電気草芝刈機SBC-280Aの耐衝撃性ブレードについて

August 28 [Tue], 2012, 21:13


前回少しふれましたが、この電気草芝刈機SBC
-280Aの新形状鋸爪ブレードが秀逸過ぎるので
さらに付け加えてお伝えします。


従来の草刈機では金属の円盤状の刃が回転し
て草を刈っていくわけですが、パワフルで相
当太い雑草や、木などまでもバッサバッサと
なぎ倒すように刈っていきます。


それだけパワフルなので、地面にある小石や
少々大きな石に当たったりすると、小石は飛
び散り、大きな石でも当たった部分が砕けて
これも飛び散り非常に危険です。


なので作業中は必ずゴーグルをする必要があ
ります。



この現象は、作業者にとって危険というだけ
ではなく、作業中の周辺物や人にも危険が及
ぶ可能性があります。


なので、電気草芝刈機SBC-280Aの衝撃性抜群
で石などの障害物の飛散が少ない草刈機は一
般家庭で使われるには最適だと思います。


従来品の草刈機では作業がしにくかった縁石、
庭木など、障害物まわりの際刈りにも利用が
可能となっています。








電気草芝刈機SBC-280Aは新形状鋸爪ブレードが決め手!

August 27 [Mon], 2012, 21:10

今までのイメージだと草刈機の刃というと金
属の円盤型の物を想像してしまっていました。


ところが、今回購入した電気草芝刈機SBC-280
Aの新形状鋸爪ブレードはその作りが優れもの
なんです。



刃というか、爪と呼んでいるようですが、こ
の部分が三箇所についていて可動式で、本体
のスイッチを入れると、爪が遠心力で外側に
出てきて草を刈るという仕組みになっていま
す。



言葉では説明しずらいので、写真と図が掲載
されているこちら>>>の販売ページを
御覧下さい。




この新形状鋸爪ブレードの構造が従来の草刈
機でネックになっていた、作業中の小石など
の飛び散りを劇的に減少させているのです。


実際に使ってみると、なるほどと思える秀逸
な爪の構造になっています。








電気草芝刈機SBC-280Aは、ちょっとしたスペースの草刈りに最適

August 26 [Sun], 2012, 21:09


うちの自宅の庭もそれほど広くはありません
が、夏場に一人で除草作業をするととんでも
なく過酷な作業になります。


日中は暑いからと、朝早起きして作業しても
午前7時ぐらいから太陽光線がガンガンに当
たって、直ぐに汗だくになります。




で、今回電気草芝刈機 SBC-280Aを購入に踏み
切ったわけですが、これでやると笑ってしま
うぐらい庭の除草作業が楽になりました。


広さと雑草の生え具合にもよるのでしょうが、
うちの場合だと15分も動かせば綺麗になり
ました。




仕様にあるように定格使用時間が「30分」と
あるので、広い場所の草刈り作業には向いて
ないようです。


途中、休憩を入れると作業はできるのでしょ
うが、このサイズはちょっとした広さの場所
の除草作業に最適な商品だと思います。



うちのように一般家庭の庭の草刈りや、あと
うちの会社の事務所の正面にある土がむきだ
しの部分などもこの電気草芝刈機SBC-280Aで
十分作業できると思いました。







電気草芝刈機 SBC-280Aの商品の詳細について

August 25 [Sat], 2012, 15:08

今年の夏の暑さと、連日の熱中症に関するニ
ュース報道により、わが家も庭の草刈りに文
明の利器を導入しようと家族会議で決定しま
した。


なにせ、夏場の庭の雑草の成長速度をなめて
ると、あっという間にお向かいのお宅が見え
ないようになる始末。


で、お手頃で機械オンチなわが家のメンバー
でも使えそうな草刈機を探したとこ
ろ・・・・



山善というメーカーの電動草刈機BC-280Aその
名も「刈る刈るボーイ」という商品がわが家
のメンバー全員総意でよいであろうとの事で
決定!



この商品の詳細が



商品の仕様

メーカー型番: SBC-280A
サイズ: 幅24×奥行132×高さ30cm
定格使用時間:30分
無負荷回転数:4900回転/分
電源コード:約30cm
定格消費電力:280W、電源:100V 50/60Hz
材質: 本体/ABS樹脂
重量: 2.5kg
電源: AC100V




軽くて使いやすいとのことで、通販サイトで
も人気の商品のようです。


しかし、上記の仕様にあるように電源コード
が「30cm」しかないので延長コードがわが
家では必要だと鋭い指摘が!www


今回本体と、延長コードを一緒に購入しました。



延長コード