サマーウォーズ 

September 19 [Sun], 2010, 15:10
最近だと思ったら去年でびっくりしたなあ。
映画館で見たのですが、実家に帰ったらDVDがあったので。
だいたいの内容は覚えてました。
やっぱ何回見てもおもしれーよ。
こいこいの、ぼくのアバタも使ってくださいは毎回号泣。
あんなの泣くにきまってるだろうがあああああ
カズマはまじでかっこよすぎるたまらん。
暗算のとこもとりはだ。
しょうにいは馬鹿すぎて、好きになれない(笑)

シャカリキ! 

September 19 [Sun], 2010, 15:07
優一いけめんすぎた。体型イイネ!
最初はみんな演技へたすぎてあせったけど
アツくていいお話だった!もえた!
ぬっくん喜びにまみれてヅラとられるのかわいすぎ。
遠藤君迫真だったなあ。鼻水!
道路にかかれた「テル!」は全米がないた。あれはやばい。
あとあのめがねのきもいひとも好きなんだ。
ああいう人好きなんだ。

ホノカアボーイ 

September 19 [Sun], 2010, 15:03
なんという宮崎あおいとかんのみほの無駄遣い
あれ?みやざきあおいだっけ?あおいゆうだっけ?
ゆったりとした雰囲気で、なんでもないけどっていうのが好き
おかだまさきのけつたまんねええええええ!
ビーさんの子供みたいなやきもちだめよ!ってなった。
でもかわいい。そんなビーさんがすきなの。
出てくるもの全部おいしそう!料理上手になりたい。
あと変体のおっさんたまらん。なにあれ!あのひとすき。
「同性愛→愛に壁はないってこと」いい解釈じゃないか。
青い海行きたいな、すてきだったー。おかだまさきのスーツ!

オーデュボンの祈り 

September 19 [Sun], 2010, 15:01
優午があっという間(でもないけど)に死んで、青サヴァンかと!
途中ほんとつまんなくて困ったけど、ラストの名言はやばい
音楽ってやっぱすばらしい。
そんで股間に銃ってむごすぎるでしょ!しろやまざまあー
優午のしくみ?過去?がすごい好き。すてき。

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 

September 19 [Sun], 2010, 14:55
いっちーがバイトの先輩にそっくりすぎた!あの髪!
話は、ずっと面白い面白いと聞いていたので、どんなだろう?
って思っていたら前半のくだらなさはんぱじゃない!
いっちーのあほな役いいね!
回想とかいっちーのへたくそな声すき。
ささきくらのすけはイケメンすぎる。なにあの役!かわいー!
ミカちゃんがかわいくてしかたなくて、
ミカちゃんのためにどうにかしたいみんなが素敵。
母ちゃんがママチャリのやろうとしてることをしってて
ほっこりしてるシーンにほっこり。あのおやこいいなあ。
駐在さんのパトカーで山おきざりはほんと最低!大人気ない!
みんなの考えてること全部くだらなさすぎて面白かった〜

ジョゼと虎と魚たち 

September 19 [Sun], 2010, 14:53
原作は小説なのね!
うえのじゅりまゆげふっとい!
つまぶき2時間で3人とせっくす!
っていうのが簡単な感想です(笑)
人のセックスを笑うなに終り方が似てたなあ
ゆっくりだらだらと二人の時間が続いてぱつーんと終る感じ。
終わることは予想できていたとしても、
つきはなされたようで、くるしい。くるしい。
ご近所の姉妹もかわいい。くるりのハイウェイいいー

まぶた 

September 19 [Sun], 2010, 14:51
小川洋子の、短編集。
いちいち恐ろしくてえぐい!全部すっきり読み終えれず。
教科書にのってた話もあってちょっとびっくり。
えぐいけど面白くないわけじゃないし、短編集だから
全然読みやすいはずなのに、
読んでる途中ちょくちょく寝てしまった。
まぶたがおちてしまった(うまいこといった)

クワイエットルームへようこそ 

September 19 [Sun], 2010, 14:48
映画は大竹しのぶが本当に濃すぎて、どろどろ!
っていうイメージだったんだけど、小説は意外とあっさりで
小説のほうが好きです。映画はほんともう見たくない(笑)
過去の話とか、映画だとよくわからずじまいだったのですが
そういうのはやっぱり文字のほうがわかりやすいねえ。
淡々としゃべり口調で進んでいくのいいなあ。
でも拒食症の3人はよくわからないままでした。

陽気なギャングが地球を回す 

September 19 [Sun], 2010, 14:45
映画で見たせいで大沢たかおたちのイメージが強すぎる!
でも頭の中で勝手に松田君じゃなくかせくんに変換されてたなあ
映画は映画でしっくりきてたのは覚えてるけど、
かせくんのイメージで読み進めたほうがわたしは良かったです。
ラストがなんぼだますの!っていうひやひや。
でも伏線ぜんぶきれいにまとめてラストまで一気にすっきりそうかい!
地道の存在嫌いじゃない、
実際にいたらいらいらするんだろうなあとは思うけど。

そして続編。
一話一話の内容が最後に全部つながって
みんないいことしてるし超すっきり〜
成瀬が「ロマンはどこだ」って一人でつぶやくのがかわいい
スイッチみたいな。
久遠はスリしすぎだろ!いくらなんでも!

6番目の小夜子 

September 19 [Sun], 2010, 14:42
昔ドラマやってたから、ずっと気になってて、
探したらやっと見つかったー!
結局よくわからなかったんだけれども!
とりあえず初代小夜子が全部仕組んだの?
そのわからないところがこの小説のいいところなんだろうけど。
はやく秋とさよこくっつけよ!と思っていたのだが
結局くっつかず?もやもやだー
部室もえちゃうとことか学祭のところはひやひやした!
行事やりたいなーたのしそう!