飛んで飛んで回って回ったら酔うよね。 

January 16 [Mon], 2006, 19:15

何!?私屑桐に放り出されてたの!?
覚えてろパイパポー野郎・・・・。
ん?何卯ノ花さん。
恐らく皆が知っていると思いますよ?藍染さんも。私も。
マジですか!?
えぇ。さも恥ずかしかったでしょうね。
あれ?何だろう卯ノ花さんからどす黒いオーラが見えるぞ?
・・・・・・話が横道に逸れてしまっています。戻しなさい?
・・・・御意。

今日は・・そだな、暁っていう『超☆ハイテンションBOY』に出会ったね。んと、なんか私が大雪持って上空に飛んだらびびってた。
なのにね。だっせーのー。
思い切り指差して笑ってやりたかったけど・・・あまりにも可哀想でしょ?
小夜ちゃんのお慈悲の心発揮☆

後は・・・。自販機蹴ってたら良く知らない男の人(お姉さんと間違えたけど)に奢ってもらうことになったかも。
なんか『見返りがあれば奢ってやる』だって。
本当、人間って不・思・議

あ、そうそう。部屋のベランダん所に突っ立ってたら中宮影州つー人にも出会ったな。
ダックス中宮って名前付けたら何か拒否ってた。何でだろうね?
最高の名前だと思うけど。
渋くてロックで男気があるのに。本当に、無礼・・・不思議な人だわ。

今日は此れくらいかな?
じゃ、私はみんなの日記読みに行くから、サラバっ!

しらばっくれんじゃねーよMY BROTHER★ 

January 15 [Sun], 2006, 11:16

なんですか?小夜。
私に書きなさい、と言いたいのですね。
実際上にも強制のような言葉を書いていますし。
世の中の無情を知るのはです。
貴女初め、『私一人で書くから手出しは無用よ』と・・・・言っていましたよね?
あの言葉を覆すつもりですか?それはいけませんね。

あら小夜。見ていたのですか?そんなにコソコソするならば出てくれば良いのに。
違う!違うよ卯ノ花さん!貴女はサブ!サブなの。分かる?
私に横文字を言われても分かりません。
とにかく!話が逸れすぎてるー。戻して戻して。

あら、そうでしたね。何を書きましょうか。
と、言うわけで今日は。今晩は、おはよう御座いますかもしれませんね。
卯ノ花烈です。
スキー合宿が、始まっているようです。
何だかリフト横でうずくまっている(リフトを乗り間違えてしまったようです)女の子に話し掛けると涙目でしたね。
私、なにかしましたか?
いえ、していませんね。
其の方とはこれから親交を深めていくとして。

小夜の昨日の日記を読んでくださった神はご存知かと思いますが、小夜、
雪の上に投げ出されていたのは本当です。
其れをしたのは恐らく、屑桐無涯。
・・・・私にはなんら関係ありませんけれどね。
気になった方は問いただして見れば如何ですか?

では、私は此れで失礼します。
ちなみに、題名は小夜が考えたものです。
私がこんなに阿呆らしいものを考えるはずがないでしょう?

ロマンティックが止まらない。誰かSTOP,ME!!! 

January 14 [Sat], 2006, 14:59

どうもどうも。此処のルール火達磨小夜でございます。
・・・・・・とは、言うものの。何を書いていいかわかんないんだ、正直。
基本学校であったことを話したいんだけどー。今はスキー合宿あるから、今日は其れ書くわ。

さて。学校では7泊8日のスキー合宿です。
皆さん、耳栓の準備を。
待ってましたー!
・・・うるさかった?
火達磨はスキーが大好きです。父上よりも滑れます。
え?何?父上が滑れないんじゃないかって?嫌だなぁ父上は素人、否。スキーの先生ですよ!!!
・・・・・・素人、って書こうとしたら親父に書き換えられた。・・・・呪う。

此処までの道のりを書こうかしら、なんて。
爆睡
なんだかね、一面の雪景色を見ている間に催眠術にかかったみたい。
はい、嘘DEATH
前日になって楽しみで楽しみで眠れなかったの!
ガキだなんていわせない。
そしたら眠くなった。
ガキだなんていわせない。
気が付いたら雪の上に放り出されてた。
ガキだなんていわせない。
なんだか人の世の無情が分かった様な気がした。

今日は此れくらいかな。
んじゃ、サラバ。

最後に。記事のタイトルは火達磨がその場のインスピレーションでつけたもの
です。本文とはおそらく関係ないと思います。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sayo-hidaruma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる