サイファーのうーちゃん

September 13 [Wed], 2017, 12:58
にきびで悩んでいるからといって洗顔をし過ぎてしまうと、実際には必要な油脂まで落としてしまい、ニキビがひどくなる場合もあります。

どんなに多く洗っても洗顔は一日二回までを守りましょう。



大切なのは十分に洗顔料を泡立て、肌にはじかに手を触れさせずに、あくまで泡で洗顔を行うこと、顔を洗った後にはすぐ保湿をすることです。少し前、連続して徹夜をしてニキビ顔になってしまいました。

私は結構ニキビになりやすいので、ちょっと肌に負担を感じるだけでニキビが発生するのです。

だから、たとえ忙しい時でも、なるべく早くベッドに入りしっかりと睡眠時間を確保するように頑張っています。


ニキビは睡眠不足によって引き起こされるものだと思います。

お顔に出来たニキビというのは誰もが早く改善したいものです。早めにニキビを改善させていくためにも、ニキビは触らないようにすることが大切なことです。雑菌が付いて汚い手で軽はずみに触れてしまうと、ニキビの悪化に繋がりますし、ずっと触っていると肌に傷をつけてしまいます。



なぜニキビができるのか?その理由のひとつに、お肌の乾燥があります。ニキビは余分な油脂が原因でできているんじゃなかったの?と疑問に感じている人も少なくないかもしれません。もちろん、毛穴が余分の油脂のせいで詰まるのも原因のひとつではありますが、そう思って逆に油脂を落としすぎてしまうと、今度は肌の乾燥がひどくなり、それがニキビができる原因となってしまうのです。



ニキビ対応に栄養管理が必須です。
脂質や糖質を多く含んでいる物を食べ過ぎることはニキビの要因になります。

特にチョコは脂質も糖質も多いため、あまり摂り入れ過ぎないようにした方がいいです。カカオの含有確率が高くて糖質の少ない物はお肌にも良い効果があるので、とても食べたい時には成分表を注目しましょう。


最近はニキビケア専用の洗顔フォームや化粧水など、ニキビに効き目があると宣伝されている商品がドラッグストアなどで販売されています。

しかし、たくさんあるので、自身のニキビに合った商品を探し出すのは至難の業です。サンプルなどがが配られていれば試供品を使用してみて自分のスキンケア用品として合っていた場合に買うというようにするといいと思います。10代の期間、チョコやスナック菓子をたくさん食べると翌日にはニキビになっていました。

食べ物がこれほどまでにかかわるんだ、と体感したものです。それ以降、年齢をかさねるとともに、食べ物にも気を遣うようになり、チョコやお菓子などは口にしないようにしています。

その結果かニキビも完全になくなりました。
ニキビは男性、女性にかかわらず難しい問題です。少しでもニキビにならないように気を付けている人は少なくないと思います。ニキビケアに効果のある方法の一つに水で洗顔する方法があります。


ニキビ顔になってしまうと、洗顔を何度もしてしまったり、洗浄力の高い洗顔料で顔を洗う方がよいと思ってしまいますが、これは危険なのです。
生理が近いとニキビが増える女性は結構多いと思います。

ニキビが出てしまう理由として、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌荒れを起こしやすい状態になってしまうのと、生理の前にはどうしても甘いお菓子とかが欲しくなったりしますので、ニキビが出てしまうことが起こってしまうのでしょう。


ニキビが発生すると潰してしまうことが多いです。でも、跡が残るから潰すな、というのがよく言われていることです。なるべく早めに治療するには、ニキビ専用の薬品が何より効果的だと思います。



ニキビ跡にも併せて効果があります。

顔を洗って化粧水・乳液で肌を整え、ニキビのところにだけ薬を使います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:聖
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる