成長ってすごい。 

May 09 [Tue], 2006, 18:37
G.W.
だんなの実家がある九州へで行ってきました
4泊5日のゆうくん生まれてはじめての長旅でした。

この4泊5日でゆうくんはかなり成長しました。

成長っぷり↓
@歩行器(ばぁばが用意していてくれたもの)で後ろに歩くこと。
Aひとりお座り
Bつかまり立ち

たったの4泊5日でこんなに色々できるようになっちゃった
ちょっといつもと環境が違ったおかげか
飛行機に初めて乗って大人を意識したのか

とにかく子供ってすっごいスピードで成長している。
そんなことを実感したG.W.でした。

かなりかなりかなーりご無沙汰でした。 

April 26 [Wed], 2006, 0:58
昨年の11月より何かと忙しく、引越しやら子育てやらで気が付いたら年も越して…
今になってしまいましたっていうかかなりサボってた

気持ちもタイトルも新たに育児について綴っていこうと思います

そんなこんなでゆうくんはななななんともう6ヶ月。
そうです半年になるのです。

この半年でゆうくんもかなり成長しました。

今ではあんなに大変だった授乳もふつーにこなせてるし
離乳食も始めたし
うっすら下の歯が見えてきたし

大きくなるわが子を見て喜びつつちょっと切ない。
そんなおセンチな今日この頃です。

赤ちゃんサイクル 

November 09 [Wed], 2005, 15:39
ここ最近やっと育児ってものが落ち着いて出来るようになってきた
泣いたら→オムツ交換→ハラヘリ解消→寝かせる
結局なんだかんだ言ってもこのサイクルでは回っている様子。
育児本とか色々見てみたがどの本にもこのサイクルは書いてある。
でも、育児初心者としては育児本のいろいろな記事を読んでいるうちに頭の中がごちゃごちゃになって結局何をしたらいいのか分からなくなる
やっと最近そんなことに気がついた。気がついたら気持ちが楽になった。

気持ちが楽になったと思いきや最近、どうやらうちのゆうくんは昼夜が微妙にずれてるらしく、夕方頃から夜12時頃に最近ぐずぐずするようになった。
そう、夜泣きではなくなぜか夕泣き
夜泣きはきっといつかやってくるんだろうと思っていたが、夕方にそんなことになるとは
赤ちゃんサイクルに照らし合わせ
泣く→オムツ交換→ハラヘリ解消→寝かせる→寝ない→泣く→オムツ汚れてない→満腹→寝ない→泣く→……
えぇぇぜんぜん赤ちゃんサイクルが当てはまらない
救いなのが夕方ってこと。お母さんと交代でなんとか寝かしつかせ結局毎日寝るのは夜中1時過ぎ…
やっぱり子育てはそんなに甘くないって事ですね

○○ノイローゼ 

November 01 [Tue], 2005, 15:40
昨日、出産したから産後の様子を見に助産婦さんが訪問してくれました
出産してから入院中に色々教えてもらったことでどうにか昨日までがんばってのお世話をしてきたがそろそろ限界って思ってたところでこんなヘルプがあるとは
待ってました〜助産婦さん

助産婦さんが来てとりあえず今何を悩んでいるか聞かれました。
まず私がここ最近とっても悩んでいたことはです。
ゆうくんが生まれてすぐ新生児室へ連れて行かれ翌日よりミルクメインで母乳を吸わせる練習から始めたのですが今の今まで満足に乳を吸わせることが出来ず、だんだん母乳も出なくなりつつありました。
そうやっていくうちにゆうくんは哺乳瓶しか受け付けなくなっていて、もう母乳は無理なのかなってかなりの乳ノイローゼになってました。
そんなこんなを助産婦さんへ相談したところ、ちょっと胸を見せてと胸を見てもらったらおもむろにマッサージをされて、ものの5分ほどで飛び散るほどの乳がわわわわ自分で本を見ながらマッサージしても全くびくともしなかった私の乳があふれてる
『あなたは出るわよ
まるで細木和子ばりの断言をされ私も自信がつきました。
とりあえずミルクと混合でうまくやるやり方を教えてもらいがんばって行けそうな雰囲気
あ〜なんて素敵なんだろう。助産婦さんが女神のよう。
他にもの目やにやらへそやら心配事を全部ぶつけたところ全部笑顔で回答。
安心感100%
一ヶ月検診まであと半月。子育てがんばるよ

出産レポートB 

October 26 [Wed], 2005, 15:07
陣痛促進剤投与から急激に陣痛が激しくなり、間隔も3分おきくらいに…。
その時、母に腰をさすってもらい、ダンナに手を握ってもらい、ひたすら耐えるもなぜか助産婦さんは現れず
もうダメだ…死んじゃうと思い、叫んだら

『今叫び声が聞こえたので…』と助産婦さんが来てくれました
おそ〜いっっ』と心の中でつぶやく私でした。
何度繰り返されただろうか再び内診してもらったところ子宮口まだ7〜8センチ位だけど分娩台へ行きましょうと。
やっと、やっと分娩台だぁ母親学級の時見学したときは分娩室って不気味でいやだなぁと思っていたが今となっては天国のよう
早く早く連れて行ってくれぇ〜
きっと車椅子か何かで移動すると思っていたのに助産婦さんの冷たい言葉。
『まだ大丈夫だから歩いていきましょう』
ガビーンここまできて歩かせるのかい
もうここまで来たら開き直りだ歩いてやる歩いて歩いて廊下で生んでやるぅ〜って必死で分娩台まで歩き、台に乗り10回くらいいきんだその時

う、産まれた〜産み落とした〜出た〜良かった〜

立ち会いで私の頭の後ろに控えてたダンナも良かった〜と。
オギャーと泣いているわが子。
予測していなかった長時間のお産。
すべてがそこで良かったと思えました。
うろ覚えの部分もありますが私の出産はこんなんでした。

出産レポートA 

October 25 [Tue], 2005, 13:05
突然の陣痛5分間隔でこれまでにない腹痛が襲ってくる中で病院へ到着。
助産婦さんがひとまず内診したところ子宮口はまだ1センチくらいしか開いてないけどこれは出産始まってますねとのこと。
すぐに分娩室の隣の陣痛室へ移ったNSTを付けて赤ちゃんの鼓動を聞きながら『あ〜もうすぐ赤ちゃんに会えるんだ』とか『これでお腹が重いのとはおさらばさぁ』とか『ちゃんといきむこと出来るかな』とか思いながらたびたび襲ってくる腹痛と闘っていたが…が…。
あれさっきまで5分間隔で陣痛来てたのになんか間隔が長くなってないその後10分間隔になったり7分間隔になったりで助産婦さんも再度内診。子宮口は相変わらず1センチしか開いてないけど赤ちゃんが下りてきてる。だから辛いのね〜と。まだ子宮口は開いてないから時間かかりそうだから別室で待機となりました。

その後病院へ到着してからすでに18時間16日21時30分今だ規則的だが全く間隔が縮まらない。ダンナも私もだいぶ疲労してきた。ダンナと交代で来てもらっている母もお疲れモード。助産婦さんに内診してもらっても子宮口はやっと3センチ開いたところと。
『一体私はどうなるのだろうか…。このまま出産できずに痛みに耐えられるのだろうか…。』

そうですこの時は痛さと疲労で思いつかなかったけど、微弱陣痛でお産が進まなかったんです。

この後結局17日を迎え朝先生に診察してもらったところなんとすでにいつの間にか破水もしていてこのままだとお産が進まないとそこで陣痛促進剤を投与することに
17日の午前9時30分頃点滴で陣痛促進剤投与スタート。
最初は今まで長時間耐えた陣痛のおかげで余裕でひっひっふぅ〜を続けたが2時間ほど経った頃、今まで最高に辛いと思っていた陣痛を超える腹痛が…
ギャー痛い痛い…もう出そうっっ
続く

出産レポート@ 

October 25 [Tue], 2005, 12:37
ご無沙汰しておりましたが、10月17日昼12時52分に無事2850グラムの元気な男の子を出産いたしました

先週末に退院し今は実家にて子育て奮闘中でございます。

出産は突然やってきました。
予定日を過ぎてまだかまだかと思っていたけれど10月15日土曜日に予定日超過して初めての検診を受けに病院に今回はダンナと一緒に行きいつも通りに内診を受けたところ今までは出たことない血が
まぁ内診で血が出るのはよく聞くしどうせまたしばらく生まれることないだろうとのんきに思っていました。
先生はやはり今まで通りいつ生まれても良いのにねぇ…。運動もっとしてね。と。
実家に戻ってやっぱり運動なのかぁとダンナと早速散歩に出かけました。
15日はとんでもなく快晴(だったと思う)いつもの散歩コースでは生まれないかもと思ったダンナと私はいつもの倍の散歩コースを1時間近くかけてヒィヒィ言いながらこなしました。
するとその後くらいからなんだかお腹が痛い…生理痛のような痛みがシクシクと…。相変わらず血も出てるし…。
でもきっとこんな痛みじゃ陣痛と言わないし今日も生まれないやと家族全員が気を抜いていてダンナと父は宴会を始めてしまいました。それが…こんなことになるとは
宴も一通り終わりダンナも父も酔いつぶれ一家全員が寝静まった16日夜中2時頃
いたたたたぁぁぁっ
これまでにない腹痛。こ、これかぁ陣痛は…。この腰を割られるような感覚。
落ち着け落ち着けと思い時計で間隔を計ったところなんと5分間隔
ひょええぇぇ
あわててダンナを揺り起こし病院へ電話し状況を話したところすぐに来て良いとのこと。父は酔いつぶれて全く起きず、母を起こし3人で病院へ…。つづく。

居心地良すぎ??? 

October 13 [Thu], 2005, 16:15
昨日とうとう予定日過ぎての検診へ行ってきました
予定日過ぎた為、NSTを初めてしました
横になってお腹に聴診器のようなものを2カ所つけての心音を聞きながら胎動があったら手元の機械のボタンを押すというもので40分くらいかけて検査しました。
どうやらは特に問題なくいたって元気とりあえずまだ自然な陣痛が来るまで陣痛待ちとなりました。
内診でも問題なく子宮口も開いている様子。
あと出産するのに一体何が足りないのやら…

あ〜我がよ。そんなにお腹の中が居心地良いのかい

ちなみに昨晩の夢は陣痛が来た夢でした
お腹痛い痛い痛〜いって目が覚めたら痛くなかった
アハハ考えすぎでした。

産まれないねぇ 

October 11 [Tue], 2005, 14:30
この3連休で産まれるかなって思っていたのに…
全く兆候なし…やっぱり予定は予定って事で今だ産まれません
そんなこんなでダンナも東京の自宅に帰ってしまいいつもの平日が始まってしまった。
他の方のブログを色々読ませてもらったけど遅れるのはけっこうあるみたいだしゆっくり待つかぁ〜
それにしても陣痛ってどんななんだろう
最近はもっぱらそんな疑問ばかり
実母に聞いてもとにかくううううぅぅぅぅっって痛くなるとしか覚えてないとか
確かに最近お腹痛い時もあるけれど胃痛だったりただの腹痛だったりで規則的に痛くなったりはしていない…。
本を読んでも陣痛は来たら分かるとしか書いていないし…。微妙。おしるしもないし。
ここまでくると実はただのデブになっただけで想像妊娠なのではなんて思っちゃう胎動があるって事はちゃんといるんだよね
ゆっくりゆっくり出てくるまで待ちましょう

いよいよ??? 

October 06 [Thu], 2005, 14:16
昨日、39週の検診へ行ってきました。
やはりいい感じに子宮口も開いてて、赤ちゃんも下に下がって来ているとの事もういつでもへ来られるように準備しておいてと先生に言われました
ちなみには一週間でだいぶ育ったみたいで2700グラムくらいになってました誤差を考えても2500グラムは超えているよねなんとなく安心
いよいよ来るのかドキドキしてきたぁ〜
そんなドキドキを抱え昨日は午後から地元のお友達と久々しに出かけたお友達はもう一歳半の女の子のママなので陣痛の痛さ具合とか出産の時どうだったか改めて色々聞いちゃったやっぱり経験者に聞くのが一番ちょっといろんな意味で安心した〜
が、しかし、に帰って夜寝る頃にの先生にいつでも来られるように準備しておいてねって言われたこと思いだし、なんだか心配になって目が覚めて来ちゃって…
ね、眠れない…。気のせいかお腹痛い気がする…っていうか陣痛じゃないよね…。ダンナにした方がいいのかな
ううう…陣痛ならお腹痛くなってすぐ治っての繰り返しのはず…でもこの痛みは治らないから違うよね…しかも胃が痛い…って色々考えすぎてなんだか胃をやられた模様
いつのまにやら寝てました
ふうぅぅぅ今夜もまた眠れないのかな案外小心者の私でした
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
名前:サヤカ嬢
B型 射手座 辰年
家族構成:きんちゃん(ダンナ)+ゆうくん(お子)まだまだ若い2005年10月17日生まれ
最新コメント
アイコン画像romie
» かなりかなりかなーりご無沙汰でした。 (2006年04月28日)
アイコン画像サヤカ嬢→まゆみ
» ○○ノイローゼ (2005年11月04日)
アイコン画像まゆみ
» ○○ノイローゼ (2005年11月03日)
アイコン画像サヤカ嬢→sharaさん
» ○○ノイローゼ (2005年11月02日)
アイコン画像サヤカ嬢→KOMAKI
» ○○ノイローゼ (2005年11月02日)
アイコン画像サヤカ嬢→自称ゆうくんの伯父様
» ○○ノイローゼ (2005年11月02日)
アイコン画像shara
» ○○ノイローゼ (2005年11月02日)
アイコン画像KOMAKI
» ○○ノイローゼ (2005年11月01日)
アイコン画像自称ゆうくんの伯父
» ○○ノイローゼ (2005年11月01日)
アイコン画像Daddy
» 出産レポートB (2005年10月27日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sayakin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる