここで一人ランチ&生ビールとは。。。ある意味贅沢(涙)!


新右衛門さん、金閣寺です。


世界遺産、龍安寺の石庭。
ここの石庭がずっと見たかったのさ。
日本人の「心」がありましたね、ここには。すばらしかった。


こちらも世界遺産、仁和寺。
あまり期待してなかったが、さすが世界遺産。
888年チョットあとくらい?から明治維新まで皇子皇系が門跡となった寺だけあって、すばらしい格式でございました。