MT関連記事 

2007年10月09日(火) 0時50分
●カテゴリごとにテンプレートを読み分ける
http://bizcaz.com/archives/2007/04/14-114241.php
http://win.kororo.jp/weblog/2006/06/29/post_0935.php

●アップロードする際に、拡張子ごとに自動的に転送するフォルダを読み分ける
http://labs.m-logic.jp/plugins/mt-uploaddir/docs/mt-uploaddir.html

ホームページ製作テンプレ 

2007年08月16日(木) 14時42分
Smart Hostings(スマートホスティングス)
http://www.smart-h.com/service/plan-template-pack2.html

XOOPSのテンプレート 

2007年08月16日(木) 12時00分
CMS Market
http://www.cmsmarket.net/?offset=9
http://www.cmsmarket.net/?offset=18
http://www.cmsmarket.net/?offset=27
http://www.cmsmarket.net/?offset=36

テンプレートモンスター
http://www.templatemonster.jp/?aff=s97712kn

XOOPS Design Lab.
http://xoops-page.com/a/

7dana.com(海外サイト)
http://www.7dana.com/download/pafiledb.php?action=category&id=1

MySQLのrootパスが分からなくなった・・・ 

2007年01月19日(金) 14時27分
ひそかにやばいです。

なんとMySQLのrootユーザーのパスワードが分からなくなったぁ〜
別ユーザーのパスワードが分かってるから良いものの、
下手したら設定(追加ユーザ)いじれなくなる?!

こそっと調べとかないと・・・

参考アドレス 

2006年06月20日(火) 19時34分
Nucleus参考サイト
Nucleusのテンプレサイト(英語)
http://www.oswd.org/

Nucleusインストール - 修正編 

2006年06月14日(水) 16時41分
Nucleusインストールにあたって、
skinフォルダのパーミッションを変更すると表示がうまくいかなくなることが判明。
フォルダのパーミッションだけ変更するとスムーズに移行できた。

設定例)
skin - 777
default等のフォルダ - 755

公式サイトと違うってどうゆうことよ〜?と思いながらも、
うまくいったのでまぁこれでOKってことで。

Nucleusインストール(4) - インストール後の作業 

2006年06月14日(水) 14時10分
サイトの確認をしてみると、先ほど出たデフォルトのスキンがないため、
「スキン エラー」と表示されていた。

管理画面に行ってスキンを変更しなければ。
管理画面へは自分のNucleusのアドレスの最後にnucleus/と入力すると行ける。

インストール時に設定したユーザ名・パスワードを入力してログイン。

●スキンの変更
「サイト管理」項目の「グローバル設定」をクリックする
 ↓
グローバル設定の「基本のスキン」を「default」ではないものに変更する
 ↓
設定の更新 ボタンをクリックする

終わったら、ページ右上にある「サイトの確認」をクリックして、ページの状態を確認する。

一応ページは出てきたけど・・・、おかしくない??
なぜにまっちろ&デザイン性もへったくれもないページに?
何のためのスキンだよ!と一人ツッコミ。

・・・とりあえず、ページが出てきただけでもOKとしよう。

Nucleusインストール(3) - インストール後の作業 

2006年06月14日(水) 13時22分
●インストール時のエラーは放置
エラー内容:
Skin/Plugin Install errors
Unable to import /home/www/blog/skins/default/skinbackup.xml : file does not exist
(パーミッションを指示されたとおりに変えているのに出るエラー。
スキンの問題だけど、このスキンを使わなければ良いだけの話だと思うので放置。
問題が出たときに対処ということで。
でも、defaultのファイルだけに大丈夫なのか・・・。)

●config.phpのパーミッション変更
666→444に変更

●インストールに使ったファイルの削除
install.php(インストールに使ったページ)
install.sql(テーブル情報記載)        を削除する

で、終了。

メモ - Nucleusインストール(2) 

2006年06月14日(水) 12時22分
●データベースの作成
インストール前にMySQLのデータベースを作成する
(インストール時点でも出来る・・・というか、
データベースに接続するまでのどこかで設定すれば良いんじゃないかと思う)

●インストール
ブラウザからinstall.phpにアクセス

※ちなみに、この時点でNucleusを置いているディレクトリに直アクセス
(http://ホスト・ドメイン名/dir/)すると、以下のようなエラーが出る。

Configuration error, please run the install script or modify config.php

要は、アクセスしようとしたところにはまだページ出来てないから、インストールしてからアクセスしようや、ということらしい。

 ↓
MySQLのログインデータを入力する
 入力するのは、ホスト名・ユーザ名・パスワード・データベース名の4つ。

注1) ただ、高等なデータベースって何だろ?とつまるけど、
    分からないので、チェックは入れずに次へ。
    (特定の場合以外は変更しなくて良いみたいだし。)
注2) データベース名の横に「データベースを作成する必要がある」
    ってチェックがあるところを見ると、この段階でもデータベースは作成できるらしい。
 ↓
管理権限をもつユーザーを設定する
 表示される名前・本名(ハンドル名)・パスワード(2回)・メールアドレスを入力する
 ↓
データを送信してインストール開始
Nucleus CMSのインストール ボタンをクリックする
 ↓
インストール完了

インストール完了後の設定は、次のコラムへ。

ブログ用Nucleusのインストール(1) 

2006年06月14日(水) 11時09分
●本体のダウンロード
日本の公式サイトにアクセス
 http://japan.nucleuscms.org/
 ↓
「ダウンロード」より最新バージョン(現時点ではNucleus v3.23)をダウンロードする
 (うちのサーバはeuc-jpなので、「nucleus3.23_ja_euc.zip」をダウンロード)
 ↓
ダウンロードしたファイルはデスクトップに保存

●サーバにアップ
デスクトップにある「nucleus3[1].23_ja_euc.zip」を解凍する
 ↓
フォルダの中身を確かめる
 ↓
フォルダの名前を書き換える
 ↓
サーバにアップロードする
(phpファイルはアスキーモードでアップする必要がある)

●パーミッションの変更
アップしたフォルダのすぐ下にあるconfig.php666に変更
(画像を利用する場合)mediaフォルダを777に変更
(SkinFileを使う場合)skinフォルダを777、
skinフォルダ以下すべてのフォルダ・ファイルを666に変更

(参考)
http://japan.nucleuscms.org/documentation/