価値あるお土産 

2006年11月29日(水) 22時43分


  これってマレーシア土産にはとっても喜ばれる価値のある一品です。

  キャメロンハイランドという高原で栽培されていて味も香りも良いです。

  私はコーヒー党で紅茶はこだわりませんが、これはとっても飲みやすく

  ティーバックとあなどれないお味です。

  値段も多分これ1箱150円くらいだったと思います。

  パーッケージも中々上品で軽いしお土産にはホント最適です。

  普通の紅茶だけでなく色々なフレーバーのものもあります。

  またインスタントアイスティーも味が色々あって楽しいです。
 
  結構日本人のお土産には喜ばれてます。

  私のお気に入りはマンゴーフレーバーかな 

派手な色使い 

2006年11月27日(月) 22時13分


  私の部屋のベランダからパチリこのド派手なピンクの建物が私の

  日々の暮らしを支えてくれる「カルフール」日本の千葉にもあったフランス

  資本のスーパーです。

  ココにはホントに何でもあります。クリニック、マッサージ、宝石店、美容院

  車、各種ファーストフード、薬局、電気屋、とにかく不動産以外は何でもある

  と言っても過言ではありません。

  私が今の部屋を選んだ理由もこのスーパーが大きな決め手になっています。

  とにかくすごい数のお店が入っています。

  番外編ではフィットネスクラブとボーリング場もあります。

  ちなみにボーリング5ゲーム13RM(約450円)って安いけど・・・

  そんなにやったら肩が壊れちゃうよ〜

  
  


狙ってます 

2006年11月23日(木) 19時52分


  私のコンドのオーナーが部屋を売るかもしれないと知って念の為引越し

  先を探しています。

  出来るだけ今の生活圏内でと思っていたら、灯台もとくらしって言うのか意外に

  近くにありました・・・今のコンドから5分くらいの所・・・新しい物件

  出来たばっかりホヤホヤのコンドミニアムです。

  まだ賃貸には出ていないので待っています・・・家賃いくらかな

  デベロッパーが今住んでる所と同じなのでどうでしょう?

  今と同じくらいできれいなコンドに入れるといいな〜

  ただ今狙いを定めて待ってます。

絶世の美女? 

2006年11月21日(火) 21時47分


  カフェのウエートレス?じゃなくウエーターです。

  ココのパンが好きで毎日食べますが、ランチもとってもお得なので行きました。

  デリフランスといってたいていのショッピングセンターに入っています。

  中でもこのLOT10のお店は彼の存在が光っています。

  オーダーしたコーヒーが「まだ来ない」と言うと「キャッ」という声とともに両手の平を

  あごに乗せお尻フリフリ向こうに走って行きました。

  キャシャーでは愛想振りまき「ありがとう!!」「美味しかった」など知っているだけの

  日本語で見送ってくれました。

  ちょっと輪郭は男性っぽいですが、メークはバッチリグロスもくっきりで中々

  お茶目な美女でした。 

暑い冬 

2006年11月19日(日) 23時48分


  マレーシアは今日も暑いですよ〜

  こんなに扇風機だらけです!!そういつ行っても買えますよ

  答えは簡単冬が無いからで〜す今も汗だく・・・

  今日なんて3回もシャワー浴びるほど暑かったです。

  日本は寒いって噂に聞いたけど・・・(私の所はNHKなど見れませんから)

  あくまで推定ですがオ〜イヤダと叫ばずにはいられません。

  ちなみにこの扇風機のお値段は?と見たら・・・129RM(約4000円)

  結構お高いものですねひょっとして日本よりずっと高いカモ

  扇風機ってマレーシアでは高級品だったのねって感じ・・・・



  

新聞に載っちゃった〜!! 

2006年11月18日(土) 23時51分


  私のコンドの部屋が日馬プレスという、こちらではメジャーな情報誌に

  掲載されました〜!!・・・

  日本人のお部屋拝見というシリーズです。

  なんといってもここは皆さんご自慢の高~い家賃のお部屋が多いのです。

  私のようなリーズナブルなお部屋の紹介なんて・・・はははです。

  だからちょっぴり嬉しいです。

  ココを引っ越さなければいけないかもなんです。

  大家が部屋を売りたいと言い出して、まったく唐突なんだから〜

  「まだ契約半年も残ってるじゃん!!」

  とにかく今から新しいとこ探さなきゃ

  困るんだよな〜こういうのってせっかく気に入って丁寧に

  使ってたのに・・・来年も更新できるように・・

  ショウガナイかぁ〜気を取り直して、家探しがんばりまっす


深まる対立 

2006年11月17日(金) 21時42分

 語学学校に行きだして1ヵ月半、相変わらず日本人が多い学校です。

 自分で決めておいてなんですが・・・ハッキリ好きじゃないです。

 私は友達のチャイニーズに薦められていったんですが

 クラス11人のうち現在9人が日本人すさまじい

 マレーシアに住んで6ヶ月間は殆ど2〜3人の日本人しか会わなかった。

 なのにココの学校では毎日日本語ばっかり、日本人としか会わない。

 先生以外は・・・日本人だらけといっても良い本当に不思議

 そして多すぎる日本人の中でなぜか対立が生まれています。

 仕切りたがりやのおじさん○○サン2人組み・・嫌われてます。

 クビフリおじさんのごとく先生の一言々に声を出して反応する。

 2時間の間100回はうなづくかも?その声がとても耳障りで反感買ってます。

 それだけならまだしも受けないジョークを平気で飛ばす・・・

 でたらめな英語を自信を持って質問に使い得意がる。

 声がやたらでかいおまけに態度もでかい・・などなどみんなの不満はピーク

 中には夢に迄出てきたという人も・・・かわいそう

 かく言う私も夢にこそ出ないものの、頭の中に奴らの声が響き渡っています。

 「アイ シー・・・・」抑揚つけてジャエスチャーたっぷり。

 もう勘弁して欲しい誰か〜あの二人日本につれて帰って〜

 

いざイミグレへ・・ 

2006年11月16日(木) 22時48分


  ビザのことで通称イミグレに行ってきました。

  マレーシアは首都機能移転の為に殆どの中央省庁をKLの中心部から郊外の

  プトラジャヤに集結させています。

  結構不便な所にあります・・・がさいわい私の所からERTという電車で10分で

  行く事が出来ます。

  そこからバスに乗り換えて運転手にイミグレで降ろしてと伝え無事到着〜

  さ~ここからが勝負。

  ハッキリ言ってたった一度人に連れてこられただけでよくわからない

  でもこの国に一人で住むと決めてから、なんでも一人でやると決めていました。

  エスカレーターで上っていくとどこもかしこもイミグレ

  アハハハ目的別だったんですね。

  そんなことでビビッていられない

  イザ番号をもらって待っていると「あらもう呼ばれちゃった」うふふラッキー

  ここから先が長いのがマレーシア・・・「フォームを買ってパスポートのココとココをコピーして

  記入して戻ってきなさい。」

  皆さん、ここまで彼は決して日本語で言った訳ではありません。

  ま当然ですね。ここは外国だから・・・

  英語は難なく?クリアー出来たけど肝心のフォームがマレー語なんて

  もうその辺の人全て聞きまくったけど、彼らは英語が話せない

  担当官は引っ込んでいないから聞き様が無いのだ

  そして・・・前にいたあきらか日本人・・・聞きました。

  「あの〜失礼ですがマレー語わかりますか?」私は普段使わないような立派な日本語で

  おそるおそるカップルに聞いてみた。

  ガガ〜ン全滅です「アッ僕たちそういうのわかんないから。」

  ハァ〜「そういうのわかんない?」「だったらどういうのわかるんだよ?」

  まったくつい熱くなっちゃいました。エヘヘ

  結局は担当官が戻った隙に捕まえて、しつこく聞きまくって無事解決

  このほかにもまだまだハプニングはあれど、日が暮れちゃうから今日はこの辺で

  まぁ〜何はともあれ無事に取れてよかったねってことです

  でも異例の速さで出来てラッキーな日だった

もうすぐクリスマス? 

2006年11月13日(月) 19時45分


  もうずいぶん前から始まっているクリスマス用デコレーション。

  いつもはノンビリしているお国柄なのにコレは早かった〜

  しかもイスラム教徒にクリスマス

  まぁ小さなことは気にしないって事で・・・・

  お祭り大好きなお国柄なんでも取り入れるとこが素晴らしいです。

  でもきれいな物はどこで見ても良いものです。

支えてます 

2006年11月11日(土) 23時54分


  この変な乾電池君の上をモノレールが走ってます。

  まさに彼が支えていたなんて最近まで知らなかった

  毎日学校に通うのにここを通っているのに・・・・

  マレーシアもなかなか粋ですね〜

  この時は車が超少ないけどいつもは命がけの横断を決行する場所なのです。

  信号なんて車も歩行者も守っちゃいません

  だから自分の命も捨てる覚悟で感を頼りに渡ります。

  不覚にも渡りきれずに道の真中に島流し〜となることも・・・・

  とにかく踏み出したからには渡りきる迄「躊躇してはいけません」

  自分だけが頼りの世界なのです。

2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sayuriron
読者になる
Yapme!一覧
読者になる