村治佳織でヨガ!ミヤマホオジロ

February 19 [Fri], 2016, 7:24
炭水化物の摂取を少なくする手段で減量を目指したことがあります。よく噛むことで、満足度をあげようとしましたが、きつかったです。日本の者なので、たまには、ガツンと白いごはんを欲します。ですから、最近は、炭水化物の摂取は夜だけは控えますが、朝食と昼食はごく普通に摂ることにしています。食事量をあまり制限したくないし、中々体を動かす時間も取れません。私は困っていたのですが、とてもいい物と出会いました。痩せるお茶と出会ったのです。過度に食事を制限するダイエットは肌、髪にも悪影響を及ぼす可能性があるので、最低限度の、必要なカロリーを補給しながら、痩せるお茶を飲んで、リバウンドすることなく美しく痩せることができました。昔に比べて、肉がついてきたので、スマートになろうと調べていたら、良い改善法を見つけました。それは酸素を多く取り込む運動です。有酸素運動のききめは素晴らしくて、食事を減らすより、ずっと痩せられます。実際、数週間前から有酸素運動に励んでいますが、目に見えて痩せてきているので嬉しいです。有酸素運動は思ったより効果があるんだなと感動しました。若い頃は基礎代謝力が良いため、食べ過ぎてしまって体重に影響があっても時間の経過と共に元通りになることが多いと思います。けれども、歳をとっていくと基礎代謝力が減少し、エネルギーの消費量も下がるので、何の行動もしなければ太りやすくなります。基礎代謝を良くする事は痩せ効果もあります。元々、あまり汗をかかないという人は、体内に老廃物が溜まりやすい状態になります。老廃物が溜まってしまうと基礎代謝が下がってしまい、汗があまり出ない人は太りやすくなってしまうのです。基礎代謝を良くする事によって汗をかきやすい体にしていくことが重要と言えます。出産を経験し、重くなった体を出産前の状態にもどすために、ダイエットと合わせて人生初の筋トレをしました。100%母乳で子育てをしていたので、思うように減量はできなかったのですが、筋トレはかなり熱心に鍛えました。おかげさまで約半年でだいたい元の体型になることができました。基礎代謝は年をとるにつれ落ちていくと聞きます。実際に、食生活に変化はないのに年をとる毎に太りやすくなっているような気ってしますよね。痩せるために脂肪燃焼を促すサプリも多種ありますが、出来るならば自然なものからできている漢方で目指せ基礎代謝アップです。一般的に言って、基礎代謝の平均値は20歳を過ぎたあたりから、だんだんと落ちていってしまうものです。これは成長期が終わったこととともに代謝量が安定しだしたことと、運動量が減ってしまったことのために筋肉量も、それまでの数値よりだんだんと低下しているからです。中年に差し掛かるといつのまにか太りやすくなっているのはこのような理由が実はあったのです。ダイエットを行うときの心構えとしてまずあらかじめ基礎代謝量を計算しておくことが大切な準備です。基礎代謝とは、活動してない状況において消費されるエネルギーのことをいい、数値が大きいほど太りにくい体質ということがいえるのです。今では気軽に基礎代謝量が計算できるツールがネット上にありますので、一度使って確認してみるといいと感じます。ダイエットには様々な方法がありますが、基本は運動と食事ではないかと思います。食事制限と運動を同時に行うと一段と効果的なので、毎日何かトレーニングなどを行えばさらに良いですね。スポーツジムといったところに通うのも良いと思われますし、もしそれがムリだという人は自分でトレーニングやジョギングをやるように心がけるのが良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Miyu
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sb9nopabytt5ya/index1_0.rdf