ポリプテルス・ラプラディがあさちゃん

July 18 [Mon], 2016, 11:09
転職情報誌で探す方法の良い点は、転職先を手軽に探せることです。



近所の販売店などで購入して、自宅でじっくりと次の職場を探すことができるでしょう。しかし、正社員の求人もあることはありますが、アルバイト、パートのような臨時雇用の人材集めを行っている職場が多いです。さらに、雇用条件と職場の雰囲気がよくわからないでしょう。看護師になるための資格である国家試験は、1年に1度行われます。

看護師の不足が問題となっている日本にとり、喜ばしいことに、ここ数年、看護師資格の合格率は約90%と非常に高水準を保っています。看護師の国家試験は、大学のような選抜するための試験ではなく、一定のレベルをクリアできればパスが可能な試験です。



数年間、専門機関で学んで資格を取得する看護師は、言わずと知れた看護のスペシャリストであり、他業種と比べると、簡単に転職ができるようです。
結婚、出産、子育て、または引っ越しなどといった諸事情による転職も多いですが、そうではなく、看護技術のグレードアップなどを目指して転職をしたいという人も珍しくはないようです。
こうした理由によるのであれば、はっきりした志望の動機を持っていなければ職場を変えるのは難しくなるでしょう。なるべくなら、特定の科で看護のスペシャリストを目指すための経験を積みたい、大病院で最先端の治療に接したい、というように積極性を感じられる理由を挙げたいところです。検査や治療に当たっては採血や注射がつきものですが、これは一般的に看護師が行います。
一般的に、注射が好きな人はそうそう多くいるとは思えませんが、実際に打たれるとしたら出来るだけ痛くないようにお願いしたいですよね。



ですが、痛みを感じるかは看護師の腕によるところもあって、注射が得意な人と不得意な人がいますから、場合によっては下手な看護師に処置されることもあるでしょう。
これは運でしかありませんから、上手な人に処置してもらえれば幸運と思うくらいがいいかもしれないです。


看護師の仕事は、病棟勤務と外来勤務で大きな違いがありますが、子育て中なら外来勤務がおすすめです。

日勤のみ、という大きな利点があるので、子供を預けて働きやすくなります。それに加えて外来勤務においては、夜勤がないのはもとより、大体は土日祝日が休めるという点が嬉しいところです。
勤め先での外来勤務が、忙しいものになるかどうかは病院による訳ですが、人気のある診療科や医師のいるところでは大勢の人で待合室が飽和状態になるほどで、看護師は対応に追われることになるでしょうし、待たされる患者からはクレームも入るでしょう。どんなスキルが必要になるか、ということもどんな病院か、診療科はどこかによって、変わってきます。

看護師という仕事が激務であることには異論の余地がありません。

中でも病棟勤務ともなると、症状の重い患者さんを受け持つこともあるのですが、もし容態が急に変わったら大事になりますし、必要な人には、身の回りの世話や手伝いといったこともすべて看護師の仕事となっております。


いきなり緊急手術が行われたり、人手の少ない夜間に限って何度もナースコールが鳴って、対処が必要になったり、めまぐるしくゴタゴタする夜を過ごすこともあります。きついながら、やりがいも大きいのが看護師というお仕事です。どんな時にやりがいを感じるかというと、例えば、回復して退院した患者さんが、後々わざわざ病院まで、あいさつにきてくれた時かもしれません。それから、患者さんの家族の人たちに笑顔でお礼を言ってもらえたりすると、大変に感動したりします。



夜勤も休日出勤もあり、その上、激務でもある看護師の仕事は、かなり心身に負担がかかりますから、仕事からやりがいを得られない場合は、看護師を辞めることを願い、悩んでしまうと思うのです。

学校を卒業したり転職によって、新しい病院に就職する際に、自分がどこに配属されるか、というのは少々心配かもしれませんが、100パーセント希望通りにしてくれるところもある一方、人材を管理する人の胸三寸で決定に至ることもあります。
配属先の決定は、病院側によって、人材を希望する各部署からの要望と、新人の適性から判断され、そこに配属になる事が多いのです。でももし、その配置に不満がやまないのなら上司にそれを伝えて、相談してみることもできます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:楓
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sbodueufatra7m/index1_0.rdf