◎1月12日(第5日目) 

2005年01月12日(水) 23時59分

◎1月11日(第4日目)・その1 

2005年01月11日(火) 23時59分
今日は自由行動
赤坂氏と山口氏は『全米オープン』のハワイ予選が行われる『タートルベイ・ゴルフ・クラブ』へラウンドへ
私は一人でワイキキ近辺を散策に決定

昨晩のうちに赤坂氏より「行った方が良い場所」を聞「ておいたので行動開始

4時55分起床 / 5時10分ホテル出発
真っ暗な中、人通りが全くない中を、徒歩ランニングにて『ダイヤモンドヘッド』
目的は『日の出を見る』

距離はホテルから麓(山の入り口)まで3.5km。
真っ暗の中、地図を頼りに知らない道を歩いたり走ったり…
「カピオラニ公園」を過ぎると道はドンドン登りに
たま〜に散歩をしている人に会うだけ
山の入り口は「カピオラニ・コミュニティ・カレッジ」の目の前です
出発した頃はTシャツ1枚では肌寒かったんですが、ここまで来た時には汗を掻いていました

この山の入り口から登り口の駐車場まで1kmチョット。
なんと街灯1つ無く真っ暗
歩いたり走っていると後ろから何台もの車が私を追い抜いていく
おそらくツアー客が日の出を見るためにツアースタッフに乗せて貰って来て居るんでしょう
全ての車は私を無視して走り去っていきます
体力的には全然元気なんですが、本当に真っ暗で道も見えないので誰か乗せてってくれないかな〜ってマジで救いを求めていました
その上、なんと途中にトンネルがありました。
明かりがあるから良いものの、本当にこの道でいいの?って〜いう疑問がフツフツと湧いてくる…
しかし行くしかない

続きはをクリック

◎1月11日(第4日目)・その2 

2005年01月11日(火) 23時58分
下山しながら気付いた事は「この登りメッチャキツイし危ないじゃんでした。

暗かったから頑張って一気に登ってこれたものの、もしかして登る先が見えてたら…
急勾配荒れた地面長い道のり・・・
実は考えられないほどの急勾配の長い階段があったんですが、下から写そうと思ったら女子が何人も居て、変に思われるとイヤだから写しませんでした

頂上を最後の方に出発したにもかかわらず、相変わらずのハイペースのためにドンドンツアー客を抜いていきました。
早く降りた人はお迎えの車を駐車場で待っていました。
そしてチケット小屋のおばさんに声を掛けてホテルに向かってGO

で、トンネルに入る前に振り返って見たら『頂上展望台』が見えました
メッチャ急な斜面を登った事に今になって気付きました



続きはをクリック


◎1月11日(第4日目)・その3 

2005年01月11日(火) 23時57分
さて、この後に残っている予定は海岸を「ワイキキ・ビーチ」からドンドン西に向かい「ワード・ウェア・ハウス」まで行く事です。
「ワード・ウェア・ハウス」ではヤスとサヤがはまっている『パワーパフガールズ』のグッズを購入しなくてはなりません。
帯同キャディーの仕事の次に大切な事がこのお土産購入です。

さて、まずはホテルからショップを覗きながら「ワイキキ・ビーチ」に行きました。いや〜、TVや写真で見る景色です
でも思ったほど綺麗じゃないな〜
で、ビーチを東寄りから「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」までフカフカの砂の上を歩きました。
「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」の中を通り抜けカラカウア通りを西に向かいます。
途中、しっかり観光客気分で一杯写真も撮りました。
で、途中で「COACH」のショップを見つけてしまいました。
実は毎晩のか〜ちゃんとのメールでお土産に「COACHの三日月っぽいショルダーが欲しい」と言われていたので…
偵察に入りました
すぐに希望らしきショルダーバッグは見つけ、色と値段を頭にメモして店を離れました

そしてカラカウア通りを西に向かい、「フォート・デ、ルーシー公園?」を横切って「アラワイ・ヨット・ハーバー」に向かいました。
ここは昔、石原裕次郎のヨットが会ったという話でしたが…
今はあるわけないね


続きはをクリック

◎1月11日(第4日目)・その4 

2005年01月11日(火) 23時56分
さ〜て「ワード・ウェア・ハウス」ですが…
一杯ショップがありました。
興味を持ったのは「アズ・シィーン・オン・ティヴィ」と言うショップ。
TVの通販商品が色々揃っています。
当然の事ながらTVショップよりも随分安い値段で。
私はある2点を購入
でも目的の店は「アニメーションマジック」です。
カートゥーンのキャラクター商品が一杯の店です。
とにかく「パワーパフ・ガールズ」のグッズを買うんだ

店内にはいると一杯のグッズです。
レジの前に「パワパフ」グッズはありました。
特に欲しかったリュックもあり大正解
で、値段が安い
日本の半額以下だと思います
で、結局悩んだ末に「リュック」「ショルダー」「バスマット」は買い占めてしまいました。
おかげでこの「パワパフ」のコーナーはスッカラカンに
大きな袋3つに目一杯のお買いあげでした。
日本に帰って撮った写真が下です


続きはをクリック

◎1月10日(第3日目) 

2005年01月10日(月) 23時59分
いよいよソニーオープンの予選日です。
スタート時間はINスタート7時10分です。

今日は、起床=5時15分、朝食=5時45分、出発=6時10分、コース到着=6時40分と言う時間での行動。

赤坂氏がチェックインをしている間に打ちっ放しの打席確保をして待ちます
赤坂氏が打ち込んでいる間にボール拭きのタオルを濡らしたりし、準備が完了したらスイング・チェックをしてあげます
今朝のスイングは昨日の午後に『コ・オリナ・ゴルフ・クラブ』で修正したスイングになっておりOK〜

約30球を打ち込んだ後はパッティング練習
今朝はローラーもかかっており昨日までよりしっかり早く仕上げてあります
こんな日は上からのパッティングは厳禁
昨日のグリーンチェックでしっかりグリーンは調べ上げてあるから責め場所はバッチリ

さて、7時10分スタートは実は1番スタートの組です
5分前にティーグラウンドで呼ばれて準備完了
ちなみに日の出が7時10分頃ですがまだ暗い
と言う事でボールが見えそうになるまで数分待ってスタート

さすがに先頭だけあって前半の9ホールは1時間40分でホールアウト
後半は1番からだけどまだスタートをしていない組が4組ほど居たため約40分の休憩
後半は約3時間もかかってホールアウト

結果は下の写真のように張り出されていきます
最終結果はここをクリック

で、同行の山口氏のホールアウトを持ってコースを出発
実は山口氏は9時20分スタートだったため、私がハーフ終了時にはまだスタートしていませんでした
と言う事で、その間はクラブハウスで昼食をとったり昼寝をしてました


続きはをクリック

◎1月9日(第2日目) 

2005年01月09日(日) 23時59分
今日は朝から雨がパラパラと

明日のソニーオープンの予選スタート時間に合わせて7時10分のスタート。
ちなみに日の出が7時10分頃です
その為、起床5時45分、朝食6時、出発6時20分、コース到着6時45分と言う早い時間での行動。

まだ真っ暗なうちにコースに到着し、打ちっ放しとパッティング練習。
但し、本日は今回の最大の私の目的(仕事)の為にプレーはせず、コースのチェックに専念
特にグリーンを完璧にチェックする事が使命でした。

今日は私がキャディーをする赤坂氏(アマ)、一緒に来ている山口氏(アマ)、今村プロ上井君(アマ・名商大4年)、松本氏(アマ・ハワイ在住)の5人で回ります。
丁度下の写真の左から上記の順番です。
上井君は今年はプロテストを受けるだろうし、多分1発合格でしょう。
そして今後、日本のトッププロになっていく逸材です。
赤坂氏の関係で数年前からチョット知り合いなんです

さて、雨が降ったり止んだり、時にはスコールのような降り方をしている中、私はせっせとグリーンのチェック
そうそう、ここのカートってフロントガラスが無いんです
雨の降っている時に走るとガンガンと雨が降り込んできます


続きはをクリック

◎1月8日(第1日目) 

2005年01月08日(土) 23時59分
午後8時名古屋空港発【CO904便】にてハワイ・マウイ島ホノルル空港に向けて出発。
午前8時ホノルル空港到着。
空港でレンタカーに乗りワイキキの『ミラマー・アット・ワイキキ・ホテル』へ。 日本語版案内英語版案内
着替えたらすぐに『パールカントリークラブ』へ。

打ちっ放しとパッティンググリーンで練習してすぐにスタート。
私は初海外ゴルフです。スコアーは… スコアーカードがどっかに紛れ込んでいます

夜は現地の仲間と食事をし、私は21時頃から3時間くらい、ホテルのすぐ横の『インターナショナルマーケットプレイス』を歩き回りました

■本日のトレーニング
できるだけカートに乗らずアップダウンのあるゴルフコースを1ラウンドしました。

◆大遠征 

2005年01月08日(土) 13時30分
本日1月8日夜出発でハワイ・オアフ島に行ってきます
オアフ島の紹介はここから

目的は、赤坂氏がUSPGAアメリカプロゴルフ協会)トーナメントの『Sony Open In Hawaii』マンデー・クォリファイング予選・Monday Qualifying)に出場するため、なんと帯同キャディーをしに行ってきます

『ソニーオープン』のホームページはここから。

赤坂氏は毎年この予選に挑戦されていますが、今回は昨年の『岐阜オープン』優勝の記念にと私を帯同で連れて行って頂けることとなりました

で、本戦の『Sony Open In Hawaii』は Waialae Country Club で開催されるのですが、予選は Pearl Country Club で行われます

この「パールカントリー倶楽部」はアップダウンがあると言うことで、12月からトレーニングを頑張ってきていました

赤坂氏に昨日会ったので予定や持ち物の話をしていた所、私にも「クラブを持って行けよ」と

えっ 帯同キャディーに行くつもりだったのに、私も練習ラウンドをさせて頂けるとの事
ま〜昨年は5ラウンドくらいしかしてないし、練習も当然してないから結果は求めないように楽しんできます

それに、私の気持ちは帯同キャディーの事で一杯ですから
あわよくば本戦に出れたらな〜

そしたら帰国は16〜18日になっちゃいます
取りあえず予定では11日か12日に帰国予定です

●ランニング・2回目 

2005年01月07日(金) 13時32分
お昼チョット前にヤスランニング
ヤスが前回よりも良いペースで走っていた

しかし、きつかったのか一番短いコース【Aコース】で終わった

★お知らせ
ランニングコース表を作成してみた
右の『ランニングコース』と言う欄の、各コースの文字をクリックしてみると見ることが出来ます
『LOGO』ご自由にお使い下さい


Profiles
★ 生息地…岐阜県美濃地方
★ 仕事…自由業・運動健康系
★ 私…右足・ふくらはぎ

2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/sayaka_chan/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sayaka_chan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる