別れの季節。 

2007年02月04日(日) 23時00分
1月30日。
お買い物以外何にもせず。
ママはかなり貧血のようです。
目の奥がずーんっと重くて、顔も真っ白。
立てば立ちくらみ。
ずっと立ってるのもつらい。
こんな状態を打破するには実家のご飯ですね!

1月31日。
朝から病院行こうとしてたのにパパ起きず。
いらいらしたので1人で行きました。
バスに無事乗れてよかったぁ〜(´д`)
やっぱり車のない生活は不便。。
今日はとっても優しい若い先生でした。
でも予想外に内診室で待たされました。
赤ちゃんはね〜
おっきくなってて、2投身?頭身?になってました。
心拍もドッドッドッってなってた!
心拍が確認できたのが本当に嬉しい(>_<)
イライラしてないでパパと来ればよかったね…
週数を直されて、またまた7週に(笑)
でも先生に『結構おっきいよ〜』って言ってもらえました。
そして帰りに市役所で母子手帳もらいました。
もらったけどまだ何も記入してません。
ママはパパと結婚するまで名前は書きません。
でも名前変わったら中学の友達とかなんて呼ぶんだろう(笑)
おうちに帰ったらパパはボケーっとしてました。
やっぱり連れてけば良かったね。
行ったほうがパパにも自覚が芽生えるはず。。。
そんなこんなでパパはバイトへ。

2月1日。
ずーっと寝てました。
ひたすら寝てました。

2月2日。
パパせっかくの休みなのに…
お外でかけたかったのに…
二人でずーーーーーーっと寝てました。
なんであんなに寝ちゃったんかね。笑
ダメです、ちゃんとした生活しなきゃ・・・
夜はパーティだったんだけど、
貧血つらすぎたのでお休み。
バイト先の人とはもう会えないのに
行けばよかったって後悔だよね。
店長ともみんなともお別れです。
寂しい季節だよね。

2月3日。
寝て〜
寝て〜
あ〜
夕方ごろ動き出したんだけど、
パパのお母さんから電話があったので出かけられず。
なんだか30分近く電話してたね。
ママは早く仕事をしなきゃいけないようです・・・
せめて2歳まではしたくないんだけど…
でも若いからね。働きましょう♪
そして貧血やばすぎてご飯は大戸屋へ。
うんまかった(>_<)
自分で作ると作りながら吐き気がするからね。
人のご飯はおいしいわ。笑
あっ節分だったわ!!

2月4日。
お昼までいつもどおり寝て、
パン食べて、テレビ見て。
パパはまったく起きなくて。。。
パパがバイト行ってからはまたお昼寝。
普通に家事やっておわった一日でしたー。
あ〜貧血治らないかなぁ〜

続き。 

2007年01月29日(月) 22時54分
1月22日。
学校に話を聞きに行きました。
休学が2年しかできないと聞いて、
ママはもう学校は退学しようと思いました。
いつだってママは赤ちゃんを一番に考えたいの。
他の誰の子でもないから、
きちんとママの手で育ててあげたい。

おうちに帰ってから、パパと二人で本屋さんへ。
でもつわりがつらくて大変でした。

パパはおうちに帰ってきてからお母さんに電話しました。
早いほうがいいからね。
まずは免許取り消しの話からはじめたパパだけど、
無事報告することができました。
パパのお母さんからお父さんに電話してもらって、
そのあとまた電話が来ました。
ママはパパの家族と会ったことがないので、
とにかくママがどんな人なのか気になったようです。
それからママの学校のことも。
報告できたのは良かったけど、
不安もいっぱいになりました。

1月23日。
朝お姉ちゃんからおめでとう!ってメールがきました。
単純に赤ちゃんができたことを喜んでもらえたのが
ママはすごく嬉しかったです。
でもお母さんと電話して、泣いちゃいました。
結婚するには色んな人の意見を聞かなくちゃいけなくて、
ママは色んなプレッシャーに負けそうです。
でも絶対赤ちゃんだけは守ります。絶対に!

1月24日。
つわりのせいなのか、とにかく眠いし、
ご飯を作っていても気持ち悪くなるので、
一日中雑誌読んだりテレビ見たり、ゴロゴロしてました。

1月25日。
ずいぶん長いこと寝ちゃって、
ようやく夜になって動き出しました。
生活リズムを直さなきゃなのに、ママだめだね。
パパが前半であがって帰ろうとしたら、
人身事故だって。
まぁ結局無事帰ってこられたけど。

1月26日。
お昼にお母さんから荷物が届きました。
パパが起きたら熱っぽいって。。。
インフルエンザみたいだから病院行って、とにかく安静に。
でもママと一緒に居たら危ないから、
ママは急遽友達のおうちに行きました。
友達に話したらビックリしてたけど、
ほんとーに喜んでくれて、ママは助かりました。

1月27日。
友達の家でもなかなか寝付けなくて
つらかったけど、
おうちに帰ってきたらパパはもっとつらそう…
夜ひとりで寂しかったんだって。
パパごめんね。。。
すごく疲れたからママもお布団ひいて寝ました。

1月28日。
パパ復活。
たった一週間の間に一生分の労力を使ったから、
パパはすごく疲れたんだろうね。
早く治ってくれてほんとーに良かった。
そんでもってパパのお父さんのお誕生日です。
夕方パパはお母さんと電話して、
直接自分の口でお父さんに話しなさいって言われました。
またもパパの試練です。
ママはおもしろがってるように見えただろうけど、
本当は全部把握しておきたいだけなの。
案の定パパのお父さんからはキツイ言葉ばかりでした。
親心だから。
ママが赤ちゃんを想うように、
パパのお父さんもパパがかわいくって大事でしょうがないから。
それにしても、会うのが怖くなりました。
ママまた泣いちゃった。
一緒に暮らすのはやめろって言われちゃったから。
せっかくパパと離れないで済むと思ったのにね。
お父さんに理解してもらうのは大変そう。
ママの家みたいに孫がいるわけじゃないから、
まだ色んなビジョンが開けないってのもあるかもね。

1月29日。
パパは朝からテストです。
ちゃんと単位とれたのかなぁ〜??
全然寝てないから心配だね。
ママは今日は家事をして、
りんご食べたり寝たり、まぁいつもどおりゴロゴロ。
明日あたりお散歩しないとね〜
休憩中パパから昨日の電話の話を聞きました。
場合によっては赤ちゃんさえも認めてもらえないようで、
パパも、パパのお給料でやっていけるのか、
すごく心配してました。
でもね、ママが一番心配してるのは、パパ自身のことです。
パパはみんなの理解を得ようとして、
周りからのプレッシャーもあって、
なんだか死んじゃうんじゃないかって心配です。

お金のことは、とにかくどうにかなります。
パパのお給料より少ない家だってあるんだよ?
パパには仕事だけ頑張ってもらいたい。
ママ最近ね、パパと結婚できなくてもいいかなって思うの。
赤ちゃんのためには早くしてあげたいけど、
このままだとパパが可哀想で見てられないよ。



大変だぁ。。。 

2007年01月29日(月) 22時02分
1月18日。
散々パパにやれと言われたので
検査薬をやったら陽性。
おめでたでした
でもすぐには飲み込めず…
検査薬の確率も知らなかったから若干疑ってたけど、
パパが帰ってきて話したら、なんとなく実感が。
とりあえず次の日病院に二人で行くことに。

1月19日。
旅行業のテストがあったけど、
パパと二人で病院へ。
ちょっと待たされてから診察室に行って、
超音波で見てみましょうと…
内診はちょっとドキドキしたけど、
当たり前のことのように先生からは
『ちゃんと子宮の中に赤ちゃんがいますよ』ですって。

『あーそーですか。』
としか言えませんでした。

とにかく全部決めてから2週間後にってことで、
診察終了。

パパにちょっと緊張しながら報告。
でも超音波って言われた時点で分かってたらしい。
ママは全然気づきませんでしたが( ´,_ゝ`)
それからの1日はとっても長かったね。

パパに一生幸せにするって言ってもらって、
ママはすっごく嬉しかったです

でもパパが泣いてるのを見たら、
『ほんとに生んでいいの?』って思っちゃいました。

パパの先輩のおうちに行って、赤ちゃん見ながら話聞いて、
やっとこれからのことを考えられるようになりました。

生むことを決意して、
一緒になるって決めて、
でもこれからやらなきゃいけないことはたくさんあって…
なっがい一日だったなぁ〜

1月20日。
お昼前にママはお母さんに電話しました。
トイレにひとりで閉じこもって
半泣きで妊娠を報告。
お母さんは全部受け止めてくれました。
でもその後の電話のとき、
ちょっと涙声だったから、
やっぱりお母さんはつらかったんだろうね。
心配ばっかかけてごめんね。

ママは、二人が離れ離れになるのを
赤ちゃんが止めてくれたんだって想いました。

1月21日。
パパ人生最大の勝負の日です。
お父さんが帰ってきて、
二階にあがって二人で手をついてお願いしました。
お父さんはひとつひとつ飲み込むようにして
許してくれました。
でも結婚を認めてくれたのかはよく分かんなかったね。
まぁ怒鳴られなかったのは救われたね。
家でお母さんの手料理を食べて、
二人で町田に戻ってきました。

帰りに新宿駅でキーホルダーももらいました。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さぁちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
のほほ〜んと学生やってたら、 赤ちゃんを授かりました(・∀・)
なんだか暇だったり慌しかったり…
そんな毎日の生活をつづります
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる