ミュージカル 

2009年08月09日(日) 19時29分
友人がミュージカルに出演することになりました
15日16日に王子さくらホールで

つい先日おしらせをもらい、
とっても楽しみにしています。


知り合いが舞台に立つのを観るのは初めてなので、少し緊張もしております

どんな舞台になるのかな

伊豆旅行 

2009年07月26日(日) 22時03分
昨日から、1泊で伊豆に行ってきました

友人たちと4人で、のんびりブラりの旅です。


西伊豆で夕日見て
おいしいもの食べて
海でも見て寛ごうか


っていうぬっるーい企画でした。


意外と西伊豆良いですね。
景色も海も綺麗だし。

今度は彼氏作って
一緒に恋人岬で鐘を鳴らして
海で遊んで夕日見て・・・

なんて計画立てちゃうほど。

ほんとに来年は出来たらいいな。

再開 

2009年07月26日(日) 21時59分
本当に久しぶりにこのブログを再開しようと思います。

以前書いていたときは学生でした。

今、思うこと、
好きな事、
旅行のこと

など、まったり書いていこうかなと思っています。

永久に・・・。 

2005年11月08日(火) 23時22分
女優 本田美奈子さんが亡くなりました。

私が初めて観に行ったミュージカルで、
私の心をかっさらっていった女優さんでした。

あの小さい体から、
どうしてあの声が出るのか、
役の感情がびしびし伝わって、
世の中にはこんな人がいるのか。

驚き、関心したものでした。

白血病に冒され、
舞台を降板されたときも、
母と、
「復帰したらまたあの歌声を聴きに行こうね。」
と言い合い、
元気に戻ってきてくれる事を
信じて疑いませんでした。

今では白血病は決して不治の病ではありません。
一度『回復している』と言う報道を聞いてからは、
いつ復帰できるのだろう?
と楽しみにしていました。

亡くなったという報道を聞いたときは
信じられなくて、
なぜ?!
という気持ちが今でも消えません。

もうあの歌声を生で聴くことはできないのだと、
もう新しい歌を歌われる事は無いのだと、
そう思うと、
悲しい気持ちでいっぱいです。

天国でも歌い続けているのでしょうか?


最後に、本田美奈子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

オロロ畑でつかまえて 

2005年10月14日(金) 0時26分
荻原浩氏のデビュー作。

本屋さんで、
『何を読むか迷っていたらこれ
と札が貼られて
どドンと置いてあったので、買ってみた作品。

読んでみると、


確かに面白い

過疎化が進んだ農村の人たちが
潰れかけた広告代理店の人たちと、村おこしをしようと
頑張るお話なのですが、
心温まる笑いが散りばめられていて、
初めから終わりまで楽しく読むことができました。
読後感すっきり

あんまり重い話はやだな
とか
ちょっと何かを読みたいけど、どんなのが良いかな
とか
思ってる人にとってもおすすめです


ばいと 

2005年10月09日(日) 5時55分
新しくバイトを始めました。
劇場のロビーのお仕事です。

このブログ読んでくださる方は
気づいていらっしゃるでしょうが、
趣味の延長上にあります。

オペラやバレー、演劇を主に行っている劇場さんなので、
この機会に、オペラなんかも観られたらいいな〜とおもってます。



勉強との両立
はて何のこと
いやいや。
がんばりますよ

・・・多分。







天保十二年のシェイクスピア 

2005年10月07日(金) 3時28分
観てまいりましたシアターコクーン。

蜷川作品はこれで2回目ですが、いい作品ですね〜
とにかく、役者さんが豪華だこと。
唐沢敏明・篠原良子・藤原竜也・夏木マリ・・・etc.

でも、
何よりすごいと思ったのは、

脚本です。
笑いあり、涙(?)あり、下ネタあり
その中で、見事にシェイクスピアの全37作品がパロディーとして練りこまれている。
かの有名な
「To be or not to be.It's a question.」
やら、
「ああロミオ。あなたはなぜロミオなの?」
などをパロディーで。
シリアスな場面と、笑っちゃうような場面がいい具合で混ぜ込んでありました。
私は4時間で、お腹いっぱいです。

22日までやってるので、時間とお金に余裕があったら、
また観にいきたいと思います。



チョコレート工場の秘密 

2005年10月03日(月) 13時19分
今公開中の映画「チャーリーとチョコレート工場」の原作
映画を観る前にげんさく読んじゃいました

この本。子供向けの童話なんだけど、






めっさシュール!!!

えぇぇぇこんなこと言うのおっかないわ
って感じで、私にとって結構衝撃的でした
元々童話なので、独特の世界です。
でも、大人でも子供とは違った楽しみ方のある作品だと思います。
というか、
世の親たちにぜひ読んで欲しい教訓満載の作品だったりします。

映画も大筋は原作と変わりませんが、テンションが非常に高く、そのテンションについていけない方は、あんまり楽しめないかもしれません。


「チョコレート工場の秘密」には、続編で、
「ガラスの大エレベーター」
という作品がありますが、私は1作目の方が面白かったなぁ。
続編はあまりおすすめしません。


ウンパルンパ人やチョコレートの滝に出会いたいあなた
映画だけでなく、原作も試してみてはいかが

夏も終わり 

2005年09月30日(金) 0時21分
夏休みが明けて、学校が始まりました。

久々に高校時代の友人と会ったり、
一週間の旅行に行ったり。

なかなか楽しい2ヶ月でした。

さあ
現実に戻ってこよう。
もっと自分に厳しくなろう。

友達とは、本当に半年ぶり位に会った。
大好きな大切な友達だけど、
会うときはいつも緊張する。
「私はまだ友達でいてもらえるだろうか」
「私は彼らに恥ずかしくない様過ごしてきただろうか」
自問自答する。


彼らに話す事はないだろうけれど、
私にとっては、
あなた達は世界で一番大切な人たちよ。
何があっても。

自分が彼らに相応しくなれるように
おいていかれない様に

頑張ろう。

 

2005年08月19日(金) 0時41分
私はどうやら、友人と付き合うのがひどく苦手らしい

どう会話をしたらいいのか、
何を話したらいいのか、
分からなくなる。

人の輪の中に入っていって、その輪の中で、
どう振舞えばいいのか、
何をしたらいいのか
いつも戸惑っている。


いつになったら
人と馴染めるのか。

どうしたら・・・。
P R
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■プロフィール■
さよ
21歳の大学生
誕生日*12月25日
趣味*読書、旅行、演劇鑑賞
好きな事*まったり過ごす事
日々あった事をつれづれ書いていきます。お付き合いくださいませ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sayo1225
読者になる
Yapme!一覧
読者になる