日本の三大桜のしだれ滝桜

April 15 [Mon], 2013, 11:02
日本の三大桜の福島県三春町の滝桜を観に行って来ました、桜を観に行く山の上の道路も駐車場が満杯で渋滞を起こしてるので、三春町の運動公園の駐車場からシャトルバスに乗り換えて滝桜を観て来ました(^∇^)

土曜日の情報で4分〜7分咲きと聞いて居りましたので、日曜日の昼頃は丁度満開と成ってる様子でした(^∇^)
しだれ桜が胴廻り11mで、こんなに太いしだれ桜は日本では、ここだけですが、人間の数が多いので、人間がしだれ滝桜に成ってます(^∇^)
開花時期には1日数万人が訪れる、本当に人間が、しだれて滝桜に成ってると思いませんか?
桜の大きさ寄りは、ずっと人間の方が多いですね(^∇^)
滝桜を観に行く部落の道ですが、人間でゴチャゴチャですよ(^∇^)
観光バスの団体等で人間で道は混んでました(^∇^)
写真は滝桜の観に行く駐車場ですが、観光バスと乗用車で満車で、それで三春町の運動公園でシャトルバスに乗り換えて来ました(^∇^)

通信情報誌→    寅二郎コミュケ3.4月号を読む
ホームページは→ 新車と中古車選びの質問
新潟県の現在20位→人気ブログランキングへ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:車のコンサルタント寅二郎
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:5月26日
  • アイコン画像 血液型:型
  • アイコン画像 現住所:新潟県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
皆さんは、車を買って乗ってから、事故車(修復歴車)と気づいた事が有りませんか?
実は中古車センターとディラーの車の仕入れは、90%以上が業者専門の車のオークション場からの仕入れなのですが、出品は厳しいオークション査定協会の査定員が1台1台とチェックした事故車(修復歴車)とメーター戻し車と冠水車が出品車の約40%と走行が10万km以上が約30%で、残りの良質車は約30%しか有りません。
所がですよ・・・寅二郎の自動車業界の矛盾ですが、車の仕入れのオークション全台が業者で売り買いされた650万台内の、事故車(修復歴有り)約40%(260万台)は何処に行くのでしょう?
中古車の雑誌に殆んど事故車(修復歴)有りの何故か喝采が有りません?

2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sbsh5679/index1_0.rdf